プロフィール

遠藤 真一

千葉県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/11 >>

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

検索

:

タグ

タグは未登録です。

アーカイブ

2019年 9月 (3)

2019年 8月 (6)

2019年 7月 (8)

2019年 6月 (8)

2019年 5月 (5)

2019年 4月 (4)

2019年 3月 (4)

2019年 2月 (3)

2019年 1月 (2)

2018年12月 (4)

2018年11月 (4)

2018年10月 (4)

2018年 9月 (3)

2018年 8月 (3)

2018年 7月 (3)

2018年 6月 (5)

2018年 5月 (3)

2018年 4月 (8)

2018年 3月 (4)

2018年 2月 (3)

2018年 1月 (6)

2017年12月 (7)

2017年11月 (6)

2017年10月 (3)

2017年 9月 (1)

2017年 8月 (3)

2017年 7月 (1)

2017年 6月 (6)

2017年 5月 (4)

2017年 4月 (1)

2017年 3月 (1)

2017年 2月 (6)

2017年 1月 (7)

2016年12月 (4)

2016年11月 (6)

2016年10月 (7)

2016年 9月 (3)

2016年 8月 (6)

2016年 7月 (5)

2016年 6月 (4)

2016年 5月 (3)

2016年 4月 (4)

2016年 3月 (6)

2016年 2月 (8)

2016年 1月 (3)

2015年12月 (3)

2015年11月 (5)

2015年10月 (5)

2015年 9月 (10)

2015年 8月 (4)

2015年 7月 (7)

2015年 6月 (9)

2015年 5月 (9)

2015年 4月 (11)

2015年 3月 (5)

2015年 2月 (9)

2015年 1月 (2)

2014年12月 (4)

2014年10月 (9)

2014年 9月 (3)

2014年 8月 (6)

2014年 7月 (12)

2014年 6月 (14)

2014年 5月 (15)

2014年 4月 (7)

2014年 3月 (12)

2014年 2月 (10)

2014年 1月 (15)

2013年12月 (7)

2013年11月 (4)

2013年10月 (16)

2013年 9月 (11)

2013年 8月 (6)

2013年 7月 (5)

2013年 6月 (4)

2013年 5月 (7)

2013年 2月 (2)

2012年11月 (1)

2012年10月 (3)

2012年 9月 (3)

2012年 8月 (1)

2012年 7月 (4)

2012年 5月 (2)

2012年 4月 (2)

2012年 3月 (6)

2012年 2月 (19)

2012年 1月 (14)

2011年12月 (1)

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:231
  • 昨日のアクセス:231
  • 総アクセス数:793887

QRコード

東京湾ボートサワラゲーム

  • カテゴリー:釣行記
先々週辺りから近くの港にベイトが近づいていてある一定の場所に溜まっていた。
鳥がチラホラ集まり刺している。
見た感じ小さいベイトかなといった感じ。

とある日の昼休み。弁当を食いながら海を眺めていると、いつもの様に鳥がざわつきボイル発生。
シーバスっぽくない出方で、単発。
更に射程圏内に寄ってきたのでタックルを用意して狙うが、まぁ食わない。時間も無くカスリもしないノーバイトで職場に向かう。

数日後、南が強めに吹いたタイミングで覚醒した!航路はベイト、フィッシュイーター、鳥でグッチャグチャ。
サワラ、太刀魚、イナダ、サンパク、シーバス が乱舞。
出船した仲間達の情報で悶々としながら仕事を終え、運良くビッグベイトでチャーターしていたので狙いを変更。

狙うはサワラ!
なんでかと言うと…。
MEGABASSのPRO STAFF広島の中川氏とはオフショア、特にタコやサワラ等で時折り連絡を取り合い朝方まで電話する事もある程。
熱量のある漢なのだが親切でお互い共通の仲間が居たり良い関係を築いている。

サワラに関してX-80マグナムが良いと大阪のフィッシングショーの夜に聞いていた。

東京湾での定番となっているシンキングミノーをジャークするメソッドとヘビーシンキングミノーの巻きの釣り、そこへジグが軽く入ってくる程度かな。
だいたいはこの3パターンで完結してしまう。

自分もサワラはやりますが、鰆は魚に春と書くくらいなので、美味しく食べたいのもあり、年明け1月の終わり位からしか手出ししませんでした。
その頃のサワラは本当に美味しいのですが、何せ釣るのが大変。
北風が吹く中、全開で走り70〜80m飛ばさないと勝負にならない日が多く、ロッドも必然的に長くなる。

しかし、湾内のサワラは違う。
エサの密度が濃く、足は速いが沈んでも近くでまた出る。潮目が絡めば尚更だ。
ならば飛距離はそこそこ出れば良い。ロッドも短くて良い。
そうなるとルアーの選択の幅が一気に広がる。

そう、X-80マグナムを試せる日が来た!

先ずはサワラを見つける為に鳥や跳ね出しに付けて、キャスト。シーバスやイナダも混在しているので如何に交わすかがキモ。
下捌きや横捌きで動かして船縁で見ると、イメージと違う引っ張られた動きが残る。
シンキングミノーとの違いが出ないのはいただけない。
ダート幅を広げる為に上捌きでスラッグを出して更に激しくジャーク。ちょうどエギングの様な感じ。ルアーのアクションもダート幅も広く右へ左へ瞬間移動しその頂点で一瞬起こるサスペンドの間がサワラにスイッチを入れた!



cuh5bxvw4zxz9iwncgb4_360_480-e650b611.jpg

普通のシンキングミノーでは出せない振り幅が、視界から消える程の横っ飛びから突然止まって見える。
そりゃ、リアクションバイトするよねって感じ。

g29797ksdvjkxazcksa2_360_480-ce6f74c6.jpg

サワラはエビが好物らしく、エギの様な動きも関係しているのでは?と、思いました。

fkicbad3zodcua89397w_270_480-a8bbad42.jpg

仲間達に伝えるとX-80マグナムに切り替え、ヒット。

gbpbvajzfpuwsxe8ev9i_360_480-52f21290.jpg

着水後、カウントダウンさせてスラッグを出して上捌きで激しく誘うとバイトが出る。

96zwe6r62z4zxrocy4yd_361_480-28b2564b.jpg

ベイトはシラスの大群なんですけどね。

s5iu533itsd85ihuxmne_480_361-7c67c6d6.jpg

X-80マグナムのジャーキングで全員安打

j3u6o5up4fhetwpdsab3_360_480-abbda0d9.jpg

しかも、スーパーライトジギング、ビッグベイトシーバス 、キャスティングタコゲームなどなど、好き放題やらせて貰った中の一分の時間!
アジ、イシモチ、イナダ、シーバス 、サワラ、トラフグ、タコと75ℓクーラーにガッツリ。秋を堪能して来ました。



タックルデータ
ロッド : ブルースナイパー70/2
リール : ステラC5000XG
ライン : Avani  PE 1.5号
リーダー : SeaBass shock Leader 30lb
ルアー : X-80マグナム

コメントを見る

登録ライター

用語説明ページへ

イガイルアーを作る
12 時間前
rattleheadさん

フローティングミノーを基準に…
14 時間前
有頂天@さん

ミノーのカラー考案してみた …
1 日前
ワカメマニアさん

大会は自分の釣りをリセットす…
3 日前
ケンスケさん

シーバスのリカバリーについて…
3 日前
ねこヒゲさん

今日の釣行。
4 日前
BlueTrainさん

流れの変化につくヒラメ
4 日前
RIKUさん

まだ柔らかい北西の風
5 日前
平田孝仁さん

一覧へ