プロフィール

工藤昇龍

青森県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/10 >>

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:24
  • 昨日のアクセス:44
  • 総アクセス数:632627

QRコード

そういう事しておこう

しばらくハマっていた藻ゾーンに見切りを付け、今回は近場の違うポイントへ。

今季の根魚事情において欠かすことが出来ないのがクロソイの存在、昨年末から依然としてその好調は続いているようで。

自分のメインターゲットであるメバルが渋る今月になんとか好調にあやかろうと、自分が行くエリアでも断然クロソイの魚影が濃い近場エリアに通ったがあの結果...。汗

今回もそんな話の続きである。



サイズを問わなければクロソイが溢れんばかりいるはず...のポイント。

とにかくクロソイを。
とその一方潜られる心配はあまりないものの、下心全開で竿抜けゾーンでのサイズを狙うため遠投の効くタックルを選択。


重めのジグヘッドでフルキャストしてボトムを取り、2回ほどシャクってテンションフォール。

urwao26t9mkvjhn8hkyr_920_690-0d4cd88b.jpg
(デルタマジック5g+シュラッグミノー)

7、8割はクロソイな気がするこのポイントでメバルスタートは嫌な予感が...。汗

その後いくらキャストしてもメバルメバルメバル。
いつもなら最高の状態だが、今回ばかりは少し複雑。


視点を変えてメタルジグを投下。
ワームと同様のアクションでボトムを叩いていく。

8765kj38b7n9os2pjbki_920_690-2f73abbc.jpg
(シーライドミニ3g)

こちらもひたすらメバルメバルメバル。
何度かこのポイントに来ているが、こんなメバル三昧は初めての経験。

楽しいのに変わりはないので文句は言えない。
いつもと違うのはここの状態じゃない、この子達はきっとメバルに似たクロソイなんだ。
そういう事にしておこう。


と、メバルに似たクロソイを暫く釣り続けていると状況も変わり、メタルジグに伝わる潮の重みが弱まった頃モゾっとしたバイトのあと一瞬パワフルな暴れ方をする魚。

gcz4f4vvggzm5nhpa3f7_920_690-c0347c9a.jpg
(シーライドミニ3g)

なんか違う...。笑
そこから今度はマゾイ三昧。

一旦落ち着いたメバルの反応のなかでマゾイが動き出し、これはチャンスとワームにチェンジ。

msicwrogjkzea2ns4cm2_920_690-e33a5d2f.jpg
(デルタマジック5g+シュラッグミノー)

この子もマゾイに似たクロソイなんだ。


結果色んな魚に化けたクロソイをたくさん釣って今回の釣行は終了。
そういう事にしておこう。


ロッド...ブルーカレント91/TZ
リール...12イグジスト2510PE-H
ライン...アーマードF+pro0.6号+フロロ10lb

コメントを見る

工藤昇龍さんのあわせて読みたい関連釣りログ

登録ライター

用語説明ページへ

人の初物に立ち会える幸せ
5 時間前
ひびき さん

【理想的なシンペンに出会えた…
9 時間前
ケンスケさん

二人目のテスター誕生♪
11 時間前
rattleheadさん

ミノーとシンペンのローテーシ…
23 時間前
渡邉 雄太さん

広島河川始まってます
1 日前
こいのぼりさん

10月21日釣行。
4 日前
BlueTrainさん

ビッグベイトとDCリールの関係性
4 日前
柳竿 シンゴさん

遠くで根魚狙ってみた。オマケ…
7 日前
ワカメマニアさん

自身のスズキ釣りにインパラが…
9 日前
平田孝仁さん

一覧へ