プロフィール

嶋田仁正

広島県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2024/3 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

検索

:

アーカイブ

2019年 8月 (8)

2019年 7月 (9)

2019年 6月 (12)

2019年 5月 (3)

2019年 4月 (12)

2019年 3月 (10)

2019年 2月 (1)

2019年 1月 (4)

2018年12月 (2)

2018年11月 (1)

2018年10月 (26)

2018年 9月 (15)

2018年 8月 (1)

2018年 7月 (3)

2018年 6月 (15)

2018年 5月 (10)

2018年 3月 (1)

2018年 2月 (2)

2018年 1月 (6)

2017年11月 (2)

2017年10月 (10)

2017年 9月 (10)

2017年 8月 (7)

2017年 7月 (5)

2017年 6月 (10)

2017年 5月 (9)

2017年 4月 (10)

2017年 3月 (11)

2017年 2月 (10)

2017年 1月 (13)

2016年12月 (6)

2016年11月 (6)

2016年10月 (5)

2016年 9月 (7)

2016年 8月 (4)

2016年 7月 (6)

2016年 6月 (5)

2016年 5月 (5)

2016年 4月 (8)

2016年 3月 (16)

2016年 2月 (6)

2016年 1月 (3)

2015年12月 (10)

2015年11月 (10)

2015年10月 (13)

2015年 9月 (10)

2015年 8月 (9)

2015年 7月 (9)

2015年 6月 (7)

2015年 5月 (11)

2015年 4月 (8)

2015年 3月 (8)

2015年 2月 (12)

2015年 1月 (10)

2014年12月 (13)

2014年11月 (12)

2014年10月 (15)

2014年 9月 (11)

2014年 8月 (14)

2014年 7月 (14)

2014年 6月 (13)

2014年 5月 (14)

2014年 4月 (11)

2014年 3月 (13)

2014年 2月 (11)

2014年 1月 (17)

2013年12月 (8)

2013年11月 (8)

2013年10月 (13)

2013年 9月 (18)

2013年 8月 (9)

2013年 7月 (10)

2013年 6月 (5)

2013年 5月 (10)

2013年 4月 (6)

2013年 3月 (7)

2013年 2月 (14)

2013年 1月 (11)

2012年12月 (8)

2012年11月 (14)

2012年10月 (15)

2012年 9月 (13)

2012年 8月 (11)

2012年 7月 (13)

2012年 6月 (15)

2012年 5月 (8)

2012年 4月 (15)

2012年 3月 (12)

2012年 2月 (6)

2012年 1月 (13)

2011年12月 (11)

2011年11月 (14)

2011年10月 (17)

2011年 9月 (17)

2011年 8月 (13)

2011年 7月 (12)

2011年 6月 (9)

2011年 5月 (14)

2011年 4月 (11)

2011年 3月 (8)

2011年 2月 (10)

2011年 1月 (13)

2010年12月 (17)

2010年11月 (21)

2010年10月 (11)

2010年 9月 (12)

2010年 8月 (20)

2010年 7月 (19)

2010年 6月 (7)

2010年 5月 (13)

2010年 4月 (11)

2010年 3月 (9)

2010年 2月 (10)

2010年 1月 (14)

2009年12月 (12)

2009年11月 (14)

2009年10月 (11)

2009年 9月 (14)

2009年 8月 (9)

2009年 7月 (10)

2009年 6月 (14)

2009年 5月 (10)

2009年 4月 (12)

2009年 3月 (17)

2009年 2月 (13)

2009年 1月 (11)

2008年12月 (14)

2008年11月 (12)

2008年10月 (17)

2008年 9月 (13)

2008年 8月 (12)

2008年 7月 (17)

2008年 6月 (15)

2008年 5月 (10)

2008年 4月 (15)

2008年 3月 (17)

2008年 2月 (16)

2008年 1月 (18)

2007年12月 (17)

2007年11月 (15)

2007年10月 (17)

2007年 9月 (12)

2007年 8月 (9)

2007年 7月 (12)

2007年 6月 (15)

2007年 5月 (15)

2007年 4月 (15)

2007年 3月 (19)

2007年 2月 (13)

2007年 1月 (19)

2006年12月 (20)

2006年11月 (17)

2006年10月 (15)

2006年 9月 (14)

2006年 8月 (21)

2006年 7月 (11)

2006年 6月 (16)

2006年 5月 (11)

2006年 4月 (9)

2006年 3月 (10)

2006年 2月 (13)

2006年 1月 (21)

2005年12月 (8)

2005年11月 (9)

2005年10月 (13)

2005年 9月 (11)

2005年 4月 (1)

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:20
  • 昨日のアクセス:406
  • 総アクセス数:14817909

モノホンの山陰根魚ゲー

  • ジャンル:日記/一般

忘年会終了後、ハマキョーと実釣へ。

本来ならメバルをやりに半島へ行く予定でしたが、降りしきる雨にこれを断念。実は忘年会前に昔とった何とやら・・で鹿島から東の港を数年振り(場所によっては10年振り)にチェック。漁港自体の構成は一部を除き、記憶のままでしたが、驚いたのは藻場の減少。メバルとアオリの産卵場というのは経験上ほぼ同じ。知る限りの藻場をチェックしましたが、元々これらの主要な産卵場2箇所を除き、ほぼ壊滅状態。地磯に関しては時間の関係上、チェック出来ませんでしたが、昔のように釣れなくなった・・という噂は、決してメバルやアオリをやるアングラーが増えた事だけが原因では無いと感じました。特に・・加賀付近はなんじゃこりゃ?という雰囲気。今年は夏から秋にかけての高水温だった事を考えれば、釣期が長引く分、魚はそこそこ釣れそうですが・・・。

では・・・年内の目標である90アップ1本を獲りに・・・行く前に(笑)根魚を楽しむ事に。かめや米子で、不足しているシンカーとワームを購入。それにラインを根魚用に巻きかえる。ロッドはティムコ社の新製品。東北根魚にはちょっとライトですが、瀬戸内や山陰のジャガタゲームにはピッタリ。更にこのロッド、チヌゲーにも使えるんです!ワタシはSリグやSラバに使います。

さてさて・・超有名場に到着。小雨が降る中準備を済ませる。

 

 

 

 

 

 

開始直後にまずは一本。20cmクラスの瀬戸内サイズ(汗)。喉からカニがコニャニャチワしています。

更に・・・

ジャガタ④

 

 

 

 

30cm半ばの半島アベレージ。まだまだガりな魚体から、本格シーズンにはほど遠い感じ。それでも立て続けの2本に気を良くする・・・この時までは・・

 

 

 

 

この後、バイトが無いので、ポイントをランガン。さすがに根魚は足止めて釣りをする訳には行かず・・。そこからハマキョーの怒涛の追い上げ。同じく30半ばを連発!ワタシも負けじとフッキングにいきますが・・連続バラシ(泣)普段はボート根魚もやるハマキョー。行けば大量にクロソイをゲットしているだけあって、さすが釣り慣れている。今度はボートで勝負じゃ!そういえば今年はアコウの当たり年らしい。50cmクラスが結構釣れているとの事。今週末、時間が取れて天候が良ければまた行こうかな?

更に続く。

ロッド:AquaProjectRockFish611M

リール:ZIRION100H

ライン:VARIVASガノアスタウト14lb

ルアー:バルキーホッグ3インチ(シンカー12~14g)

コメントを見る