プロフィール

工藤昇龍

青森県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/11 >>

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:15
  • 昨日のアクセス:39
  • 総アクセス数:634100

QRコード

近場でニンニン修行

  • カテゴリー:釣行記
  • (青物)
不安定な天候が釣行計画を掻き乱す。
行けそうな日があっても釣りじゃない方のハイシーズンも始まり、ジレンマに陥る日々。

先週の3連休も2日は無いようなもので、無駄に雨にあたって風邪をひきかける始末。


3日目、体育の日はあ〜るさんとデートの予定だったが、大荒れにつき中止。

貴重なフリーディを台無しにするわけにもいかないので近場の青物でニンニン修行へ。



jkffkk3vrs9ppgzeh4f3_920_690-333eacb1.jpg

青森市内の釣具屋にもニンジャリ各種絶賛進出中。
自分は近場の青物だとSサイズとLサイズを使い分ける。

メインとなるLの飛距離はトレイシー25g以上。
個人的に青物も特に飛距離はそこまで関係ないと思っているけど、この時期はナブラを追うことを考えると飛距離が出た方が断然強い。


そして秘密兵器でS。
ベイトを岸際に追い込むナブラ等の近距離に。
魚が射程圏内にいればとりあえず反応を見せるエサ的存在。

逆に春先なんかだと意外とちょい投げ程度で釣れることもあるので、春のメインはSサイズになると思う。
友達がこの時期メバルタックルでワラサを連発させたのは面白かった。



この日は昼頃まで雨の予報だったので、昼前には海へ到着。
さすがにこの雨の中釣りをしている方は...少なからずいる...。
でもほぼ貸切状態。

夕方に帰省した弟を駅まで送るミッションがあるので早いうちに勝負をつけたいが、本格的に熱が上がりそうなので車内でヒメマスのログを書きつつ待機。


そろそろ止んできたかな?という頃には知らぬ間に続々と釣り人が集まりだしてきた。
急いで準備し修行開始。

メタルジグの要領でしゃくるとLサイズだとかなり腕に負担がかかるので、ラインスラッグを意識しながらしゃくると楽にニンニン出来る。

しばらく反応がない時間が続く。
市内はたまーにサワラが釣れる程度と聞いていたので、想定内といえばそうだけど雨宿りで意外と時間を押していたので焦りだけが募る。


が、そんな中ダートからの回収で何かがバイト。
まさか...と次のキャストで着水後すぐ早巻きでヒット。
聞いていたサイズではないけれどこの感じは...。

ck36fcd66mfb3p7hbjud_920_690-d0bf40f0.jpg

久しぶりのサゴッシー。
シーズンの終りを締めくくるはずの君がなぜ今...。


そして手前のサヨリの様子が少しおかしくなったのでS投下。
表層をダートで即ヒット、と同時にドラグが鳴り響き隣のファミリーへ横走り。

サワラクラスにSは危険すぎるが、ドラグを締めてこっちを向かせ、、パツン。
リーダースナップ上をザックリ。
ん〜〜〜未熟すぎる。。汗


再度Lに戻してサゴッシー。
さっきのは偶然と信じたかったが、これから一体どうなるんだろう...。

2comrzfzzbyowyvesmx6_920_690-0e03d4f4.jpg

終いにはボトムでカナガシラ。
口にフッキングせず、口からエラへ綺麗に通っていた。笑

それより魚種が11月終わりから12月の海。
まだまだ海水温は温かいけどこれからどうなるんだ、と不安になりながらタイムリミットを迎えた。


ロッド...風神R 95M
リール...10セルテート3012H
ライン...スーパージグマンX8 1.2号+フロロ25lb
ルアー...ニンジャリ(L)

iPhoneからの投稿

コメントを見る

工藤昇龍さんのあわせて読みたい関連釣りログ

登録ライター

用語説明ページへ

フローティングミノーを基準に…
2 時間前
有頂天@さん

ミノーのカラー考案してみた …
14 時間前
ワカメマニアさん

大会は自分の釣りをリセットす…
2 日前
ケンスケさん

シーバスのリカバリーについて…
2 日前
ねこヒゲさん

今日の釣行。
3 日前
BlueTrainさん

流れの変化につくヒラメ
4 日前
RIKUさん

まだ柔らかい北西の風
5 日前
平田孝仁さん

サングラスは釣り具である
5 日前
rattleheadさん

勝負の11月大潮でランカーシー…
5 日前
登石 直路(nao)さん

一覧へ