プロフィール

前田泰久

東京都

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/1 >>

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

検索

:

アーカイブ

2017年12月 (8)

2017年11月 (7)

2017年10月 (3)

2017年 9月 (1)

2017年 7月 (4)

2017年 6月 (5)

2017年 5月 (5)

2017年 4月 (2)

2017年 3月 (5)

2017年 2月 (4)

2017年 1月 (1)

2016年12月 (8)

2016年11月 (4)

2016年10月 (4)

2016年 9月 (3)

2016年 8月 (2)

2016年 7月 (5)

2016年 6月 (3)

2016年 5月 (5)

2016年 4月 (4)

2016年 3月 (4)

2016年 2月 (6)

2016年 1月 (4)

2015年12月 (7)

2015年11月 (5)

2015年10月 (6)

2015年 9月 (5)

2015年 8月 (6)

2015年 7月 (5)

2015年 6月 (2)

2015年 5月 (6)

2015年 4月 (3)

2015年 3月 (3)

2015年 2月 (2)

2015年 1月 (8)

2014年12月 (1)

2014年11月 (4)

2014年10月 (6)

2014年 9月 (6)

2014年 8月 (6)

2014年 7月 (4)

2014年 6月 (4)

2014年 5月 (8)

2014年 4月 (4)

2014年 3月 (7)

2014年 2月 (4)

2014年 1月 (8)

2013年12月 (8)

2013年11月 (3)

2013年10月 (8)

2013年 9月 (5)

2013年 8月 (13)

2013年 7月 (6)

2013年 6月 (6)

2013年 5月 (10)

2013年 4月 (7)

2013年 3月 (8)

2013年 2月 (5)

2013年 1月 (8)

2012年12月 (10)

2012年11月 (4)

2012年10月 (4)

2012年 9月 (3)

2012年 8月 (2)

2012年 7月 (5)

2012年 6月 (6)

2012年 5月 (7)

2012年 4月 (10)

2012年 3月 (7)

2012年 2月 (9)

2012年 1月 (8)

2011年12月 (12)

2011年11月 (8)

2011年10月 (4)

2011年 9月 (9)

2011年 8月 (9)

2011年 7月 (11)

2011年 6月 (6)

2011年 5月 (11)

2011年 4月 (9)

2011年 3月 (12)

2011年 2月 (8)

2011年 1月 (6)

2010年12月 (7)

2010年11月 (9)

2010年10月 (9)

2010年 9月 (5)

2010年 8月 (6)

2010年 7月 (9)

2010年 6月 (14)

2010年 2月 (1)

2000年 1月 (1)

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:97
  • 昨日のアクセス:111
  • 総アクセス数:681553

QRコード

リンク先

ECLIPSE

2018年活躍のルアー達 第4回 JUMPRIZE×ECLIPSE・ぶっ飛び君95S

今年活躍したルアーを紹介するこの企画。

第4回は
csuntevg877v4mpj96pn_740_190-229366bd.jpg
JUMPRIZE×ECLIPSE・ぶっ飛び君95S
です。

春に発売された久々のコラボアイテム。
シーバスタックルで使えるシンキングペンシルとしては
ベスト3の飛距離に入ると思うのがジャンプライズのぶっ飛び君95S。
そんな大人気のぶっ飛び君95Sに
エクリプススタッフの特選カラーを乗せたスペシャルなぶっ飛び君95Sです。

遠州サーフに精通した大石君のカラーが3色。
エクリプスの外洋系カラーで人気のリアルキビナゴ。
福井のプロスタッフである岡崎さんからグリーンファンタジー。
僕はオリジナルでもラインナップされていない
透過するハーフミラーのホロで
デイでもナイトでも使える紫銀をチョイス。

ナチュラルカラーなので他のカラーに比べて地味ですが(笑)
地味さならではの安定感のあるカラーです。

ハーフミラーってどんなホロ?って方はコチラをどうぞ。※外部リンク(エクリプスHP)

春の湾内サーフゲームで試したら
apiuu9nhghohzsz74uj6_416_630-33699db1.jpg
フラットフィッシュ連発!
東京湾内かつ
xtmpyghkkbx9527jyr4a_663_920-5d0de7c5.jpg
シーバスタックルで狙えるフラットゲームは
結局インパクトがあったようで
イベントなどでも質問の多かった釣りでしたね。
b6d768s6g5d2bycfopmb_672_920-f7275ead.jpg
まだまだ未開拓なエリアでもあるので
来年は更に開拓したいと思います。


チャレンジした釣りといえば
『100キロ上流への挑戦』
とした超大型河川の堰上ゲーム。
このエリアを良く知る仲間のサポートで
「居るけど超遠いよ~」という場所へ。
浸かっても前に出れない
後ろはオーバーハングで10フィートクラスは振れない
更に比較的手前に凶悪なストラクチャーが入っているおかげで
バイブやメタルジグは封じられるという
なんとも嫌らしい場所(笑)
ライズの出るラインに届かせる事が最優先な状況下で
他を圧倒する飛距離でピンを攻略。
56h4j6pt7j4pogvbxu3c_632_920-8a4ad06c.jpg
見事にグッドサイズを引っ張り出してくれました。
6ck5c2zo7gc756djbhgz_682_512-3657101f.jpg
イイ経験者をさせてくれた仲間に感謝ですね♪

使い方は投げて巻くが基本ですが
対フラットフィッシュではストップ&ゴーも有効です。
ボディ形状とウエイト配置から
浮き上がりづらく
ドリフトペンシルよりレンジは入れ易い
ですが
自重があるためしっかり泳がせるには
それなりの流れや巻きスピードが必要になります。
対シーバスで使う時は
・狙うラインがかなり遠い
・しっかり流れがある
・それなりに水深がある
といったシチュエーションでチョイスすると
結果出してくれる可能性が高いと思いますよ。

シーバスのみならずフラットフィッシュにも有効な
超遠距離砲として活躍してくれたぶっ飛び君95S。
試したことが無い方は是非一度試してみてくださいな。

コメントを見る