プロフィール

シノビー

秋田県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/11 >>

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

検索

:

タグ

タグは未登録です。

アーカイブ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:86
  • 昨日のアクセス:97
  • 総アクセス数:538975

QRコード

5xjyxxwdjaom348y3chd_180_240-abfda3be.gif banner_w10.jpg

残雪を走る!

  • カテゴリー:日記/一般
気温が二桁と言う、春が一気にやって来たような天気の中、家族サービスを終え近くの渓へと車を走らせる。

到着時刻は14時。

夕方には戻らなくてはいけない為、16時にはここを出なくてはいけない。

たった二時間。

ランガンと言うより、ダッシュでポイントを回らなくてはいけない。
今年は雪が少ないと言うが、やはり山には沢山雪が有り、その上に付いた足跡が、今までに叩かれた数を表す。
 
どう頑張っても走れないこの状況。

移動時間だけが過ぎて行く・・・・・

頭の中で描いていた構想が、渓を見てもろくも崩れ去った。
一昨年、昨年の大雨の影響が出ており、淵が埋まっていた・・・・・・

小規模の淵が自分の中での攻略のカギだったため、狙いを変えた。

すると、思惑通りヒット。
 
 今シーズン初の「ヤマメ」。
サビが出ていると思っていたが、それほどでは無く、綺麗な魚体。

その後、ポイント的にやりやすいポイントが続くため、かなり餌師に叩かれた模様。
すっかり魚が抜かれていた・・・・・

大きめの淵。

いつも攻められ過ぎて、魚達が警戒しているポイント。
いつものように攻めるも無反応。

そこで、奥の手。
 
 一投で食って来る。

そして、バイトが二投に一回有る。

乗らないのは、水温の低さと、プレッシャー、そしてサイズが小さい為。

丁寧に通すとやっと乗せる事が出来た。
 
こんなときに活躍してくれるこのルアーは、ロストも有る。

だからあまり投げたくは無いのだが、背に腹は代えられない。

しかし、その後ロスト・・・・・・

根掛りを減らす対策を考えないとダメだ。


 
 残雪残る渓で楽しんだ後は、ひたすら歩く。
 
 
 帰りは汗だく。
早く雪が溶けてくれないかな~(笑)


 
 アングラーズデザインホームページ
 

コメントを見る

登録ライター

用語説明ページへ

まだ柔らかい北西の風
9 時間前
平田孝仁さん

サングラスは釣り具である
14 時間前
rattleheadさん

勝負の11月大潮でランカーシー…
23 時間前
登石 直路(nao)さん

サーフのポイントの選定と流れ…
24 時間前
BlueTrainさん

意外と凶悪なメガドッグ
1 日前
ひびき さん

サーフフィッシングで貴重な体…
1 日前
ケンスケさん

sasukefest2020 107㎝ 裂空
7 日前
こいのぼりさん

秋の夜に響く破裂音
8 日前
渡邉 雄太さん

一覧へ