2013mon_ba01.jpg
anime01.gif
anime03.gif

プロフィール

KAGE

広島県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/11 >>

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:79
  • 昨日のアクセス:36
  • 総アクセス数:428991

QRコード

今年初シーバス(俺の義)

今日は近場のポイントへ、短時間の釣行。
まずは某河川から開始…。
満潮前のわすがに込み潮が流れている状況。
ベイトは不明。だが、イナッコが頻繁にジャンプしたり、時折ボイルが出たりとなにやら賑やかな雰囲気はある。
まずは表層から…と、行きたいところだが、爆風の為、少々スランプ気味だ…。
始めから軽めのSミノーを投入し、波をかわしながら水に馴染ませるようにリトリーブ…。









風は逆風で河口側に吹き抜けているが、ルアーには確かに込みの流れを感じる…。
「くるならここだな…‼」
暗闇と渇いた冬の寒空に、張りつめた緊張が走る…。










「グンッ‼」
その時は突然訪れた‼
水面下から突き上げる突然のバイトに電撃の様な衝撃が身体中を走る。身体は自然とそれに反応…‼気がつけば考える間も無く自然とフッキングの体勢に入っており、無我夢中でハンドルを回している…‼









興奮して闇夜に響き渡りそうな心臓の鼓動…そして暴れまわる銀色の魚体…‼
これが生きる為の本能というやつだろう。銀色の魚体は執拗なまでにエラ洗いを繰り返し、最後まで必死の抵抗をみせる…‼










ルアーからラインへ…ラインからロッド…リール…掌(てのひら)から…最後にオレの「魂」へと生命の鼓動が伝達されてくる…‼
オレは、ひとりのアングラーとして、コイツの声なき声に応えてやらなければならない。…いや、同じ地球に生きる同じ「生命」としてだ…‼










銀色の魚体は足元まで寄せたところで、観念したように顔を覗かせている…。精悍で良い顔つきだ…。体力は果てたかもしれないが、目にはしっかりとその魂が宿っている。










命を懸けて勝負した者同士。最後まで礼節を尽くすのが、オレ自身の釣りの「義」だ。
フィッシュグリップ等は使用しない。最後は自分自身の腕で、しっかりとその魚体を掴みあげる…。










bvirrexsm8us28o5odfy_690_920-458be2f1.jpg
思った通りの良い魚だ。
強く…逞しく…美しい白銀の魚体‼
なにより、写真には写らない「魂」が、この魚にはある…‼
撮影後はリリース。別れは実に惜しいものだ。
「ありがとう。」「また会おう。」
帰って行く魚の、力強く水を掻く後姿を見送りながら…オレは自然とこうつぶやいていた…。











yr9d5cmwostjttsoa5rh_690_920-1a55d2dc.jpg
(笑)











…で、かなり長くなったのだが、ここからが本題の「メバリング」である(笑)
その後は本命のメバルをポロポロと追加するが、ま~風がよ~吹く‼
釣りしていてもワケがわからなくなってきたので移動〜ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘

3j666ukkf2onsjjho2zt_690_920-c41a194f.jpg










その後は風裏の漁港にて、チビメバルと遊ぶ。プラグに好反応で、手持ちのプラグは全て投げつくし、良い研究ができた。またいこ~っと(笑)

7oopsen9eoh69bccrpeb_920_690-e704d6c2.jpg


コメントを見る

KAGEさんのあわせて読みたい関連釣りログ