プロフィール

APIA

大阪府

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2024/3 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:95
  • 昨日のアクセス:272
  • 総アクセス数:6517420

APIA Homepage

代替テキストを記述

浜松・ストアイベント報告 by 内田聖

ウッティーダ@愛知APIA支部です。
 
だいぶ秋めいてきましたね。朝・夜は肌寒く、昼間はまだ暑い。服装もちょっと考えないとすぐに風邪をひいてしまいそうな季節です。くれぐれも体調管理にはお気をつけ下さい。
 
さて9/7(日)はAPIA展示・即売会in上州屋浜松店が開催されました。今回も多くのアングラーの皆様とお話ができて、幸せな時間を過ごす事ができ、さらに皆様からたくさんの元気を頂きました。ご来店の皆様本当にありがとうございました。私の住む場所から「静岡」は近いようで少し距離があるので、なかなか手を出せていないエリアなのですが、話を聞いているとやはり「アツイ」エリアのようでした。「こんな釣りしてます。」「このルアーがいいんです!」「朝釣りに行ってきた帰りに寄りました!」等、本当に釣り好きのアングラーが多い場所と感じました。そしてお店のスタッフの皆様も元気があって、ここに集まるアングラーはみんな本気の釣り師なんだろうなぁと思いました。

65vmepnu8d4sf5xaptpu_480_480-b284c0eb.jpg

rrtupkwzu9r24ku8y5kp_480_480-3c11177a.jpg
 
近くには「遠州灘」や「浜名湖」があり、特にサーフに通っているアングラーの方が多かったように感じました。お店に着いた時、ちょうどヒラメを釣ったお客様が魚を持ち込まれていたようで、写真を撮る様子を指を咥えて見ていました。サーフを中心に釣行される方はやはり「長尺」のロッドが人気でFoojin’AD 104ML High RollerやFoojin’R GRAND SWELL 100MX等の問い合わせを多く頂きました。また「浜名湖」を中心に活動されているお客様は私が思っていた以上に「ライト」なシーバスロッドを探している方が多かった印象です。

 
また、今回は新しく追加される濱さんモデルのFoojin’Zである「Foojin'Z BEAST FANG 91MH」やもうすぐリニューアルされる「Legacy’ BLUE LINE」、10月発売予定の「Xband」、来年発売予定の「DOVER 120F」、ぶっ飛びルアーの「bit-V 32」等も展示され、多くの皆様に触って頂く事ができました。こちらも発売まで楽しみにしておいて下さい!
(bit-Vでも届かなかったあのサーフのナブラを攻略できるのでは…。)

bt352fj52yei2pchr62d_480_480-418cf93a.jpg

 adcusuvyaf2fajjxorir_480_480-53b2e2d9.jpg

釣りの方もぼちぼちですが行かせてもらっています。川は相変わらずの好調で先日も良型をキャッチする事に成功しました。Foojin’R  BEST BOWER 103MLXはやはりパワーがあり、シャロー河川でもしっかりと魚をリフトさせてやりとりができます。しかも、この長さで自重168gとうれしい軽さ。最近はこの使用感にどっぷりはまってしまい、最も出現率の高いロッドなってきました。

b2jji75zatosk5xsamyt_480_480-9752f50c.jpg
ROD:Foojin'R BEST BOWER 103MLX
LURE:Blue Blue Tracy25


少し秋めいたとたんにベイトも動き出し、大量のイナッコやコノシロ、サバ、サヨリといったベイトフィッシュもだんだん多く見られるようになってきた印象です。ここからは広く調査する事も肝要な時期かと思います。

そして手薄になりがちの港湾部。シーバスの調子は良くはないのですが、クロダイはしっかりと居てくれて、デイゲームでも何とか遊んでもらっているような感じです。一気に活性のあがるクロダイを捕るイメージではなく、単発でエサを探している魚を拾っていくクロダイ探しにはまっていて、いろいろな条件を埋めて行って、バイトを得ることでその再現性を確認するのがまたマイブームになっています。昔はシーバスの外道で釣れていた魚も、狙って捕るようになれるた事が、今はとてもうれしい事なのです。
 
今から秋のハイシーズン。気温の変化が激しいので、お体には気をつけて釣りを楽しみましょう!




 

コメントを見る