プロフィール

34 STAFF

福岡県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2024/4 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:43
  • 昨日のアクセス:149
  • 総アクセス数:4450763

STAFF BLOGGER


34HMグリップ

  • ジャンル:日記/一般
  • (PRODUCT)
おはようございます。


コトーです。よろしくお願いします。


さて、今日は34から発売されるHMグリップについて書いていきます。

先ずは、商品名のHMグリップとは、《horse mackerel》
ホースマッカレル 英語でアジとなり、要はアジ用のグリップという事ですね。


今回は第一精工さんにOEM依頼をして、HMグリップの開発に取りかかります。

アジを掴みやすいのは勿論なのですが、手の小さな方でもアジを掴みやすい形状に出来ないかと試行錯誤を繰り返します。

ガーグリップを加工して、どの形状にすれば、手の小さな方でも掴みやすいか、そして更にアジをいかに掴みやすくするかとグリップを削り、実際にアジを掴んでみます。
m44txjwcc7sdguddzvj7_690_920-f28327b0.jpg
jjxpo6ona2nn8pi4sgbb_690_920-65733939.jpg

これを繰り返すことにより、少しずつグリップ開口部の角度などが見えてきます。


そこから第一精工さんに3Dプリンターでプロトを作成してもらい、豆アジからボートアジングの体高、厚みのあるアジを掴み確認を繰り返しました。
s8rzu2mj4zc3jnfnh279_690_920-ea53bc1e.jpg
gvjxtfi7bwg6pz8a8ujc_920_690-b8ee2e09.jpg
手の小さな方だけ使いやすくしては、私みたいな大きな手をしている方が使い辛くなると作る意味がない。

そこで何か良い案がないかと考えて、形状(下の画像2枚目赤丸部分)でカバーする事にして、この形状を採用する事で、ホルスターからも取り出しやすくなり、尚且つ手の大きな方でも、握る位置を変えるだけで、今迄通りに使えるグリップとなりました。
3tdae8b65vm3hgbamzcz_690_920-820ceeaa.jpg
cik8634buc54tez7udw7_690_920-766d5884.jpg

4stf256s9git87na9y5w_690_920-0b5a25d9.jpg
手の大きな方は上の画像のようにグリップの突起部分に人差し指をかけて使うと非常に使いやすくなります。


pk4bir4ysadagkkdmdb9_690_920-bbd3beea.jpg
手の小さな方は通常のグリップ部を握ってもらうと簡単にアジを掴むことができます。


このように何度も試行錯誤して、試作を繰り返して、アジを掴む部分の開口が広く、アジの大小、手の大小を問わず使える仕様となりました。
4r8ehp77uocxtphrdeye_690_920-61234cda.jpg


ホルスターは第一精工さんのMCカスタムのホルスターを使わせてもらい、グリップは34オリジナルでカーボン製となってます。


発売は7月の予定となっておりますので、よろしくお願いします。



コトー。















コメントを見る

34 STAFFさんのあわせて読みたい関連釣りログ