プロフィール

STUDIO COMPOSITE

その他

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/6 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:58
  • 昨日のアクセス:110
  • 総アクセス数:416198

QRコード

最後のログになります。

こんにちは。
矢野ザビエルです。

さて、私、矢野ザビエルのログは、本日で最後になります。

前回の続きになりますが、200gを超えるようなジャイアントベイトを投げるには、タックルもヘビーになって来ます。
200g〜300gクラスをメインで投げるにはこのクラスのロッドが必要です。
77hgm5ii9dia4cyy6w65_361_480-dd0021cc.jpg

75wr4kgvgdw9mp26zmvz_361_480-6ab402b3.jpg
では、何故そんなにデカイルアーを投げるのか?

シーバスの捕食スイッチが100gクラスのルアーを投げた時よりも、遥かに捕食スイッチが入りやすいのです。

何故なのかは、まだある程度までしかわからないので、今後の課題ですね。

あとPEラインとリーダーの結束ですが、摩擦系のノットがいいと思います。
FGノットとかですね。
zfi9yrzcbpyw49x48z7w_361_480-2b9580dd.jpg
こんな感じで。

ルアーとの結束ですが、ビックベイトやジャイアントベイトとなるとスナップより、溶接リング&スプリットリングがいいと思います。

スナップでも強度の強い物もあるのですが、線形が溶接リングよりも細いので、締まり切れを起こしてしまいます。

ビックベイトやジャイアントベイトは高価な物が多いので、少しでも自分のミスでロストをしたくないですからね。

さて、最後になりますが、今まで色々とありがとうございました。

まだまだビックベイト&ジャイアントベイトシーバス人口は少ないですが、これからも追い求めていきます。

今後ですが、もう少しで弊社HPもリニューアルいたしますので、その中の何処かで発信していきますので、また、その時は宜しくお願いいたします。

では、また(^^)/


コメントを見る

登録ライター

用語説明ページへ

エアーオグルのはなし2020
1 日前
こいのぼりさん

体幹
4 日前
有頂天@さん

ヒラメ1ソゲ2でした。
5 日前
BlueTrainさん

湘南河川でオススメポジドラル…
6 日前
登石 直路(nao)さん

ベイト初心者によるベイト初心…
7 日前
ねこヒゲさん

ブルーアンタレス -BLUE ANTAR…
9 日前
柳竿 シンゴさん

お気に入りのロッド!
9 日前
渡邉 雄太さん

一覧へ