プロフィール

嶋田仁正

広島県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2024/2 >>

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29

検索

:

アーカイブ

2019年 8月 (8)

2019年 7月 (9)

2019年 6月 (12)

2019年 5月 (3)

2019年 4月 (12)

2019年 3月 (10)

2019年 2月 (1)

2019年 1月 (4)

2018年12月 (2)

2018年11月 (1)

2018年10月 (26)

2018年 9月 (15)

2018年 8月 (1)

2018年 7月 (3)

2018年 6月 (15)

2018年 5月 (10)

2018年 3月 (1)

2018年 2月 (2)

2018年 1月 (6)

2017年11月 (2)

2017年10月 (10)

2017年 9月 (10)

2017年 8月 (7)

2017年 7月 (5)

2017年 6月 (10)

2017年 5月 (9)

2017年 4月 (10)

2017年 3月 (11)

2017年 2月 (10)

2017年 1月 (13)

2016年12月 (6)

2016年11月 (6)

2016年10月 (5)

2016年 9月 (7)

2016年 8月 (4)

2016年 7月 (6)

2016年 6月 (5)

2016年 5月 (5)

2016年 4月 (8)

2016年 3月 (16)

2016年 2月 (6)

2016年 1月 (3)

2015年12月 (10)

2015年11月 (10)

2015年10月 (13)

2015年 9月 (10)

2015年 8月 (9)

2015年 7月 (9)

2015年 6月 (7)

2015年 5月 (11)

2015年 4月 (8)

2015年 3月 (8)

2015年 2月 (12)

2015年 1月 (10)

2014年12月 (13)

2014年11月 (12)

2014年10月 (15)

2014年 9月 (11)

2014年 8月 (14)

2014年 7月 (14)

2014年 6月 (13)

2014年 5月 (14)

2014年 4月 (11)

2014年 3月 (13)

2014年 2月 (11)

2014年 1月 (17)

2013年12月 (8)

2013年11月 (8)

2013年10月 (13)

2013年 9月 (18)

2013年 8月 (9)

2013年 7月 (10)

2013年 6月 (5)

2013年 5月 (10)

2013年 4月 (6)

2013年 3月 (7)

2013年 2月 (14)

2013年 1月 (11)

2012年12月 (8)

2012年11月 (14)

2012年10月 (15)

2012年 9月 (13)

2012年 8月 (11)

2012年 7月 (13)

2012年 6月 (15)

2012年 5月 (8)

2012年 4月 (15)

2012年 3月 (12)

2012年 2月 (6)

2012年 1月 (13)

2011年12月 (11)

2011年11月 (14)

2011年10月 (17)

2011年 9月 (17)

2011年 8月 (13)

2011年 7月 (12)

2011年 6月 (9)

2011年 5月 (14)

2011年 4月 (11)

2011年 3月 (8)

2011年 2月 (10)

2011年 1月 (13)

2010年12月 (17)

2010年11月 (21)

2010年10月 (11)

2010年 9月 (12)

2010年 8月 (20)

2010年 7月 (19)

2010年 6月 (7)

2010年 5月 (13)

2010年 4月 (11)

2010年 3月 (9)

2010年 2月 (10)

2010年 1月 (14)

2009年12月 (12)

2009年11月 (14)

2009年10月 (11)

2009年 9月 (14)

2009年 8月 (9)

2009年 7月 (10)

2009年 6月 (14)

2009年 5月 (10)

2009年 4月 (12)

2009年 3月 (17)

2009年 2月 (13)

2009年 1月 (11)

2008年12月 (14)

2008年11月 (12)

2008年10月 (17)

2008年 9月 (13)

2008年 8月 (12)

2008年 7月 (17)

2008年 6月 (15)

2008年 5月 (10)

2008年 4月 (15)

2008年 3月 (17)

2008年 2月 (16)

2008年 1月 (18)

2007年12月 (17)

2007年11月 (15)

2007年10月 (17)

2007年 9月 (12)

2007年 8月 (9)

2007年 7月 (12)

2007年 6月 (15)

2007年 5月 (15)

2007年 4月 (15)

2007年 3月 (19)

2007年 2月 (13)

2007年 1月 (19)

2006年12月 (20)

2006年11月 (17)

2006年10月 (15)

2006年 9月 (14)

2006年 8月 (21)

2006年 7月 (11)

2006年 6月 (16)

2006年 5月 (11)

2006年 4月 (9)

2006年 3月 (10)

2006年 2月 (13)

2006年 1月 (21)

2005年12月 (8)

2005年11月 (9)

2005年10月 (13)

2005年 9月 (11)

2005年 4月 (1)

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:231
  • 昨日のアクセス:398
  • 総アクセス数:14816088

しんどいだけでした

  • ジャンル:日記/一般

よ~~~~し!動画をアップするぞ!

・・・と息巻いて自宅を出発。

したんですが・・・デジカメを忘れる・・・

ま~いいや。安田君が居るし。

しかし、安田君も忘れる(笑)

ま~ええわ。店長も来るらしいし。

しかし店長は対岸へ(笑)

って事で・・・せっかくラインを根魚用のスタウト14lbから、チヌ用のスタウト10lbへ巻き変えたんですが、ただの釣りに変更です(泣)

根魚取材も近いのに・・・ライン勿体無いことしました。

先行者の姿もチラホラ。

でもSリグは先行者の有無は一切関係無し。止めの釣りはスレにくいのでちょっと間を空けてあげるだけで、簡単に再スタートします。

開始・・・・そして今夜も爆裂お父さん。横で投げる安田君を尻目に「バイト・ヒット・キャッチ」という(笑)美しい流れを演出します。

我慢出来ずに安田君もSリグへ変更。1投目から「バイト・ヒット・キャッチ」へ(笑)釣果ムラの無いSリグの真骨頂です。

とりあえず開始1時間で7~8枚キャッチ。サイズも大半が40オーバーでした。ただすぐ横でSる安田君にバイトがほとんど無い・・・なぜ??

違うワーム使ってました(笑)バークレーの「2インチバルキーホッグ」。これが爆る為の必須条件です。無い場合は「2,5インチスタウト」も可。ワームを変更した安田君もエンジンスタート(笑)

 

 

 

 

カラーはなるべくラメ入りをオススメします。今日現在、市内で確認出来た売っているお店は「FeeD」と「かめや釣具高陽店」です。メーカー在庫もほとんど無いと思うので、とりあえず見つけたら買いだと思います。ちなみにシンカーに関しては、在庫を持っているショップはもう無いんじゃないかと思います。そこで使いづらさは否めませんが、代わりに鉛の丸玉(7~8g)を使ってみて下さい。ただし必ず浮き止めゴムを使って下さいね。

さてさて・・・そろそろ根魚の取材が迫ってきました。いますぐの取材でも可なんですが、やはりやるからにはスゲーの出したい・・とりあえずその準備だけでも。

 

 

 

 

「3インチバルキーホッグ」と「4インチパワーホッグ」。根魚には無敵といえる存在です。このサイズをチヌが食ってくれたら最高なんですが・・。更にこの触感でガルプだったら他の追従を全く寄せ付けないんでしょうね。

そういえばこんなのも・・・

 

 

 

 

バイオソルト入りの3インチホッグ。こんなんあったんですね(笑)ある意味反則です。あ~・・・・コチもやりたくなってきた(笑)それに早いとこ90アップも釣っておかないといけないし・・。

でも・・今夜は動画を撮りにいこっと!(笑)

ハイっ!ドキッとした人!カメラマンよろしく!

 

コメントを見る