プロフィール

34 STAFF

福岡県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2024/4 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:22
  • 昨日のアクセス:217
  • 総アクセス数:4451665

STAFF BLOGGER


釣れる魚。

アジ・メバル。
簡単に初められるソルトルアーターゲットで、アジは春~初冬が釣り易く、メバルは初冬~春が楽しい。
一年通して楽しめるのが魅力です。

私がルアーフィッシングを始めたきっかけはブラックバスでした。
20年以上前は、ダム湖にゴムボートを浮かべたら、必ず満足出来る釣果を上げられるような緩い時代でしたが(笑)
でも、釣れるから続けられたのを覚えています。
釣りは釣れるのが楽しいんです。
釣りを始めるのであれば、成功体験から入るのが一番だと思います。

今でも好きな釣りがあります。
子供と一緒に、毎夏楽しむ『ゴリ(ヨシノボリ)釣り』です。
釣具屋でハリス付きの小さな針を買い、カミツブシ重りを付け、餌は現地調達のタニシ。
狙うのはテトラポットの陰に居るゴリで、餌を落とすと警戒しながら出てきます。
同じ餌でも、柔らかい部分を使うと『持ちは悪くなるが掛けやすい』などの違いが目に見えるので、子供でも考えながらも無邪気に楽しめ、なにより良く釣れるのが魅力。
30年以上釣りを楽しめているのは、魚の手応えあってこそだと思っています。

『釣り』の中にルアーフィッシングがあります。
どんな釣りでも、数を釣る事で上達します。
まずは成果があり、そこで方法を変え、新たな手応えを得る。
そうやって引き出しが増えていきます。
数を釣る事を最重点にタックルを考えると、シンプルな構成に落ち着いて色々と迷走せずにすむかもしれませんね。

jn86g8it9pup89aa3o84_480_480-a1135c0f.jpg
松本幸治

コメントを見る

34 STAFFさんのあわせて読みたい関連釣りログ