プロフィール

工藤

その他

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2021/1 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

検索

:

アーカイブ

2019年12月 (8)

2019年11月 (9)

2019年10月 (8)

2019年 9月 (8)

2019年 8月 (7)

2019年 7月 (9)

2019年 6月 (8)

2019年 5月 (7)

2019年 4月 (8)

2019年 3月 (8)

2019年 2月 (8)

2019年 1月 (7)

2018年12月 (8)

2018年11月 (9)

2018年10月 (8)

2018年 9月 (8)

2018年 8月 (7)

2018年 7月 (7)

2018年 6月 (9)

2018年 5月 (7)

2018年 4月 (8)

2018年 3月 (9)

2018年 2月 (8)

2018年 1月 (6)

2017年12月 (8)

2017年11月 (8)

2017年10月 (9)

2017年 9月 (9)

2017年 8月 (6)

2017年 7月 (8)

2017年 6月 (9)

2017年 5月 (8)

2017年 4月 (8)

2017年 3月 (9)

2017年 2月 (8)

2017年 1月 (8)

2016年12月 (9)

2016年11月 (9)

2016年10月 (7)

2016年 9月 (9)

2016年 8月 (7)

2016年 7月 (8)

2016年 6月 (8)

2016年 5月 (8)

2016年 4月 (9)

2016年 3月 (9)

2016年 2月 (8)

2016年 1月 (9)

2015年12月 (9)

2015年11月 (4)

2015年10月 (1)

2015年 8月 (2)

2015年 6月 (7)

2015年 5月 (7)

2015年 4月 (8)

2015年 3月 (9)

2015年 2月 (8)

2015年 1月 (6)

2014年12月 (9)

2014年11月 (8)

2014年10月 (9)

2014年 9月 (9)

2014年 8月 (7)

2014年 7月 (9)

2014年 6月 (9)

2014年 5月 (11)

2014年 4月 (8)

2014年 3月 (9)

2014年 2月 (8)

2014年 1月 (14)

2013年12月 (21)

2013年11月 (21)

2013年10月 (23)

2013年 9月 (16)

2013年 8月 (24)

2013年 7月 (22)

2013年 6月 (21)

2013年 5月 (20)

2013年 4月 (21)

2013年 3月 (21)

2013年 2月 (19)

2013年 1月 (17)

2012年12月 (19)

2012年11月 (21)

2012年10月 (22)

2012年 9月 (19)

2012年 8月 (20)

2012年 7月 (22)

2012年 6月 (21)

2012年 5月 (21)

2012年 4月 (21)

2012年 3月 (23)

2012年 2月 (20)

2012年 1月 (19)

2011年12月 (21)

2011年11月 (22)

2011年10月 (23)

2011年 9月 (20)

2011年 8月 (22)

2011年 7月 (16)

2011年 6月 (15)

2011年 5月 (16)

2011年 4月 (13)

2011年 3月 (16)

2011年 2月 (14)

2011年 1月 (17)

2010年12月 (14)

2010年11月 (20)

2010年10月 (13)

2010年 9月 (13)

2010年 8月 (13)

2010年 7月 (13)

2010年 6月 (12)

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:81
  • 昨日のアクセス:920
  • 総アクセス数:3871481

シーバスにベイトリールは何が良い?

  • カテゴリー:日記/一般
10月末にTulalaからシーバス用ベイトロッド、コローナ89を発売させて戴きました。
 
2mvx67hwm38yczrvkn7y_480_480-cb910813.jpg自分で言うのもなんですが、シーバスに使うには抜群に良いロッドになりました。
ルアーウェイト20g台を中心に、良く使う重めのシーバスルアーをストレスなく扱えるパワー帯にしました。

これ、逆に言えば、重いルアーを混ぜないならばスピニングで良いのではないかと思うのです。
そこは嘘をつきたくないのでハッキリ言っておきます。
 
その上で、今日は重いルアーを中心に使う為にベイトをチョイスした時でも、とりあえずは10gぐらいまでは釣りになるぐらいはキャストできるかどうかです。
 シーバスは一本しか持っていかないので、そこの幅がないとかなりつらい釣りになっちゃいますので。
 
どうしても今までは「ベイトタックル=ビッグベイトのヘビータックル」か、「このパワー帯はスピニングで良いんじゃないか」的なシャープでローパワーなロッドが多く、また飛距離競争的な要素も相まって、本当の意味で一本でこなせるロッドが少ないんじゃないかと思ってました。
 
その不満を解消するために作ったロッドです。
レギュラーファーストで89というレングスは、非常に汎用性が高いかと思います。
また、ハーモニクス製法によりおまけですが感度が良いので、じつはヘビキャロやヘビテキのマキマキにも向いてます。
 
おかげさまで、発売直後からメーカー在庫完売となっております。
あとは販売店に在る分となりますので、お買い求めの際にはぜひお近くにある釣具屋さんへ行ってみて下さい。
 
次回作成は間違いなく来年となります。
目途が立ちましたら、またご連絡させて戴きます。
よろしくお願いいたします。
 
 
という事でココからが本題。
 
開発後半の頃に、リールを色々と試させてもらいました。
ベイトロッドを作るなら、やはりそこは避けては通れない道なのではないかと。
 
今までにちょくちょくとベイトリールの事は書いてきましたが、最終的に自分のメイン機を何にしようかな~という事で、その前に借りたり買ったりしながらのテストでした。
 
jkrw9dtdz8boxaarh3jf_480_480-2c10c133.jpg
 
まとめてテストすると、ストローガイドに毎回ラインを通すのが嫌になりますねw
ただ、おかげでこのガイドの特性も、より深く理解が出来たかもしれません。
 
さて、では結局はベイトリールは何が良いのか?なのですが、う~ん、これ言って良いのかは判りませんが・・・「どれでも良い」という事になりました。
 
いくつかのポイントを話しておきます。
 
先ず飛距離。たぶん気にしているのはこれじゃないかと思います。
確かに多少の差は在りましたが、セッティングが出ればあんま変わらんかなぁ?。
個人的にPE2号でセッティングが出てれば、カルコン200HGが一番ですが、しかしそれは、結構詰めたセッティングで少しリスキーな状態。なのでちょっとメカニカルを掛けて保険を掛けるならエクスセンスDC SSXGの方が飛びました。
ただ、それが凄い差なのか?というとそうでもなく、ほんの数mでありしかもそれはちょっとした風やキャストの仕方で変わるモノでした。
 
これはアブのRevoシリーズも同じく、セッティングをだせればシマノやダイワと同等です。ただ、PEではかなりセッティングがシビアです。
メカニカル1メモリでいきなりバックらしたりします。
これをナイロンの太い糸にすると、途端にRevoシリーズは超安定感が増してくるのです。
 
このナイロンとPEでの劇的なストレスの違いを埋めているのが、ダイワのTウィングというシステムですね。
ハイセッティングでの飛距離ではカルコンに負けるのですが、安全圏のセッティングにした際のフルキャスト時の距離がばらつかないんです。
これは多分、ブレーキを弱められるな・・・という感覚がずーっと続いているのですが、それでもちゃんと飛んでました。(実測値で)
とにかく安定感が凄まじく良いという感想ですから、チョコチョコと釣りをしながらセッティングを変える必要がないのも良いですね。
ただ、その点では、やはりDCは非常に大きなメリットがあります。
楽過ぎて、ベイトが下手になる危険がありますが。
 
けっきょく、ギリギリのセッティングなんて、フィールドでは使い物にならない為、やっぱり一歩安全なブレーキを掛けたセッティングになるのですが、そうするとそれほどメーカーでの差はないなぁ・・・というのが感想でした。

もしメーカー毎の選択肢として、特徴を考えるならば・・・

シマノならDCがある
ダイワは、絶対にTW系
ABUならば、ナイロンライン
 
という感じです。
ちなみに、ナイロンラインの直結が結構でるので、じつはトラブルレスを考えたら一つの選択肢として大ありです。
(ただ、水になじませる流れに釣りは厳しいですね。太いから)

あとはギヤ比の好みと、マキの質感や見た目を含む好き嫌いで良いんじゃないかと・・・
もちろん、シーバスで使うというのが大前提の話しですが。
 
という事で、やはりどれでも良いのです(笑)
ぶっちゃけ、形の好き嫌いでも良いぐらいかと。
 
あ、わたし、カルコンDC101XGを新しく購入しました。
PE2号で120mあれば十分なので。
 
左巻き右巻きですが、私はどっちも使えるのですが、楽なので左巻きを使っています。
やっぱりね、ウェーディングでキャスト回数が多いと持ち替えがメンドっちい。
 
 
以下に各リールの装着画像を張っておきます。
参考にどうぞ。
 
crxjpttu78uu7foycoau_480_480-2c6fc59f.jpgyoe8js72u23t8xd6khpa_480_480-81b0f861.jpg
ダイワはやはりTウィング系が、PEにはすごく良い
DC以外なら一押し!
安いし♡


 
yrgdudr43umxrk99brz7_480_480-508bb311.jpg
エクスセンスDC
まぁ良いのは解かってましたが、細糸で軽量ルアー向きかと

9eaojfggy45yrzzsdpz2_480_480-a8a8984a.jpg
地味に良かったバンタム
距離、セッティングの出しやすさ、巻き感、全てで好バランス♪
ただ、潮に弱いとのうわさも。

odd3caxd8exextbdkc3c_480_480-3d0dea59.jpgカルコン200
やっぱ丸形は良いなぁ~

r36antn27cgpb5tcb22y_480_480-8509bda3.jpgカルコン100のDC

やっぱ丸形は良いなぁ~その2
そしてDC という・・・
けっきょく、これの101(左巻き)を買いました♪


xb3p6mje99rrkazakfi2_480_480-386a8aaf.jpg
ABU BEAST40HS

ふっといナイロン巻いてあったので、フルキャストで全部出してやったぜ(爆)
おしまい

h946tccxw7fas72spr9o_480_480-6ae238fb.jpgABU WINCH 5.4
何気に今回のテストで、最もキャストに神経を使わずに使えた機種。
しかも距離は、ないろん16lbでPE2号のチョイ落ちレベル。


以上、、今回のテストでした。
やっぱり丸形がかっけーな。

お終い

コメントを見る

登録ライター

用語説明ページへ

5/0フックは小さい??
3 日前
ケンスケさん

転ばぬ先のスパイク
3 日前
rattleheadさん

プリスポーンから
4 日前
平田孝仁さん

裂波奮闘記
5 日前
こいのぼりさん

干潟アフター
8 日前
タケさん

色落ちしたキャップを染めてみた
11 日前
ワカメマニアさん

一覧へ