プロフィール

遠藤 真一

千葉県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2018/6 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索

:

タグ

タグは未登録です。

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:5
  • 昨日のアクセス:66
  • 総アクセス数:611780

QRコード

カゲロウ丸飲みランカー

  • カテゴリー:釣行記
海では赤潮、青潮の影響が出ていたタイミングで河川のシーバスの状況が上がると判断した。
夏場のホーム河川はランカーサイズも出るが食えていないのかガリガリの個体が多いのだが、この緊急事態に限っては他地区の魚が入ってくるのかコンディションの良い個体が多い。
クロダイが好調ではあるが、このタイミングはシーバ…

続きを読む

河川のランカー

  • カテゴリー:釣行記
河川には大量のクロダイが入っているものの、近頃シーバスの調子が上がってきた。
例年ならクロダイが入って来るとシーバスが出て行く様な割合で、決して0になる事は無いのですが、イメージで8対2の割合。
それがハクが上りきらずに居るので、良いサイズのシーバスが河川内に入って来ました。
この日は、雨の影響もあり増…

続きを読む

ベイト付きの内房クロダイ

  • カテゴリー:釣行記
内房河川のクロダイは安定感が出て来ました。ここ10釣行、狙って行けばボウズ無しな感じ。
雨でリセットされてもハクに着いた新群れが入って来てレンジが浮いてもしっかりと食っている。
ミノーやシンペンを極力動かさない感じでハマったりします。レッドヘッドやチャートが強い印象です。
そんなタイミングで効くのがカッ…

続きを読む

キハダ中止で管釣りへ

  • カテゴリー:釣行記
外房のヒラマサフィーバーも一段落して、早くもキハダマグロの釣果も聞こえて来ました。とは言え、昨年の今頃にはすでに何本かキャッチしていたんだなとfacebookを見て振り返る。
23度ラインが大島に当たり伸びていたのでチャンス有りと思っていたのだが、都合で中止となってしまった。
何をしようか悩んだ挙句、プラっと…

続きを読む

見当違いなボイルに騙され…

  • カテゴリー:釣行記
先日はキハダを探しに行ったが全くの不発。数日後に23度ラインが差し込んで早い人達はキャッチしていました。何日も続かず黒潮は離れてしまいましたが、翌日にキハダ釣行が控えているにもかかわらずシーバスを狙いに出撃。
ハクパターンでボイルが出て入ればチョイチョイと釣って帰ればと高を括ってました。
ポイントに着…

続きを読む