プロフィール

Dr.TJ

神奈川県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2021/1 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:43
  • 昨日のアクセス:105
  • 総アクセス数:642804

QRコード

好調の湘南メッキも南の爆風に翻弄される!

 昨日のことです。11月に入りこの三日間、3連休にしている方も多いのではないでしょうか。その中日でした。ここ近年の私には珍しく、10月の内から好調にメッキが釣れているため、平日に当たる昨日は出撃を予定していました。ところが午前中の内から南の強風が吹く予報になっていましたね。本当は好調なサーフでの釣りがしたかったのですが、さすがに5m/sを超える向かいの強風下では軽量ルアーを投げることができないので、泣く泣くサーフをあきらめることに。そこで極楽とんぼさんと相談し、風向きをわずかでも回避できそうな場所…今シーズンはまだチェックしていなかった某護岸を調査しに行ってまいりました。
ke2fcf2dcmivmovst8f5_480_480-09ee3b0f.jpg
 人によっては3連休の中日。もしかしたら大混雑になっているのではないかという予想から、日の出時間を目標に出発。駐車場に自転車を停め、ポイントに到着すると…何と既に一人のアングラーが入っていました。その方はシーバス狙いのようでした。私はこの方から離れて、南風が入っても釣りになりそうなポジションを押さえました。っで、私が到着すると続々とアングラーが訪れました。やっぱり出足が早い!
 朝一番は雲が多く、なかなか日が差し込みませんでした。ウインドウブレーカー代わりのカッパを着込んできましたが、それでも肌寒く感じるほど。第1投目はちょっと迷いましたが、やっぱりいつもパイロットルアーにしているSMITH/D-CONTACT50を選択。しばしキャストを繰り返しますが反応なし。
ty378podizdyx3zsjxj3_480_480-a06da98e.jpg
 そのうち日の出時間を迎えました。
28ffbjukviwnmocesrhs_480_480-5db203ac.jpg
 朝焼け雲がきれい…。

 しばしミノーでサーチしましたがバイトが出ません。サーフと違い、足元から深いので、魚がいるレンジをトレースできていないのかも。そこでボトムを確実に取ることが出来るメタルジグに変更。その数投目、なんとなくボトム付近で前あたりのような感覚が連続するも、フッキングできそうなバイトになりません。それでもボトムすれすれをちょこちょこと小刻みに誘うと、コンッ!という明快なバイトとともにヒット!しかし引きがすごく弱いんですけど…
2pwrhakabbub4xstvn6p_480_480-6b6d16eb.jpg
 10㎝くらいのロウニンメッキだったチッチャ!
 7:00頃になると細かいバイトが連発するようになり、ワームのずる引きで釣っていたアングラーに2尾ほど釣れていました。私の方は、バイトがあるもののなかなかヒットに持ち込めません。しかし前当たりからネチネチと焦らすようにジグを操作すると、ついに食ってきました!
ai7vretdo68gvowmg85f_480_480-ccd97593.jpg
 さっきより引いたのでもっと大きいかと思ったら、15㎝くらい^^;これもロウニンアジでした。

 極楽とんぼさんからメールが入ったので、バイトが出始めた旨をお知らせします。ところがその直後から全くバイトが出なくなりました。しかも予報では朝から南風が吹くはずだったのに、北から吹いているんですけど!こんなことだったら無理してでもサーフに行けばよかったかな…
 …
 …
 …
 本当に釣れないorz
 極楽とんぼさんと待ち合わせしていなかったら、とっくに移動していたと思います。その極楽とんぼさんは9:00過ぎにやってきました。しばし二人並んで釣りますが完全なるノーバイトorz
 そのしばらく後には、地元のAさんがやってきました。凄く久しぶり^^ しばし3人で絨毯爆撃的にルアーを投げ倒しますが1時間ほどノーバイト。Aさんは少し離れた別のポイントまで調査に行くということで、私たちから離れました。っで、その直後くらいのことでした。
 極楽とんぼさんはシャローポイントをメタルジグでネチネチやっていましたが、なんとなく疑わしいバイトが感じられるもののヒットに至らないため、再び沖目のポイントに的を絞ります。私はメタルジグに飽きたのでスミスの新製品…SMITH/D-COAX51にローテーションし、極楽とんぼさんとは逆にシャローポイント側を攻めてみますと、3投目くらいにいきなりバイト!そしてヒット!これまでの魚より良く引きます!
w6zujmmuk4e7vhc9cu9n_480_480-de53c4a5.jpg
 16,7㎝のギンガメアジでした。
 この後、極楽とんぼさんもキャストする方角をシャローポイント側に変えて、ついに1尾引っ張り出しました!っで、その一瞬だけバイトが連発しましたが、あっという間にバイトが出なくなりました。どうやら魚は回遊していて、それに当たらないと釣れないみたいです。再び海は沈黙。
 でも久しぶりのヒットでした。なので15分くらい必死にミノーを投げ倒していました。そしてルアーが着水し、連続トウィッチに移行してすぐにバイト!ところがヒットせず。そのまま連続トウィッチをかけていると、再び強烈なバイト!そして今度こそヒット!こいつは凄い引き方をします。それほど緩くないドラグ設定のはずでしたが、もろともせずにラインを引っ張り出して行きます。極楽とんぼさんはキビレではないか?と言いますが、青物特有の疾走なんです。メッキで間違いなさそう。そしてついに、少々濁った水の中にギラっと光る魚体が見えました。デカイ!でもなんか変…
fygyrvgim7t4h33zk9or_480_480-d2f541b6.jpg
 何と一荷だった!初めての経験^^
 しかも大きい方は手尺で測って23㎝くらいの立派なギンガメアジでした。小さい方でも20㎝近くあります。どおりで良く引くわけです。ヒットルアーはTACKLE HOUSE/SHORES TYLOMINNOW。最近の私のお気に入りの一つ。小粒でよく飛び、トウィッチ時の切れのある動きが秀逸です。

 しかしバイトはこれにて終了。再び何も起こらないいつもの海になってしまいました。再び2時間以上バイトが出ませんでした。この間、メタルジグ、メタルバイブレーション、ミノーなど試しましたが全く当たりません。っで、結局最後は好きな釣り方に戻るわけです。SMITH/D-CONTACTⅡ50にローテーションし、スラックジャークで適当に探っていました。そして毎度不思議に思うのは、こんな風に釣れる気がしなくなった時に限ってバイトが出ます。ロッド操作する右手首を引っ手繰るような強烈なバイトでした!こいつは先ほどの一荷はともかく、今シーズンで一番強い引き!きっとナイスサイズ!慎重にやり取りして無事ゲット!
k8f28dj63xfopayxzh3d_480_480-b4a0af33.jpg
 20㎝オーバーのロウニンメッキでした。テールフックをがっぷり食ってます!ファイト中にフロントフックが腹鰭と胸鰭の間に刺さって、水圧を側面でもろに受けていたわけですね。それで凄く引き抵抗が強かったわけです。ファイト中はもっと大きな魚だと思いました。

 ちょうどこの頃から予報通り南風が強まりました。推定5m/s。海は荒れ始めました。この状態ではサーフの釣りは無理だな…このポイントにきて正解だった。しかしその後、このポイントでも全くバイトが出ません。やっぱり移動しようか?なんて考えていると釣れてしまうので、動くに動けないのです。そのうち周辺にダツが湧いてきてしまいました。ルアーをキャスト、着水と同時にダツがルアーに絡んでいる感触があったので、合わせを入れずカウントダウンしようと思ったら…勝手に食っていた!
ktgnnpaufnue7f2jeans_480_480-6071023d.jpg
 ここで釣れるダツも例年釣れる魚に比べて小さいですね。しかし狂暴そうな顔してますね!ダツももっとファイトがスマートで、食べておいしければ皆に好かれただろうに…神様はなんて不公平!

 14:00近くになり、さすがにこれはダメだろう。移動しようか…極楽とんぼさんと話し合っていました。既に釣れる気がしなくなっていた私は、護岸沿いにルアーを落として、ヨーヨー釣りを試してみました。その2回目くらいに、ゴッ!という根掛りのような手応え。本当に根掛りだと思って焦ったら、なんだかボトムに向かって突っ込んでます…あれ?ヒット?
nom6r5v362uyds6v9b84_480_480-6a429b26.jpg
 20㎝くらいの立派なギンガメアジが釣れてしまった^^;適当にやっていると釣れちゃうなんて何だかな~…。

 そしていよいよ南風が強まり、予報の通り雨がぱらついてきました。最後にちょっと先の別の護岸ポイントをチェックして終了することに。

 移動すると雨が上がり、なんだか風も凪いできました。何だかな~。とりあえずメタルジグからミノーまで一通り投げましたがノーバイト。釣れる気がしないので、足元にジグを落として、先ほどと同じようにヨーヨー釣りをしてみたら、何と一発でヒット!
r2hzdxapshcxx4t4nzt5_480_480-0c81c347.jpg
 15㎝くらいのギンガメアジでした。またしてもやる気のない時に限って釣れるなんて、何だかな~。

 15:00終了。
 前回釣行があまりにも出来すぎだったので、何だか物足りなさがありましたが、なんだかんだと8尾釣っていました。例年だと一日の釣果はこれくらいです。強風の中、良く釣ったと思います。
 恐らく今シーズンは、今後に台風が日本に大きな影響を与えることはないと思いますので、順調に魚が接岸してくれれば、楽しい釣りを続けることが出来そうですね。魚が大きくなってくる時期が楽しみです。

【Tackle Data】
Rod    :SMITH/BAYLINER BL-702ML/MK
Reel    :Shimano/20TWINPOWER C2000S
Line    :PE#0.4
Leader:Fluoro carbon 6LB
Lure    :SMITH/D-CONTACT50
             SMITH/D-CONCEPT48 MD
             SMITH/D-CONTACTⅡ50
             SMITH/D-CONTACT63
             SMITH/D-CONTACTⅡ63
             SMITH/D-COAX51
             SMITH/AKM48
             SMITH/WAVY 50S
             Jackson/Pin tail tune 6
             Jackson/Trout Tune HW
             TACKLE HOUSE/Buffet DORAS BUDR43
             TACKLE HOUSE/SHORES TYLOMINNOW
             TACKLE HOUSE/SHORES Pencil Popper
             PALMS/BitArts Degree
             DAIWA/T.D. Salt Pencils
             Bassday/CRYSTAL POPPER 55S
             Bassday/CRYSTAL POPPER 30S
             TIEMCO/Red Pepper Micro

コメントを見る

Dr.TJさんのあわせて読みたい関連釣りログ

登録ライター

用語説明ページへ

過去を振り返る。
6 時間前
BlueTrainさん

プリスポーンから
8 時間前
平田孝仁さん

裂波奮闘記
1 日前
こいのぼりさん

ラインスラックを取るな!!
3 日前
ケンスケさん

折れたロッドを修理する
3 日前
rattleheadさん

干潟アフター
4 日前
タケさん

固い水とスナップ
5 日前
有頂天@さん

色落ちしたキャップを染めてみた
7 日前
ワカメマニアさん

一覧へ