プロフィール

遠藤 真一

千葉県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2016/3 >>

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

検索

:

タグ

タグは未登録です。

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:6
  • 昨日のアクセス:66
  • 総アクセス数:611781

QRコード

ボートシーバスへ

  • カテゴリー:釣行記
近頃、会議などが増え、思うようなタイミングで釣りに行けずまいっていました。
そんな時にボートシーバスへのお誘いがあり、気分転換にとお願いした。
ポイントに着くと、メチャクチャ釣れるとの事で色々と試してみる事に。
先発はX-80マグナム!
キャストし、レンジを入れてスローに巻いてくるとコン!
ココン!っとショ…

続きを読む

掲載誌の紹介です。

  • カテゴリー:style-攻略法
今月の掲載誌はSALTWATERです。
バチ抜けとベイトパターンの混じる季節の紹介です。
宜しくお願いします(^^)
Android携帯からの投稿

続きを読む

シャローに特化!? X-80

  • カテゴリー:釣行記
X-80が届いた。
いや、X-80とはチョット違うな・・・。
この時期小型のベイトが多く騒ぎ出す。まさに春の気配。
シャローの陽だまりに溜まったベイトが落ちるタイミングを狙っているのだが、基本はドリフトでのシンペン。
シャローランナー的なミノーなどを使うのだが・・・。
気候の変化も激しい春。
気温差や冷たい雨、…

続きを読む

X-80SWのボトム叩きでランカー

  • カテゴリー:釣行記
バチシーズン真っ盛りの中で、デイゲームを怠らない!
これがいち早く異変に気付くキッカケとなる。
釣果は無くともベイトの存在であったり、釣果やバイトがあればナイトゲームに繋がる情報となる。
昼間に得た情報からベイトの種類、溜まる場所が判明。
重点的にせめてみる。
時期的にも上から入り、次第にレンジを入れて…

続きを読む

表層攻略

  • カテゴリー:釣行記
凍てつくような北風の寒さの中で、集中力を保つ。
目には見えないが、何やら気になるベイトの存在。
日替りでパターンが変わっていく難しさはまるで春の気候そのもの。
三寒四温、クリアになる北風、濁りの入る南風。
雨の存在も活性を左右し、常に天気図とにらめっこが続く今日この頃。
活性が低く、ボトムにも反応が出な…

続きを読む

シャローの表層とボトムと

  • カテゴリー:釣行記
南風から北風に変わり冷え込んできた夜。
この日も、先行者の存在を確認していたので、入れ替わりでのエントリー。
0:00頃だっただろうか!?
早い魚を探す為にフレッシュなエリアをカッター115で広範囲に探っていく。
表層を波紋を立て広範囲にサーチしていると押さえ込む様なバイトが出る。
やはりエラ洗いせず、手前ま…

続きを読む