プロフィール

鎌田智輝

秋田県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2024/4 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

検索

:

タグ

ジャンル

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:16
  • 昨日のアクセス:45
  • 総アクセス数:183300

QRコード

[17]藻場カービィ&ハイドロアッパー90s!!


muvprzu4oy5j79y6r4r4_480_360-7a6bf610.jpg
ハイドロアッパー90s





o2sd4ftm4wxf5y9u5fcn_480_360-e8228476.jpg






otj5tsk83vc9ig4kuo6z_480_360-18e1393a.jpg
絶賛ハマり中のカービィ。
こんか藻場の中を寄せてこないといけない…





-------------------------------------------------------------
  



どうも〜
APIAの鎌田です。








相変わらず磯に通い中。
目指せ、藻場ランカー!
そんなテンションでございます。









この日は西風ボーボー&ウネリ&ニゴリという、不必要三段活用な状況笑笑









それでも来たからには釣って帰らないと気が済まないと、知恵を絞ります。










風はベイトも寄せるし、それにつられてシーバスも引っ張るしメリットもありますが、吹きすぎると釣りにならない。
おまけに平磯を回るので、ウネリはまずい…









数カ所パッパと回ります。









んで4箇所目、横風になる立ち位置、いわゆる風オモテの風裏にたどり着く。









こんな時はハイドロアッパー。
ラインが風に煽られても、皮一枚水面に残ります。












昨年までのロッドはバンカー111MX or ポデローサ102M。


今年は小型ルアーを中心にローテ中なので、それに合わせてロッドは風神RSデザイア95MH。


1番のメリットは5〜60m奥で、フラフラ動く小型ルアーの状態が分かること。
流れに入った、抜けた、海藻の頭をかすめた、その辺が細かく分かると、レンジや巻き速度に集中すべき瞬間が分かる!!





  



この魚も藻の際に溜まる流れの中からモソッとバイトして来てからました✌︎✌︎










あとは、他のポイントを見て回ってカービィで一本追加。






イイ釣りできてます!
-------------------------------------------------------------



☆TACKLE DATA☆

ROD:APIA foojinRS DESIRE 95MH

REEL:DAIWA 16certate3012H

LINE:SUNLINE careerhigh6 1.0

LEADER:SUNLINE cut in 25lb

LURE:APIApunchline45.60 hydroupper90.55

  punchlinecurvy70ss




------------------------------------------------------------








コメントを見る