プロフィール

梶原利起

大分県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2024/3 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

検索

:

タグ

アーカイブ

2019年 2月 (1)

2019年 1月 (4)

2018年12月 (4)

2018年11月 (1)

2018年10月 (5)

2018年 9月 (1)

2018年 8月 (6)

2018年 7月 (3)

2018年 6月 (3)

2018年 5月 (2)

2018年 4月 (1)

2018年 3月 (1)

2018年 2月 (4)

2018年 1月 (5)

2017年12月 (5)

2017年11月 (4)

2017年10月 (6)

2017年 9月 (2)

2017年 8月 (5)

2017年 7月 (7)

2017年 6月 (5)

2017年 5月 (3)

2017年 4月 (5)

2017年 3月 (5)

2017年 2月 (8)

2017年 1月 (4)

2016年12月 (4)

2016年11月 (8)

2016年10月 (5)

2016年 9月 (9)

2016年 8月 (8)

2016年 7月 (6)

2016年 6月 (8)

2016年 5月 (9)

2016年 4月 (3)

2016年 3月 (6)

2016年 2月 (5)

2016年 1月 (7)

2015年12月 (8)

2015年11月 (6)

2015年10月 (6)

2015年 9月 (6)

2015年 8月 (8)

2015年 7月 (8)

2015年 6月 (8)

2015年 5月 (9)

2015年 4月 (12)

2015年 3月 (14)

2015年 2月 (7)

2015年 1月 (9)

2014年12月 (12)

2014年11月 (7)

2014年10月 (14)

2014年 9月 (9)

2014年 8月 (12)

2014年 7月 (11)

2014年 6月 (5)

2014年 5月 (9)

2014年 4月 (8)

2014年 3月 (10)

2014年 2月 (5)

2014年 1月 (10)

2013年12月 (6)

2013年11月 (6)

2013年10月 (5)

2013年 9月 (3)

2013年 8月 (10)

2013年 7月 (8)

2013年 6月 (9)

2013年 5月 (12)

2013年 4月 (23)

2013年 3月 (21)

2013年 2月 (22)

2013年 1月 (27)

2012年12月 (23)

2012年11月 (24)

2012年10月 (29)

2012年 9月 (34)

2012年 8月 (30)

2012年 7月 (32)

2012年 6月 (33)

2012年 5月 (35)

2012年 4月 (32)

2012年 3月 (32)

2012年 2月 (28)

2012年 1月 (30)

2011年12月 (25)

2011年11月 (19)

2011年10月 (23)

2011年 9月 (23)

2011年 8月 (17)

2011年 7月 (12)

2011年 6月 (17)

2011年 5月 (5)

2011年 4月 (7)

2011年 3月 (5)

2011年 2月 (4)

2011年 1月 (7)

2010年12月 (6)

2010年11月 (3)

2010年10月 (6)

2010年 9月 (1)

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:1
  • 昨日のアクセス:65
  • 総アクセス数:1210169

QRコード

目指せM点超え!

悔やまれる特大の1発

2014年早くも折り返し地点となった。
早い。その言葉が現状の自分の感覚。

男性の平均寿命約80年。
こうしている間にも時は流れ行く。

そんな長いようで短い人生の中での私のいくつかあるうちの1つの『夢』。
それが、メーターオーバーのシーバスに出逢うこと。

シーバスを始めた当初自分には遥彼方の存在。

しかし、紆余曲折ありながらもサイズを伸ばし、自分の中ではいつか手にすることができるかも知れないと思えるようになった。

先日自宅から最も近い九州最大の筑後川へと足を運んだ。

自分の中でメーターが獲れる可能性を持つ1つのフィールドだと思っている。
この日はデイゲームで流れの変化を鉄板の遠投で狙って行った。

バイトが出せず、非常に苦戦していたが、本当に突然だった。
フルキャスト後ボトムを取ってから、ロッドアクションを入れてからのテンションフォール時にドスっといい感じで
バイトが出た。

すかさず、アワセを入れて、フッキングさせる。
ドラグがかなり出される。
凄い引きと重量感。これは間違いなく相当いいサイズだと確信。

寄せて寄せて、どうランディングするかを考える。
立ち位置から数mテトラが入っている。

魚が手前に寄ってきた。
テトラに入られないよう、ロッドのパワーで何とか浮かすと、魚体が見えた。

シーバスを始めてから、初めてメーターいった!と思える巨大なシーバスがそこにいた。

ついにやったと思い、嬉しさと胸の高鳴りが抑えられない。冷静さを失った。
何が何でも獲るその一心で潟まみれになりながらも、再度上流に走るシーバスを追った。

俺は逃さない。

そして、シーバスも最後の力を振り絞るかのようにテトラに向かって突っ込んでいく。

再度浮かすと強引に仕掛けた瞬間ドラグが出る。
テトラにリーダーが擦れる。
まずいと思った瞬間にテンションは抜けた。

やっと掛けたメーター超えの可能性のあったシーバスは、リーダー切れという結末。

暫くその場に茫然と立ち尽くすことしかできなかった。頭の中は真っ白。

ただただ、立ち尽くし、悔しさが込み上げ天を仰いだ。

この日は流石になかなか立ち直れなかった。
1度あの巨大なシーバスを目にしただけに、悔しさが滲んだ。

あと僅かで手にすることができた『夢』の1つは今回はこぼれ落ちた。

しかし、また必ずチャンスはあると思っている。
前向きに今は再度掛ける為にはと考えている。

終わってしまったものは仕方がない。
また、フィールドに通うしかないのだ。

反省点は冷静さを失ったこと。次再び掛けれた際は自分に冷静にと言い聞かせたい。

本当にいい経験になった。
これ程までに悔しく、また胸の鼓動が熱く高鳴ったことはなかった。
また『夢』を掴むべく努力する。

長いようで短い人生。
残された時間を上手く使い、メーターを必ずや手にすると再度自分自身に誓った1日となった。

こう書いていることでお分かりかと思うが、まだ多少は引きずってはいる。
何とかメンタルを切り換えたい。

6月を振り返るとデイゲームを中心に5月までいかないものの、そこそこいい釣りができたかなと思える。
今年は例年以上にデイゲームでシーバスと出逢え一定の満足はしている。

来月梅雨が終わると高水温期の難しい時期になってくる。
例年より釣ることを目標に夏を楽しみたい。

そんなことを思いつつ佐賀の町を歩いて出勤中
oa854yxayvgtmgjczjh9_480_270-9f62b1bb.jpg

コメントを見る

登録ライター