プロフィール

佐藤宏憲

東京都

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/11 >>

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

アーカイブ

2018年 7月 (4)

2018年 1月 (1)

2017年12月 (4)

2017年11月 (12)

2017年10月 (12)

2017年 3月 (1)

2017年 2月 (8)

2017年 1月 (7)

2016年12月 (8)

2016年11月 (8)

2016年10月 (9)

2016年 4月 (4)

2016年 3月 (14)

2016年 2月 (14)

2016年 1月 (3)

2015年11月 (14)

2015年10月 (7)

2015年 9月 (5)

2015年 8月 (3)

2015年 7月 (1)

2015年 4月 (3)

2015年 3月 (15)

2015年 2月 (8)

2015年 1月 (8)

2014年12月 (2)

2014年11月 (1)

2014年10月 (17)

2014年 9月 (13)

2014年 8月 (6)

2014年 7月 (2)

2014年 6月 (2)

2014年 4月 (2)

2014年 3月 (4)

2014年 2月 (3)

2014年 1月 (9)

2013年12月 (8)

2013年11月 (17)

2013年10月 (18)

2013年 9月 (9)

2013年 8月 (6)

2013年 7月 (3)

2013年 6月 (4)

2013年 5月 (4)

2013年 4月 (9)

2013年 3月 (13)

2013年 2月 (12)

2013年 1月 (5)

2012年12月 (1)

2012年11月 (17)

2012年10月 (25)

2012年 9月 (13)

2012年 8月 (19)

2012年 7月 (12)

2012年 6月 (12)

2012年 5月 (11)

2012年 4月 (3)

2012年 2月 (5)

2012年 1月 (4)

2011年12月 (1)

2011年11月 (5)

2011年10月 (5)

2011年 9月 (3)

2011年 7月 (9)

2011年 6月 (7)

2011年 5月 (1)

2011年 4月 (7)

2011年 3月 (28)

2011年 2月 (27)

2011年 1月 (9)

2010年12月 (16)

2010年11月 (19)

2010年10月 (21)

2010年 9月 (24)

2010年 8月 (7)

2010年 7月 (9)

2010年 6月 (8)

2010年 5月 (7)

2010年 4月 (5)

2010年 3月 (4)

2010年 2月 (12)

2010年 1月 (9)

2009年12月 (5)

2009年11月 (8)

2009年10月 (19)

2009年 9月 (14)

2009年 8月 (8)

2009年 7月 (2)

2009年 6月 (5)

2009年 5月 (9)

2009年 4月 (9)

2009年 3月 (10)

2009年 2月 (7)

2009年 1月 (9)

2008年12月 (6)

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:139
  • 昨日のアクセス:364
  • 総アクセス数:1134206

契約メーカー


ラパラジャパン

SPECIAL THANKS


ノースクラフト

シマノ

LINK


爆釣速報

検索

:

QRコード

日々進化するPEライン

  • カテゴリー:釣り具インプレ
  • (TACKLE, MEDIA)
秋のハイジースン真っ盛りのはずが、生憎の台風で湾奥エリアも河川の釣りは数日厳しそうな状況となってしまったので、今回はラインについてご紹介させて下さい。





各社から数多くのPEラインが発売されている中で僕が長年愛用させて頂いているのが、適度のコーティングでライントラブルが少なく、抜群の強度も誇るラパラジャパンさんのご存知『ラピノヴァシリーズ』。


svm62svz9844n6eupvx7-a5442b84.jpg



発売から現在に至るまで非常に多くの皆様にご愛用頂いており、ロングセラーのド定番ともいえるPEラインの1つではないでしょうか。





そんなラパラジャパンが誇るラピノヴァシリーズですが、時代の流れとともに常に改良を加え、日々進化し続けている事をご存知でしょうか?





具体的には企業努力と生産拠点での日々の研究成果を反映し、テストサンプルは徹底したフィールドテストを繰り返して生産工程と製品にフィードバックされており、日進月歩の改良の積み重ねを何度も実施しております。






現段階の製品版については




1.静音性の追求
ラインやガイド、ラインローラーとの摩擦抵抗をより少なくし、糸鳴り音を小さくすることでキャストやリトリーブ、更にはジャーク時のストレス解消を極限まで目指しています。



2.紫外線劣化への対応
長期使用や長時間太陽光線を浴び続けても、できるだけ長く初期状態を保つように調整。





上記を筆頭にアングラーの皆様に安心して使って頂けるよう、ラピノヴァシリーズは低価格を実現しながらも一切の妥協は許さず日々進化し続けております。









そして、ラピノヴァシリーズと言えば豊富なラインナップも魅力の1つ。




まずは皆様もご存知のド定番


ラピノヴァX マルチゲーム(ライムグリーン)
kfz4w56cahcs3owmbmdy-a3a39696.jpg

ラピノヴァXマルチゲーム(ピンク)
wms8ehxnkwm7u46kona8-7b3a85d1.jpg

ラピノヴァXマルチゲーム(マルチカラー)
m5j79hzp9ijnzzmikdn9-2d0b7bc6.jpg



上記3点は4本編みのPEラインで価格も非常に魅力的。



また、号数も豊富なのでシーバスフィッシングはもちろん、ライトゲームからオフショアゲームまで幅広く対応してくれるモデルとなっており、トラブルレス&高強度でPEラインに不慣れなビギナーの方にはもちろん、その品質からベテランアングラーの方にまで自信を持っておすすめできるラインです。






続いては僕が使用する機会が最も多い




オクタノヴァ8X
88u9w65ngkdiutyhnwty-1e185e15.jpg



こちらは先ほどご紹介させて頂いたラピノヴァXの上位モデルにあたる8本編みのPEラインとなっており、使用感が更に向上しているので、より良いものを求めているアングラーの方や4本編みPEラインからのステップアップにも最適なモデルでシーバスフィッシング中心となる0.6~1.5号までがラインナップ。



もちろん、こちらもラピノヴァXと同様にトラブルレス&高強度を実現しております。






この他にもエギング専用モデルのラピノヴァX、ライトゲーム用極細PEラインのラピズムX、ゴアファイバー採用で高比重シンキングラインのサフィックスなど様々。






そして、こちらは掲載誌の紹介とはなりますが、ラピノヴァシリーズについて地球丸さんの月刊誌『ソルトウォター12月号』でも4ページにわたって特徴からメンテナンス方法に至るまで更に掘り下げて解説させて頂いております。


ou8g99v36hpumeczu37f-feff9e68.jpg

m52crp4c66bn86t9dcuc-4c20f014.jpg



是非、こちらの記事もご参考にご自身の釣りに合わせたラピノヴァシリーズを選択して頂けましたら幸いです。
 

コメントを見る

登録ライター

用語説明ページへ

流れの変化につくヒラメ
2 時間前
RIKUさん

鹿島灘サーフヒラメの印象
7 時間前
ケンスケさん

まだ柔らかい北西の風
1 日前
平田孝仁さん

サングラスは釣り具である
1 日前
rattleheadさん

勝負の11月大潮でランカーシー…
1 日前
登石 直路(nao)さん

意外と凶悪なメガドッグ
2 日前
ひびき さん

sasukefest2020 107㎝ 裂空
8 日前
こいのぼりさん

一覧へ