プロフィール

遠藤 真一

千葉県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2022/1 >>

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

検索

:

タグ

タグは未登録です。

アーカイブ

2020年 9月 (4)

2020年 8月 (3)

2020年 7月 (4)

2020年 6月 (1)

2020年 5月 (1)

2020年 3月 (4)

2020年 2月 (7)

2020年 1月 (4)

2019年12月 (3)

2019年11月 (7)

2019年10月 (9)

2019年 9月 (3)

2019年 8月 (6)

2019年 7月 (8)

2019年 6月 (8)

2019年 5月 (5)

2019年 4月 (4)

2019年 3月 (4)

2019年 2月 (3)

2019年 1月 (2)

2018年12月 (4)

2018年11月 (4)

2018年10月 (4)

2018年 9月 (3)

2018年 8月 (3)

2018年 7月 (3)

2018年 6月 (5)

2018年 5月 (3)

2018年 4月 (8)

2018年 3月 (4)

2018年 2月 (3)

2018年 1月 (6)

2017年12月 (7)

2017年11月 (6)

2017年10月 (3)

2017年 9月 (1)

2017年 8月 (3)

2017年 7月 (1)

2017年 6月 (6)

2017年 5月 (4)

2017年 4月 (1)

2017年 3月 (1)

2017年 2月 (6)

2017年 1月 (7)

2016年12月 (4)

2016年11月 (6)

2016年10月 (7)

2016年 9月 (3)

2016年 8月 (6)

2016年 7月 (5)

2016年 6月 (4)

2016年 5月 (3)

2016年 4月 (4)

2016年 3月 (6)

2016年 2月 (8)

2016年 1月 (3)

2015年12月 (3)

2015年11月 (5)

2015年10月 (5)

2015年 9月 (10)

2015年 8月 (4)

2015年 7月 (7)

2015年 6月 (9)

2015年 5月 (9)

2015年 4月 (11)

2015年 3月 (5)

2015年 2月 (9)

2015年 1月 (2)

2014年12月 (4)

2014年10月 (9)

2014年 9月 (3)

2014年 8月 (6)

2014年 7月 (12)

2014年 6月 (14)

2014年 5月 (15)

2014年 4月 (7)

2014年 3月 (12)

2014年 2月 (10)

2014年 1月 (15)

2013年12月 (7)

2013年11月 (4)

2013年10月 (16)

2013年 9月 (11)

2013年 8月 (6)

2013年 7月 (5)

2013年 6月 (4)

2013年 5月 (7)

2013年 2月 (2)

2012年11月 (1)

2012年10月 (3)

2012年 9月 (3)

2012年 8月 (1)

2012年 7月 (4)

2012年 5月 (2)

2012年 4月 (2)

2012年 3月 (6)

2012年 2月 (19)

2012年 1月 (14)

2011年12月 (1)

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:10
  • 昨日のアクセス:105
  • 総アクセス数:872876

QRコード

南紀へ2

  • ジャンル:釣行記
沖磯の写真撮りが終わり、昨日のピーカン、ベタ凪から雨空に変わりいよいよ風やウネリが入りそうな雰囲気もして来た午後。ランガンが始まる。

ヒラスズキに焦点を絞り、サラシの出る磯場を数カ所巡り、中々ハードな移動を繰り返す。
キツイ体と裏腹に、素晴らしい景色やポイントに心が弾む。なんだか源流釣行の様な、あの滝を超えたらパラダイスが待っているのではとハイになっていく感覚。

g7kzte9osop3p986exuh_400_400-dd5eb7e8.jpg

ez7zrc78zio499u5x8mn_400_400-457aecef.jpg

風サラシだけでイマイチな海況。明日は午後にはフライトなので午前の数時間にかけるしかない。
ただ、夜から嵐の様な暴風雨。朝方には抜けてウネリだけ残ってくれる事を期待して2日目も終了。

迎えた最終日にエントリーしたのは広大に広がる平磯。

4do3p9p34gxkjjhe9hzm_400_400-10373f0d.jpg

こうして見ると穏やかだが右側半分は近づくのも不可能な位の大時化。
時間が無いので一箇所を広く探れるのでここで勝負をかける事に。

暫くすると付け根の磯で同行した飯田テスターがヒラスズキをキャッチ。
戻る事も頭を過ったが出そうなサラシが目の前に広がっていたので留まる事に。

カゲロウでチェイスがあり数投したが反応は無く、存在がわかったので、立ち位置を変え、CookaiSlimでしっかりと見せてやると一発で食った。
サイズはないが、デイゲームの磯ヒラは格別な喜びがある。

gcwojzn2nrhzz3ejbu2o_361_480-ea88b6c2.jpg

今度は魚に合わせた時期に遊びに来たい。心からそう思える素晴らしいフィールドでした。


コメントを見る

登録ライター

用語説明ページへ

1月 淀川アフターシーバス
11 時間前
登石 ナオミチさん

浸かるのは踝まで
1 日前
あらいんぱれいどさん

ビッグベイト用竿を選ぶ
1 日前
rattleheadさん

鷺の方が人間に優しい
4 日前
有頂天@さん

ビッグベイト初心者によるビッ…
4 日前
チヌニャン(ねこヒゲさん

22ステラを見てきました。
5 日前
BlueTrainさん

プラス要素で組み立てる
9 日前
渡邉 雄太さん

一覧へ