プロフィール

0☆3★6

静岡県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2022/5 >>

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:6
  • 昨日のアクセス:59
  • 総アクセス数:1385221

Pro4EX

最近、中古で購入したロッドは妙にPro4EX確率が高い(汗)


現在は、

4S-611RX


TFL-68EX


AR-86EX-R


の3本を所有中。



で、簡単にPro4のインプレを(笑)

まず3本に共通してるのは、張りが強いという事!

ロッドにリグの重量を上手く乗せられず、キャストの際に自分はまだ違和感があります。

意外なのが魚が掛かると意外にマイルドな点。

TictのロッドはUTRを始め掛けてもキンキンな感じで金属的でしたが、ufmは意外に曲がります♪

34のHSR的な感じ。



北九州には、4S-611RXとAR-86EX-Rを持ち帰ってるんですが、特に4Sの方をアジでよく使ってるんで少し詳しくインプレしてみます!


このロッド、2011モデルで6フィート11インチ、2ピースのバスロッドです(爆)

グリップはレーシングスクリュー仕様。

このロッドを握るときはufmのカタログにあるようにリールフットを薬指と小指で挟むとバランス的にいい感じ♬

10ステラ1000S&リブレ ウイング78(リールスタンドに重量追加)で上記の握り方をした際、人差し指がロッドに当たる所が重心となります。

34&リブレコラボの軽量ハンドル(リールバランサー付き)では少し軽すぎる感じでした。


感度は2ピースながら抜群♪

Pinky0.3号使用で、岸壁際3〜4mの深さの捨て石に0.6gJHが当たるのがわかるくらい高感度です。

1ピースロッドとそう大差ないというか変わらない感じです!

張りも強いのでガンガン掛けていけるロッドです♪


難があるとすれば飛距離くらいかな…

小径のガイドを使用してるんで、0.8g前後のJH単体のリグではラインの抜けはあまり良くないです。

といっても極細モノフィラ使用なんでけっこう飛んではいるんですけどね(笑)


このロッドでもう尺も上げたし2ピースで持ち運びも便利だし、かなりお気に入りです♬

TFLよりも現状、使用頻度は多いですね。



TFLとARもこれからどんどん使って行こうと思ってます!

また機会を見てインプレします!


 
 
 

コメントを見る

0☆3★6さんのあわせて読みたい関連釣りログ