プロフィール

山﨑航希

東京都

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2021/5 >>

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

検索

:

ジャンル

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:286
  • 昨日のアクセス:344
  • 総アクセス数:221195

QRコード

こっちも良いサイズ

みなさん、こんにちは。


運河のバチ抜けが始まっているようですね~!

今年はあまり河川のバチ抜けに行けなかったので、運河のクルクルバチで何とか釣果を上げたいところ。

と、言っても運河のバチ抜けは、ほとんどといっていいほどやったことがないんですよね。(笑)

昨年から色々なポイントで釣行しているため、シーズンごとのパターンは経験しておきたい。

頑張ります♪


昨日はメバル釣行のブログを書かせていただきました。

昨日のブログはこちら
https://www.fimosw.com/u/nyakky/gmjgmnbi5y6wyd

いやあ、楽しかった。

その翌日。
シーバスも釣りたいという欲が出て・・・。(笑)

釣り仲間のしょうへいさんと釣行へ行ってきたので、その内容について書いて行きたいと思います。


やはり下げ始めは入れない
そろそろ運河のバチも見たかったが、行動できるのが20時以降だった。

この日のタイドグラフはこんな感じ。

dkprbfyzusowewrukmha_480_358-fef3dae8.jpg

ポイントに入れるのは下げ止まり2時間前くらいか。

しょうへいさんと合流し、シャローでハクがたまっている場所へ行くことにした。


シャローのブレイクとその奥を狙う
今回は言ったポイントは、手前のボトムが露出するようなポイント。

そのシャローのブレイクとさらにその奥にある本流筋を狙った。
流れている部分で時折ボイルもあり、雰囲気は良さそう。

そのポイントで釣果が良く上がっているのはバイブレーション

キャスト後に巻きはじめて、ブレイクに差し掛かったところで食わせるイメージで通してくる。

1投目のキャストで、何かしらのベイトがゴンゴンルアーに当たる。
ボトムという感じではなく、生命感がある。

秋に感じた、コノシロらしいアタリ。

2投目はベイトに当てながら巻き、ブレイクに差し掛かったところで。

ゴスッ!!

アワセを入れファイトすると、重量感は満載!!

これ、デカいですよ!!

としょうへいさんに声をかけると、鰓洗いでフックアウト・・・。(泣)

最近バラシ神がついています。(笑)

そして、その後も雰囲気はあり、まだ流れもある。

同じように通し、一番手前のブレイクで。

ゴンッ!!

これも、デカい!!

PE0.6号16lbのセッティング。

フックはfimoフックHだったので安心してました♪

ドラグを調整しながらやり取りをして、魚体が浮いてくると・・・。

これ、ランカー行ったんじゃないですか?

としょうへいさんに言われ、バレないかドキドキしながらランディング。

p59avmvthoieb2r9g2so_480_270-e5a246aa.jpg

泣きランカー・・・。

メバルと言い、この日のシーバスと言いあと、1・2㎝の壁がデカい(クスクス)

それでも、大満足のサイズだった♪

zpvmbne7dsza6hzb37pk_480_270-4d56016d.jpg

後から合流するかもと話していた安田さんに連絡を入れると。

『シーバスは90㎝からでしょうが~!!』

と言われました。(笑)
※もちろん冗談でですよ?(クスクス)

さすがです!!

その後は流れがゆるくなり、徐々に気配もなくなっていった。


次はリアクションで
流れがゆるくなった後、そのシャローにはチヌもついていることを思い出し。

ボトムをとって、ボトムコンタクトしながらたまにロッドをあおりルアーを一瞬リフトさせる。

手前まで来ると。

ゴンッ!!

r9a6ee5nm9n8tvj2tj9r_480_270-411835e6.jpg

思った通り、チヌがついていました♪

チヌにはこのアクションが効きますよね~。


2つのアクションで楽しませてくれたルアー

APIA LUCK-V Ghost

xxces3tor77kexpe4wve_400_422-6f7769ca.jpg

流れの中ではシンペンの様につかえ、操作感も良い。
1つのルアーでこの2つのアクションの釣りができる♪

バタバタとアクションするのではなく、タイトにバイブレーションにより余計なプレッシャーもかからない。

以前書かせていただいた初心者編へのおすすめのバイブレーションにも入れているルアーです!!

参考までにそのブログを貼っておきます。
私的おすすめのバイブレーション
https://www.fimosw.com/u/nyakky/gmjgmnb9ymordy


まとめ
動ける時間が限られているときは「その時に釣れそうなポイントを選んで釣行する」というのは釣果を出すうえで大事ですね。

ただし、そのポイントがいつ釣れるんだ?というのは釣行に通ったり、仲間の情報を得たりしなければなりません

今回は、以前入っていたポイントでもありますが、情報もあっての釣果だったので、情報をいただいていた仲間には感謝です。

釣れない期間を今につなげることができたと思える釣果でした♪


使用タックル
ROD:APIA Foojin'AD METRONIGHT86LX
REEL:SHIMANO STELLAC3000MHG
LINE:TORAY SEABASS PE 0.6号
LEADER:
SUNLINE CUTIN 16lb



最後まで読んでいただき、ありがとうございました!!


◆SNS◆
【Instagram】
【Facebook】
【Twitter】

コメントを見る

登録ライター

用語説明ページへ

バス釣りがシーバス釣りに生きた
1 日前
ふぃーもくんさん

白昼の奇跡とは。
3 日前
渡邉 雄太さん

【コスパ抜群】テイルウォーク…
5 日前
平田孝仁さん

サーフの散逸構造について
5 日前
BlueTrainさん

連休中に和歌山の磯を目指す皆…
12 日前
ねこヒゲさん

僕とは違うリールの買い方
15 日前
ワカメマニアさん

込みと季節、日没、日の出、鱸…
27 日前
こいのぼりさん

一覧へ