プロフィール

いわじー@いわした

鹿児島県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2024/4 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

検索

:

タグ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:27
  • 昨日のアクセス:117
  • 総アクセス数:86242

QRコード

fimo新製品のプライヤーをインプレしようとしたら意外な発見!

あっ、ども。イワジーです。

去年からビッグベイトを再開し、狙い方としては潮位的に誰も投げないけれど確実に魚影のあるポイントでどうやって口を使わせるか


という変な狙い方をし始めました。


チェイス、頭突きはあるもののなかなか口にまではこんでくれないもどかしさが楽しい。

ぼくがメインで使うビッグベイトはジョイクロ178のような2オンスクラスからジョイクロマグナムやダウスイ220などのサイズまで

それ以上を投げようとすると手首が居なくなります。

2オンス程度のビッグベイトのフック交換は爪で開いたりして交換できなくもない。(ぼくがズボラなだけ)

fimoオリカラのジョイクロマグナムのフックを交換しようとリングに爪を引っ掛けたら痛すぎて諦めました。



そりゃ当たり前だ....笑笑


そこで最近発売されたfimoプライヤー

cefy7w67tf4hvvydvmk9_401_400-63e9f499.jpg

爪が独特な形をしており

czxyd8kicmed7jfmw7oh_360_480-3d427032.jpg


こんな感じにリングを押して開くタイプ

4nwexpah825zynshidva_480_360-84297979.jpg
小さなリングも使い方を工夫すれば開けれます

デカいリングにはこれ使ってみるとかなり使いやすい!

今までの挟み込んで開くタイプのやつは別に苦ではないにしろこのプライヤーを使うとかなり楽に開く


nfxyeb544czt3z93r3ou_480_360-b14ff599.jpg

これが良くある挟み込むタイプ

これでも全然不便というわけではなく、fimoの方が快適になったという感じ


そして一般的なこのプライヤー。

先曲がりのタイプで実はぼくが一番使いにくいと感じるプライヤーでした....

どうやっても挟みにくい

先曲がりの良さがわからない

なので接客のときも先が曲がったものではなくストレートタイプを勧めていました。


リングのつけ外しが先曲がりはかなりやりにくい

なんであるんだ....

と思っていたら、うちの釣具屋のオリジナルブランドの先曲がりプライヤーは使いやすかったんです


よーく見てみたら爪がついている方向が逆!!

そう。ぼく左効きなんです。

お箸やペンなど使い慣れているものは矯正されていたこともあり右でも使えるんですが、基本左を使います


世間一般に流通している先曲がりのリングを開く爪付きのプライヤー


右利き用にできているので左効きの自分が使っても良さがわかる訳もなく。笑


fimoプライヤーの良さとはまた違う発見をしてスッキリしたインプレでした。笑


ーーーーSNSーーーー

コメントを見る