プロフィール

山﨑航希

東京都

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/7 >>

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

検索

:

カテゴリー

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:260
  • 昨日のアクセス:418
  • 総アクセス数:49135

QRコード

バイブレーションとは? どうやって使ってる?

皆さんこんにちは!

徐々に気温が上がり
潮も夏の潮になっています。

という事は、デイゲームが楽しい時期ですね!

デイゲームといえば・・・


バイブレーションの早巻

のイメージがありませんか?


今日はバイブレーションというのはどういうものか
について書いていきたいと思います。
bfdvfurmfnojrb4ngzp9_480_361-708b3257.jpg



バイブレーションて何?

バイブレーションとは・・・
状態が一意に定まらず揺れ動く事象のこと。
つまり振動するという事ですね。


釣りで使用する「バイブレーションプラグ」
巻くとルアーが小刻みに振動します。


■メリット
・ミノーに比べ自重があり、飛距離が出る
・深いレンジも攻略可能
・リーリングスピードによってさまざまなレンジが責められる
・ただ巻で釣果が出やすい
・デイゲームやリアクションの釣りに適している。


以上の特徴があります。

その一方で

■デメリット
・根掛かりが多く、ロストしやすい
・速い展開が多いため魚が擦れやすい


という面もあります。

地形、潮の流れ、使用したいレンジを考えて使う必要がありますね!

■種類
・プラスチック
・鉄板バイブ
・樹脂

内容は今後紹介していきます。




どんな時に使っているの?

私は、河口域のデイゲームをメインに使っています。
飛距離をだし、速い展開の時に重宝しますね。

現在では、様々な重さのもの、サイズのものがリリースされています。
自身のフィールドに合わせて使用してみてください。

これからの時期はチヌ(クロダイ)のデイ・ナイトゲームに使えます。
h4edrjuge3gvrhe8do6o_361_480-1303d1bf.jpg

デイゲームの基本は
キャスト後にボトムをとり、ただ巻(ファスト~ミディアムリトリーブ)


私はナイトゲームでもバイブレーションを使用します

・リフト&フォールでドリフトする釣り
・なかなかミノー等で反応が得られないときの最終手段に、リアクションの釣り。
・アミパターンの時に明暗のラインを早巻で釣る


以上の時に使用しています。



使うイメージ

デイゲームは、そのままただ巻で巻くこと。

その際にレンジやストラクチャー、ボトムにある蠣瀬等を意識してください。


ナイトゲームでのドリフトについて

バイブレーションで行えるドリフトは2つ
①ボトムドリフト
②徐々にボトムへ落としていく、3Dのドリフト


まず、①について。
ボトムドリフトとは、その字の通り
ボトムに近いレンジでルアーを流す

キャスト後にボトムをとります。
ロッドをあおり、少しルアーを浮かせる。
そのレンジをキープできるように引いてくる

この手順で行っています。

次に、②について

3Dってどういうこと?
なんですが・・・

図解すると、こんな感じです。

5xrivfzmtsw8ivuopmnb_333_480-500ded53.jpg

わかりにくくてすいません…


自分は秋のハイシーズンに蠣瀬周囲でこのドリフトを使用します。

夏の終わりくらいはチヌが良く釣れますね。
m7t5xhgu9ijr5pjk2jf3_361_480-31d80b45.jpg


これから夏になりバイブレーションを使う機会が多くなると思います。
どんなルアーかをしっかり把握して、釣果アップにつなげましょう♪

今回はバイブレーションの基礎について書きました。
基礎ができたら次は色々な釣り方を試してみてくださいね!

次回からは、私が実際使用しているバイブレーションと使用方法について書いていきたいと思います!

ロストが多いバイブレーションですが外し方もありますよ!

カルモア調査団さん
から紹介されているため
見てみてください!



最後まで読んでいただきありがとうございました。

◆SNS◆

コメントを見る

登録ライター

用語説明ページへ

【釣行記】ヒラメの近距離戦
13 時間前
ケンスケさん

(自分も)20ルビアス買ってみた!
20 時間前
有頂天@さん

小潮の春アオリ
22 時間前
タケさん

6月最終釣行。
1 日前
BlueTrainさん

チヌとシーバス、時々キビレ
1 日前
ねこヒゲさん

川崎新堤でのタコ釣りについて
1 日前
カサゴスレイヤーさん

初めて淀川に通って感じたこと
3 日前
登石 直路(nao)さん

漂流ゴミという宝箱
7 日前
rattleheadさん

一覧へ