プロフィール

工藤昇龍

青森県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/11 >>

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:2
  • 昨日のアクセス:59
  • 総アクセス数:633953

QRコード

助けてお姫様

今月は前線や低気圧がなんちゃら~で雨が多い。
そんな天気予報を聞いた先月末。
葉も色付き、朝晩どころか昼間の気温でさえグッと下がり過ごしやすい秋とは言い難い。
今年の10月前半はまさにそんな日が続いた。

激しい気温変化のせいで体が言う事を聞かないが、今年まだ見ぬパラダイスを夢見て...
ミゾレっぽい雨が降り続いた夜、幾度とチャンスを伺ったが優しい外道たちしか相手にしてくれなかった。

心身共にボロボロ...
そろそろ限界である...
喉に口内炎はできるし...

そんな中、待ちに待った友達からの「休みきた~!」
今年美しきトラウトに大ハマリした友達と10月になったら行こうと楽しみにしていた十和田湖のヒメマス釣りへ。
事前情報はあまり良いものではなく、だいぶ出遅れた感はあるが...笑


行きで紅葉を満喫。

wrosrts42d6j333opoyc_690_920-dde648bb.jpg

あっという間に八甲田山を抜け、ナビに十和田湖が映った瞬間二人して大興奮。笑
とりあえず遊漁券を手に入れるために和井内とやらまで行ってみるとネットで見た桟橋と多くの釣り人が。

近くに観光案内所的なのがあったので聞いてみると、テンションの高いおばさんが大袈裟なジェスチャー付きで「隣だよ~笑笑」と。
どうやら養魚場らしく、ヒメマスだけでなくサクラマスも育てているらしい。
養魚場のおじさんがフェンスをあけてくれてイケスの近くで観察させてもらえた。
しばらくすんげ~すんげ~!!
気分は小学生以来の八甲田山を通り抜けてきた時点で小学生である。笑


ふと我に帰り、急いで釣りの準備。
桟橋近くは釣り人が多かったので少し離れた所でエントリー。

7tdk5i56fvsh6b7duscc_690_920-85aee942.jpg

風もあまりなく、ロケーションは最高。

sxpo5tbhyp42yujhcbdh_690_920-81a95ae6.jpg

すぐ目の前を悠然と泳ぐヒメマス。
こんな以外と近くにいるものなのか...汗
居れば余裕っしょ~とか最初は思っていたが、これがまた全く口を使わない。

フルキャストした先から誘ってくるとたまにチェイスがあるくらいで、手前のはスレてるのかスネてるのか全く反応を示さない。
立ってる自分の足にはバイトしてくるのになぜルアーに食ってこないんや...?笑

色々スプーンの重さやカラーを変えて、やっと金だけ反応が良いと見つけたが横風がうるさくなってきたので休憩を兼ねて風裏になりそうなところへ移動。

ちょうどその頃Twitterのフォロワーさんからアドバイスを頂き、なにやらボトムをスローにリフト&フォールと。
思わずメバリングか!と突っ込みたくなるアクションだがこれが大ハマリ。

ボトムに着く寸前でリフトした瞬間に、おっ!キター!
けどバラし...。口弱いんだっけ...。
その後もヒットはするもランディング直前でジャンプしてみたり...。

それじゃあ!と。
ちょいと早めのアクションで手前に寄せて目の前で食わせて暴れさせぬままそのままネットインしちゃおう大作戦。
リールをボディのみハイギアにし、ボトムバンプでチェイスしてきたやつを手前に来た瞬間スローに...。
ヒットした瞬間極力暴れさせずにネットにすぅ~っと。

o2ypy2g62ozd3p5ufki6_920_690-3bb5cda8.jpg

お姫様キター♪
いや~長かった。笑
ボウズは覚悟していたので一安心。

あとは真っ赤なセッパリお姫様。
これがいるのは確認済みだが、そういえば全くルアーに興味を示さない。

gd9cj5c68smwgxo772vp_920_690-76b8ce07.jpg

釣れてくるのは腹パンパンのチビヒメマスのみ。
これはこれで嬉しいけどアングラーとしてはやっぱり婚姻色バリバリのやつが釣りたい...

スプーンの他にミノーやジグも投下してみたが結局赤いお姫様に逢うことは出来なかった。
日もだいぶ傾いて来たので終了。
久々に釣りという釣りができた気がする。
来年は解禁したら即行こうと約束した。


ロッド...ネクスティーノ562UL
リール...14カルディア2506
ライン...マスターリミテッド4lb
ルアー...MIU2.2g(オレ金)、、ユータン2.5g(金)、ディープカッパーC4.5g(オレンジ)、スカリ50S(ヤマメ)、シーライドミニ3g(ピンク)


そして帰ってきたあとは第二の楽しみ。
腹の大きさ的にオスメス半々だと思っていたが、8匹中7匹がメスとなんという誤算...笑

f36posygdepmzmyk4bky_690_920-9041aa35.jpg

とりあえず漬けておいて次の日のお楽しみ♪
そしてお刺身。

ut9nprt9oahub568tru6_690_920-fd030e04.jpg

!?

知ってる鱒族の色じゃないぞ...
でも目をつぶって食べると普通に美味かったので知らないうちに無くなった。笑


そして次の日食べようとしていたイクラちゃん。
夜中のうちにちょっとだけかけて...

sk8efip64ve7x7c4994y_690_920-105a50c2.jpg

箸を入れるとピョンピョン踊るライブ感といい、口に入れた後の程よいプチプチ感に思わずピャー!!


iPhoneからの投稿

コメントを見る

工藤昇龍さんのあわせて読みたい関連釣りログ

第一精工 高速リサイクラー2.0
第一精工 (2013-02-18)

登録ライター

用語説明ページへ

今日の釣行。
57 分前
BlueTrainさん

流れの変化につくヒラメ
13 時間前
RIKUさん

鹿島灘サーフヒラメの印象
18 時間前
ケンスケさん

まだ柔らかい北西の風
1 日前
平田孝仁さん

サングラスは釣り具である
1 日前
rattleheadさん

勝負の11月大潮でランカーシー…
2 日前
登石 直路(nao)さん

意外と凶悪なメガドッグ
3 日前
ひびき さん

sasukefest2020 107㎝ 裂空
8 日前
こいのぼりさん

一覧へ