Fishing Spirits 2 https://www.fimosw.com/ 釣果情報・シーバス、メバル、イカ、チヌ、青物、ヒラメ、マゴチ...ソルトアングラー支援サイト、日本最大のWEB釣り大会『凄腕』、釣り動画fimoTVなど(会員登録無料) ウェーディングシューズを長持ちさせるために https://www.fimosw.com/u/shinobi/by28smixdizsfr 2020-07-25T16:11:00+09:00


私がシーバスや、渓流で履いているウェーダーは、シューズ別のウェーダーです。

ウェーダーもシューズも消耗品出ではあります。
しかし、少しでも長持ちさせたいと思いませか?


そこで、今回は「ウェーディングシューズ」の長持ちさせる、私なりの工夫をご紹介したいと思います。


ウェーディングシューズの一番壊れる所は?


ウェーディングシューズで、負荷が掛かる所は、縫い目です。

縫い目は、一段引っ込んだ溝の中を縫われている物もございます。
しかし、大半が普通に縫われており、表面に出ており、石等に擦られて、擦りきれてしまうこともあります。

次は、ソールですが、新品で壊れることはほぼなく、張替が前提のシューズであれば、減ったら交換の繰り返しです。
下地となっている部分まで減る前に、交換を依頼された方が良いと思います。

ここでは、縫い目のダメージ低減について、対策をお話したいと思います。


縫い目を保護する対策とは?




縫い目を保護するために、ウェーダー補修用ボンドを塗ります。

これを、することにより、不意なシューズのほつれを殆ど無くすことが可能です!


写真のように薄めに塗って、縫い目を保護します。

また、生地の切り返しの部分などにも塗ります。




生地が折れるところは、どうしても開きやすく、不具合が出やすくなります。

そういった所に塗ることにより、私は通常より2シーズンオフ長く穿けています。

安全は足元からです!

不意な故障等にはならず、安全な釣行に繋がりますし、金銭面的にも、助かりますね!

皆さんも是非行ってみてください‼

]]>
シノビー
有効な熊避けとは? https://www.fimosw.com/u/shinobi/by28smig9dmpa3 2020-07-15T23:06:00+09:00




今回のログですが、題名の通り、「熊」についてです。
今年は梅雨前まで、頻繁に熊の目撃情報が多発しておりました。

この熊の問題は、私の住んでいる東北特有の問題だと思われますが、これから、コロナウイルスが治まり、遠征を考えておられるアングラー様方にも、少しでも知っておいていただきたいと思います。


本州に住む熊とは?

「ツキノワグマ」と呼ばれる熊で、胸に白い三日月形の模様があります。

体長120センチから、180センチで、雑食。



木の実を主に食べると言われていますが、私はツキノワグマも鮭を食べているのを確認していますので、色々な物を食べると思われます。

肉も食べることから、人を襲い、食べていると言う話も昔から聞くはなしではありますが、そこまで好んで肉食と言う事ではないと思っています。

秋田の十和田で起こった、熊襲撃事件等は、本当に希な事ではありますが、このような事故を防ぐ、対策を紹介したいと思います。


①鈴






鈴は、一番手っ取り早い、対策法ではあります。
しかし、一番弱い手ではあります。
また、釣りをすると言うことは、川に立つわけですので、川の音に鈴の音はすぐ消されます。

大きい音のなる鈴や、高音と低音の鈴をそれぞれ着ける事により、音の違いで、熊に自分の位置を知らせる事が重要です。

一つ基準となるのが、歩いていて、周りにいる動物が逃げる、若しくは、対岸の犬が吠える等、動物たちの反応があるかが一つの基準となりますので、参考にしてみてください。


②爆竹

これは、非常に有効だと思っています。

それは、鈴をつけて歩いていて、怪しいと思った所で、私は爆竹を鳴らしました。
すると、奥の林から、熊が逃げていった光景を今でも思い出します。

やはり、鈴では逃げるまで至らない。または、鈴に驚いて潜んで様子を伺っている事があるのではないでしょうか?

刺激の強い、爆竹であれは逃げていく
事と言う事なのだと思います。

しかし、シーバスと言うことを考えると、近隣住民との距離も近いと言うことから、現実的ではないのかもしれませんね。


③熊避けスプレー






これも、一般的な熊避けとして使えるものですね。

私も知らなかったのですが、ツキノワグマ用と言われる物があるようです。

メーカーによって様々ありますが、そういった種類分けも有るようですので、注意して購入することをお勧めします。

因みに私の持っているスプレーは、TMMと言うところの物です。





いざと言うときの物ですので、ふざけて使わないように注意して下さい。

また、使用期限もありますので、ご注意下さい。


④鉈をもつ
これも、襲われた時の対処法となりますが、会わないための、方法では有りませんので、鈴などを持った上で、携行することをお勧めします。
しかし、一つ間違えると、怪我のもとだったり、警察に聞かれた際、下手をすると、銃刀法違反となりますので、キチンとした目的を伝えられるようにしておくことも必要です。



最後に。

やはり、熊には会わないことが重要です。
熊の目撃があるエリアには近づかない。避けると言う、リスク回避を行うことをお勧めします。

しっかりと対策を施し、事故の無い楽しい釣りを行っていきたいものですね!



]]>
シノビー