プロフィール

西村 均

新潟県

プロフィール詳細

md6ekoo55njguh8fffnw_480_92-c61e8dc7.jpgbtf75gh6ehovzgm2g96u-e78e38a9.giffxbws4pocggwbjh6889g_480_139-e4963cf7.jpg毒男釣りスレ画像うpろだ
カルカッタXTドレスアップ

カレンダー

<< 2020/11 >>

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

検索

:

アーカイブ

2019年 6月 (9)

2019年 5月 (5)

2019年 4月 (3)

2019年 3月 (2)

2019年 2月 (5)

2018年10月 (1)

2018年 9月 (5)

2018年 8月 (2)

2018年 7月 (3)

2018年 6月 (5)

2018年 5月 (6)

2018年 4月 (9)

2018年 3月 (8)

2018年 2月 (5)

2018年 1月 (2)

2017年12月 (2)

2017年11月 (2)

2017年10月 (3)

2017年 9月 (4)

2017年 8月 (4)

2017年 7月 (15)

2017年 6月 (14)

2017年 5月 (22)

2017年 4月 (7)

2017年 3月 (14)

2017年 2月 (17)

2017年 1月 (9)

2016年12月 (7)

2016年11月 (7)

2016年10月 (12)

2016年 9月 (4)

2016年 8月 (3)

2016年 7月 (7)

2016年 6月 (10)

2016年 5月 (7)

2016年 4月 (5)

2016年 3月 (9)

2016年 2月 (5)

2016年 1月 (3)

2015年12月 (6)

2015年11月 (6)

2015年10月 (13)

2015年 9月 (11)

2015年 8月 (10)

2015年 7月 (8)

2015年 6月 (8)

2015年 5月 (4)

2015年 4月 (3)

2015年 3月 (2)

2015年 2月 (9)

2015年 1月 (7)

2014年12月 (7)

2014年11月 (2)

2014年10月 (4)

2014年 9月 (2)

2014年 8月 (3)

2014年 6月 (3)

2014年 5月 (1)

2014年 4月 (2)

2014年 3月 (6)

2014年 2月 (4)

2014年 1月 (2)

2013年12月 (8)

2013年11月 (7)

2013年10月 (2)

2013年 9月 (5)

2013年 8月 (6)

2013年 7月 (5)

2013年 6月 (5)

2013年 5月 (3)

2013年 4月 (8)

2013年 3月 (12)

2013年 2月 (15)

2013年 1月 (15)

2012年12月 (18)

2012年11月 (14)

2012年10月 (10)

2012年 9月 (8)

2012年 8月 (3)

2012年 7月 (1)

2012年 6月 (6)

2012年 4月 (4)

2012年 3月 (8)

2012年 2月 (12)

2012年 1月 (3)

2011年12月 (3)

2011年11月 (7)

2011年10月 (1)

2011年 9月 (3)

2011年 8月 (5)

2011年 6月 (5)

2011年 5月 (8)

2011年 4月 (2)

2000年 1月 (1)

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:31
  • 昨日のアクセス:385
  • 総アクセス数:2915063

QRコード

【Fishman】来期の真打ち登場!遠投したその「先」を探る感度を実装した新たな疾風【来季発売するかも知れないシリーズ】



来期発売するかも知れないシリーズも、
遂にこのブログで終わりになる。

いやまあ、まだ他にも出せるかも知れないけど、
実際に今現状で発表が決まっているのは、

BeamsLower86L(ローワーシリーズ2本目)
BRIST75H(名称未定)

この2本。
そして、そこにプラスして、
いよいよ満を持して、あのネームもシリーズ化だ。


BRIST VENDAVAL101M!

もう言わずと知れた遠投機、
ベンダバールに新レングスが追加になる。


ベイトタックルで遠投を!
風も突っ切るキャストフィールを!

をコンセプトにしたベンダ89M。
登場から4年目の今でも、
そのフィールはFishmanシリーズの中で群を抜く。

py9gojy3obox6pzz2835_480_480-16eb494d.jpg


8mxxeak8hei2xmokfwaw-0e0288e8.jpg


ランカーシーバスからショアジギ、
果てはアカメまでやれる、
すげー頼れる一本だよね。



けど、こう思った方、多いんじゃないかな。


『飛ばした先の感度、もっと欲しいなー』


当時の技術でキャスト性能にステータスを全振りした89Mは、
正直、今時のパリパリロッドとは一線を画す。

その、ある意味「ダルさ」が、
スズキを始めとしたパーチ類には
逆に打ってつけなんだ。
エラ洗いの収束性能とか凄いからねー、
でかいの掛けたらまずばらさない。

でも、世の中の釣りが繊細になり、
飛ばした先の情報、
潮の流れだとかルアーのアクションだとか、
そう言ったインフォメーションが、
どれだけアングラーの手元に伝わるか。
それが重要な要素になってきた。


とにかくぶっ飛ばすには、
テイクバックでぶち曲げ、
強力に反発させればよい。
これはキャスティングの物理法則だ。

けど曲げやすくしたら、
上記みたいなダルさを感じる。


この2つの性能は、実も何も相反する。


その矛盾した二面性のバランスを探り、
更に最新のブランクス設計を取り入れた。

前年のビームスクローラ、
更に前年のビームスインテ。

これらもその矛盾をやりくりし、
バランスを取った訳だ。

その時の技術的な苦労の積み重ねが、ついに

『曲げながらハリがある』
『曲がるのに張る』

を両立させた。



hbx8dtjugcugx2on6zrm_480_480-807c2084.jpg


真冬の日本海の波浪をぶち抜くキャスト、
そこからのリフト&フォールの感度を取り、



sh9843suwk7he7okj96a_480_480-e4210671.jpg


僅か10g台のゼロダン、
普段使っているルアーの飛距離を更に伸ばし、
伸ばした先のボトムを探る事が出来、
根に潜る魚をバットパワーで引き剥がす!


勿論巻きの釣りなんてお手の物w




『疾風』ベンダバールの名を冠した、
新たな風が、2020年、


全国のフィールドで嵐をぶった斬る!


コメントを見る

登録ライター

用語説明ページへ

大会は自分の釣りをリセットす…
22 時間前
ケンスケさん

シーバスのリカバリーについて…
1 日前
ねこヒゲさん

今日の釣行。
2 日前
BlueTrainさん

流れの変化につくヒラメ
3 日前
RIKUさん

まだ柔らかい北西の風
4 日前
平田孝仁さん

サングラスは釣り具である
4 日前
rattleheadさん

勝負の11月大潮でランカーシー…
4 日前
登石 直路(nao)さん

意外と凶悪なメガドッグ
5 日前
ひびき さん

一覧へ