プロフィール

金ちゃん

千葉県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2024/4 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:0
  • 昨日のアクセス:10
  • 総アクセス数:46630

QRコード

ベイトキャスティング初心者が色々思案する

バックラッシュ 嫌ですね〜。
俺はバックラッシュなんてしねーぜ!という上手な方はスルーしてくださいね。
そもそもシーバスなんてベイトでやる意味あるの?ってクチでしたので完全に否定的。
おまけにベイトキャスティングの技術は壊滅的。
そんな僕が何故ベイトに手を出したのかと言うと。。。
スピニングでビッグベイ…

続きを読む

リールのギア比について

最近の流れとしてリールのギア比はXG (XH)一択でしょ〜みたいな流れを感じますが、僕は長らくノーマルギアを好んで使用しています。
僕の場合一巻き80cm前後が基準。
これにはいくつかの理由がありますが、話の前にまず僕が釣りをするポイントは流れの弱い干潟や河川が多いこととシンペンやミノーをスピニングタックルで…

続きを読む

ハピソンのチェストライトの充電が!

  • ジャンル:釣り具インプレ
  • (四方山)
私が長らく愛用しているハピソンのチェストライト。
明るさ、操作性、耐久性とも非常に満足している。
ただ1点、充電の端子がどうにも刺しにくい。ねじ込みの防水キャップを開けてミニUSBを刺すのだがコネクターを持ったまま奥の方にある相手側の端子を確認することが出来ず非常にストレスフル!
たったひとつの不満である…

続きを読む

22ステラ4000MHGファーストインプレッション

  • ジャンル:釣り具インプレ
  • (四方山)
先日ルアーを買いに行った時にふと目に入ったショーケース。そこには品薄と言われているステラがあるでは無いですか!
触ってみたい!
手にとって回すと頭の中に何かが閃く。
コレはいい!
そのままリールを回しながらラインコーナーを経由してレジへ。
つい買ってしまったのはタイトルにある4000MHG。
 
数日後から色々な…

続きを読む

スピニングを使って30数年のおっさんがベイトタックルを使って思ったこと

  • ジャンル:釣り具インプレ
  • (四方山)
最近ベイトタックルでシーバスを狙う人多くなってきましたね。
何がいいんだろうなぁ。
シーバス釣るならベイトタックルは不要!という固定概念を押さえ込みとりあえず納得するまでやってみよう!と言うことでベイトタックルを買い漁り使ってみてますが、ここらでこれまでに感じたことをダラダラ書いてみようと思う。
まず…

続きを読む

ベイト初心者の苦戦2

  • ジャンル:釣り具インプレ
  • (四方山)
さて、ぼちぼち続きを書きますね。
前回のログで購入したのはフィッシュマンベンダバールの10.1。
100m超え!と道具頼みな浅はかな考えで購入したベンダでしたが。。。
実際思ったほど飛距離は伸びず。
100m飛ぶんじゃなかったの?(笑)
まぁ そこは置いておいて、ロッドを長くしたことで何が起きたのか。っていうかベン…

続きを読む

ベイト初心者の苦戦1

  • ジャンル:釣り具インプレ
  • (四方山)
ベイトキャスティングって難しそう。
恐らく皆さんの印象と同じく僕もそう思ってましたし、今でも難しい印象は変わりません。
ちょっとでも力めばあっという間にバックラッシュするし、なかなか飛ばないし。。。
ここで僕のタックル履歴と苦戦の状況を。
まずはfin-chのカナリア610MとスコーピオンMD XGに釣具屋で勧められ…

続きを読む

スペアスプールのススメ

  • ジャンル:釣り具インプレ
  • (四方山)
スペアスプールって使ってますか?
使ってる方も何のために使ってますか?
トラブった時用?違う太さ用?
何が正解ってことも無いと思いますが、僕の使い方を紹介します。
能書き的なこともあるのでそんなこと知ってるよ!って方はスルーでお願いします。
って言っても大したことではありませんがw
まず、僕はPEラインを買…

続きを読む

フロロは強い?

良くフロロは強いと言いますが、何を基準に強いと言うのでしょうか?
以前ヒラマサを狙って遊漁船に乗った時同船していたプロにリーダー何ポンドですか?と聞いたところ○号ですと返ってきました。
当然PEでも同じ返事です。
賢明な方なら何が言いたいか分かりますよね。
単純に魚と中層での引張り合いなら俗に言う直線強度…

続きを読む

ガイドって

人をガイドする行為って一般にガイドする側の好意によってなりたってますよね?
対価を求められることもあるかもしれませんが、レアケースかと。
ガイドする側は自分の知識や経験からポイントを考え、出来る限り同行者に釣って貰う努力をしていることでしょう。
何の見返りもないものに時間とお金を使い、更には自分が労力…

続きを読む