プロフィール

佐藤祐二

福岡県

プロフィール詳細


te38rr64s7gagb85ubbb-2ac7df01.jpg""

74yjzvb58ehc97bo9jx8-bd72bb00.gif

67w524bwtdj6xew5ccnh-5ab57099.jpg

vtijpdoahvb3nybrrrf8-770a1c4a.jpg

y8xrnig45ex4th82a94u-7a47f491.jpg

b7z2rbna8pyai3dn539m-87c6537a.jpg

sitebanner150_action.gif

3jvkankb83ksyhyc28nz-22be4608.png

u69mi2g2d8dianog46nj-6e9c53a8.jpg

xm7h48vriec2apxa8hb8-c3586047.jpg

airdwm5bzyfhd4v6pt6v-d3b0d0b5.png

jb9vovks2fygkn7ek9dv-258c4090.gif

ee37mo9oeggv8o9u6n9f-bd0ab0e6.png

gy63433u3fxvhzpipcxk-07520ac8.jpg

zc82exovtifesy4iurjg-2665d9bc.gif

wvf9gto9ph6ajvso5y83-3eedc4ea.jpg

2ddppg6mxvs8d97n29vn-b845309e.gif

pn8vimmaxp765sfkagt5-77ecc809.jpg

カレンダー

<< 2019/2 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

検索

:

アーカイブ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:32
  • 昨日のアクセス:39
  • 総アクセス数:890660

QRコード

涙の夕マヅメ (ToT)


  速足でフィールドへ向かう途中、ふとやり忘れた事に気付くがまあ良しとし

  波止場へ向かう。市内はたいした雨も降っていないので潮はややササ濁り

  程度。長潮の満潮から、たらたらと下げてくるタイミングでキャスト開始。

  途中、何人かのアングラーにそれまでの話をきくが、上げ止まり直前に

  30cmのセイゴが1尾ヒットしたのみとの事。時折強めの西風が入るが

  河川に向かってフォローとなる為、釣りにはまったく支障はない。



  ようやく下げが効きはじめるも、なんだか払い出しが緩く浮いたゴミもほぼ

  サスペンド状態。手返し良く探っていたバイブレーションにも何の反応も

  無く、ジグワームにローテしテップを下げボトムをスローに探ってみる。


  


  ゴールデンタイムに突入。気付けば周りに4、5人いたアングラーの姿

  はもうない。晩飯Time?魚の時合いを前に自分に時合いがきたに

  違いない。際を4~5cm程のイナッコが群れで移動を繰り返す。

  また50cm前後のボラのジャンプもあちこちで確認でき以前に比べる

  と大分生命感がでてきたと思う。ルアーをシンペンそしてミノーへと

  ひたすらローテを試みるも一向にシーバスからのコンタクトがない。



  日照時間もかなり長くはなってきたが気付けばもうあたりは真っ暗。

  また明日の朝マヅメをやってみようかな、と本日最後のルアー

  チェンジ、メテオジランダに望みを託す。そして第一投目、それは

  着水とほぼ同時に起こった............



  






  
「  今夜は、燃えない

      ゴミを出しとってて

          言っとったやろ~ 」 



  


  
  うちのママがわざわざそれを伝えにフィールドへきている。

  家から徒歩2分はこんなリスクも生じる................

  明日は早起きだ、と心に誓いフィールドを後にする。

  肩を落とし、ママの後ろを.........  



  



      




 

コメントを見る

佐藤祐二さんのあわせて読みたい関連釣りログ