プロフィール

工藤昇龍

青森県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2021/1 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:1
  • 昨日のアクセス:12
  • 総アクセス数:636895

QRコード

我が目を疑う3桁の数字

メジャーを当てた瞬間、思わず笑った。


折りたたみ式のメジャーを広げる回数がいつもより多く、見慣れない3桁の数字が目に飛び込んできたことが、なんというか無性に面白かった。


jf8ukodaiyc9oe4ohmmx_480_361-e441bf65.jpg

前回までのログで、一連のマイワシパターンについて概括したつもりだが、敢えて混ぜなかった印象深い2本。


あんなことやこんなことがあって、なかなか書く時間が取れず今更感のある更新だが、、と、言い訳のお許しを、、、笑



1本目、まだミノーのぶりぶりアクションに気づいていなかった頃。

群れから外して誘い、ルアーはベイトに合わせて大きめのルアーを選択。


時合開始のサゴシのヒットを皮切りに、手前を通るマイワシの群れの奥をフルキャストで探っていると、漂わせているルアーにガツンと衝撃的なバイト。


これが何故か乗らず、その後は周りで良いサイズのシーバスが乱舞する中でノーバイト。


そんな中、連発していたあーるさんから神の声。

連発に入っているコースを教えていただき、そのコースを先ほどと同様に漂わせるイメージで引くと、数投でヒット。


jeo43fgeuedtyn9g479z_480_361-4650a703.jpg

【ブローウィン165Fスリム】


ファイト中は全く感じなかった魚のサイズ感が、ランディング後ビックリのあと少しで3桁の数字。


長さも重さもこの上ない最高の魚を釣らせて頂いた。




2本目、ぶりぶりアクションが有効でありそうなことに気付き、ひたすらぶりぶりさせていた頃。


夕マズメのタイミングで、少し早めにポイントにエントリー。

深夜帯から朝方にかけてのマイワシの時合は読むのが難しいが、夕方は大体読めるようになっていた。


そろそろ通る。

まさにそんな時間にさしかかっていた時、2本目が飛び出した。


ぶりぶり巻いているルアーにノソッと小さなバイト、アワセを入れると首を振りながら瞬発力のある動き。


遊ばせてもテトラ際さえ気を付ければ大丈夫だが、一箇所だけやばいゾーンがあり、分かっているのかそこに突っ込んで行こうとしたところをベールを返して対応。


エラ洗いもしないしブリだろう。

そう思いながら喧嘩しないようにじっくり寄せてくると、自分と目があった瞬間、観念したかのように抵抗するのをやめ、不気味な、もとい見たことのないデカさの顔をしたシーバスが目の前に現れ、スッと伸ばしたタモにその体を収めた。


dgj9pn2sfhgc6rny5zkx_480_361-553eda47.jpg

【ブローウィン140S


コンディションこそマイワシパターンに相応しくないが、然りとて、長さだけは一丁前のメーターオーバー降臨。


メジャーを当てた瞬間、思わず笑った。


折りたたみ式のメジャーを広げる回数がいつもより多く、見慣れない3桁の数字が目に飛び込んできたことが、なんというか無性に面白かった。


マイワシ絡みで意識こそしていたものの、まさか本当に来るとは。

歓びより我が目を疑う感が勝り、同行していた友達と笑いが止まらなかった。


xk74dpyaiuvtoexbbr7d_480_361-261a4188.jpg


ミッドナイトモンスター992TR

16セルテート3012H

アップグレードX8 1.2号+ナイロン30lb

コメントを見る

工藤昇龍さんのあわせて読みたい関連釣りログ

登録ライター

用語説明ページへ

干潟アフター
3 時間前
タケさん

固い水とスナップ
1 日前
有頂天@さん

ロッド自作の反省点
1 日前
rattleheadさん

色落ちしたキャップを染めてみた
3 日前
ワカメマニアさん

スキッドスライダー95Sってど…
4 日前
登石 直路(nao)さん

グランデージc80h インプレ
4 日前
ひびき さん

釣りの本質の話
7 日前
西村さん

新年のご挨拶と去年のラスト釣果
7 日前
渡邉 雄太さん

一覧へ