プロフィール

ハサミスト

石川県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/5 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:3
  • 昨日のアクセス:45
  • 総アクセス数:129751

QRコード

グランデージ90M セカンドインプレ

今でもちょこちょこアクセスのあるファーストインプレですが、1年近く使って補足したい部分もあるので改めてインプレ(*^^*)

ランカーは未だ釣れず、このロッドの最大サイズは79cmの「泣きランカー」であることを前提にお願いします
xm3w8z6xrpk8k4mxbod2_480_480-98615ca8.jpg


①良いところ
これはファーストインプレからほぼ変わらず
・ロッドのバランスが良いので重さをさほど感じない
・飛距離、感度共に不満なし
・10g未満のルアーでもキャスト可
・ロッドの重みによってリトリーブがぶれにくい

②いまいちなところ
・バランスが良いとはいえ、長時間使うと手首に負担を感じる。やっぱり重いものは重い
・小さいルアーにアクションをつけるのはしんどい。ロッドの自重により「動かす⇔止める」を繰り返すのが辛いのと、張りがあるのでダイレクトに伝わりすぎる感がある。バイブレーションのリフト&フォールくらいは問題無いけれども

③使い分け
上記②により、100mm以下の小さめルアーを多用するときは(特にアイボーン78をトゥイッチさせるようなときは)モアザンAGS87LMXを使うようになりました。時期的にいうとハクがメインベイトになるようなタイミングです。「グランデージ90Mだけで通年やり続ける」というのは僕にはちょっと無理でした(´・ω・`)

④意識するところ
・ドラグはきつめで
 →ロッドが曲がりきらないのにドラグが出てしまうとバラシやすい。負荷がかかればロッドはきれいに曲がってくれるのでドラグはきつめの方がいい。
・やり取りは素早く、強引めに
 →ゆっくりやり取りしようとすると、ロッドの反発がダイレクトに魚に伝わって暴れやすい=フックが変なところにかかりやすい。シーバスにかかる負担を考えてもゴリ巻き気味が良いかと。

⑤どんな人が買うべきか
・今あるロッドのパワーに不満がある人
・シーバスの引きをダイレクトに感じたい人
・12cmクラスのミノーを多用する(したい)人

飛距離を重視するなら96ML、小さめのミノーやシンペンがメインなら86MLや90MLがオススメかと思います(使ったことないけど)
ランカー志向なら86MHや93MHもありますし…なかなか微妙な立ち位置のロッドにはなってしまいましたが、小さめミノーにアクションつける以外は不満も無いですし、コスケ110Fやサスケ120裂波をメインとするなら十分なロッドです。

コメントを見る

ハサミストさんのあわせて読みたい関連釣りログ

登録ライター

用語説明ページへ

甘々は掛かりまてん!
8 時間前
有頂天@さん

シーバスPE パワーゲーム 0.6…
16 時間前
西村さん

誤爆反転対策・蛇足編
19 時間前
rattleheadさん

初フィールドの玩具箱 〜トッ…
3 日前
平田孝仁さん

シングルフック考察②
5 日前
シノビーさん

Try & Error ∼ベイトリール…
6 日前
柳竿 シンゴさん

Beams blancsierra 5.2UL
7 日前
タケさん

一覧へ