リンク先


プロフィール

リレイズ・トム

徳島県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2022/5 >>

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:52
  • 昨日のアクセス:351
  • 総アクセス数:363991

QRコード

ブリームカップ No. 5、プロローグ♪



前回までのお話は、

No.1エピローグ

No.2序章

No.3閉会式、最初の1時間

No.4閉会式盛り上がった後半

からどうぞ。



パソコンの方は、BGMをどうぞ♪



   99w7tph5n36ws8362ngi-985ddde9.gif


  今回、トムが初めて企画した釣り大会、どうだったで

しょうか?

「釣り人は、出会うべきである」

まさに、トムはそう思います。

9psts2eiayw423mbzpkg_480_480-0e9ddb4f.jpg

魚を介して、人はつながり、そして、地球環境を

考えます。やがて、人は宇宙に進出していく運命に

あります。いまだ、宇宙線を始めとする強い放射線を

地球の磁場のように反射する技術の開発が

待たれますが、

やがて人類はこういった問題を克服して行きます。

医療にしてもしかり、今はガン等の重篤な疾患は、

外科的な手術を中心とした対症療法ですが、

やがて免疫細胞と同じサイズのナノマシーンが

開発され、原因療法もできるようになります。

あるいは、再生医療が完成して、

一度失った臓器が復活する時代がやってくるでしょう。

真っ先に実現するのは、あの煩雑で患者に負担を

強いる、人間ドックが、血液1滴から全ての体の

状況が分かる、マイクロチップ検査へと移行することでしょう。

  しかし、こういったことが実現して行く上で、

それぞれの人が得意とする知識や考え方を

情報交換、意見交換する必要があります。

人は、それぞれの人は、全ての知識や考え方を

手に入れることはできません。

人と人が、何かでつながり、情報交換をし、

意見交換をして大きなことは実現していくのです。

そのためには、釣りを通じてさまざまな分野で生きている

人がつながることは、欠かせないことになってくるのです。

e73su828atx3cnezojpt_480_480-120f2b58.jpg

医療が進歩するのに、建設業は無縁でしょうか?

病院は、建設業が建設しています。

よりよい病院を建設するには、建設業の

専門家と協力しないと実現しません。

治療方法が、まったく未来のものになってしまったら、

病院のデザインも、まったく新しいものになるでしょう。

  こうして発展する社会は、今の日本のように

すばらしいものになっていきます。ソルトウォーター

ルアーフィッシングの世界もしかり、で、

誰も、20年前、ここまでソルトの世界が進化するとは

思ってもいませんでした。

アメリカ製のルアーばかりで、作りが大雑把で、

バス用のものしかありませんでした。

7xm6268v9k7v88p7db2e_480_480-829a9e1b.jpg

それが、ここ20年間で、完全に日本独自のものを

プロアングラーたちが作り上げ、独自の世界観を

作り上げています。

すごいことです。

h3oxnrya4mgp9j5xi5vx_480_480-1d4baf27.jpg

この世界をお手本にして、他の世界も我々は

これからがんばって進化させねばなりません。



  さて、ブリーム大会は終わりました。

今回、トムも、ゴミ回収作業を実施しました。

pd6ohaofn6c7j3pig8en_480_480-5d76ba6a.jpg

釣り場のゴミを探してみると、結構気がつかないだけで、

いろんな所に点在してます。


Before & After

前:

syvcpt7imm6je4dratti_480_480-478c632b.jpg

後:

7zy4jsx7fd5tv7h4p9eo_480_480-51da612c.jpg

前2:

idf8rzy3j5j45ey2myxr_480_480-a674e483.jpg

後2:

3gtcjkc5w8var9e3sa8x_480_480-0d337e45.jpg

前3:

89hwz7ygppuepet47kkj_480_480-7b8963ec.jpg

後3:

aemioj762dp22f9nfexi_480_480-a18d4fd6.jpg

このように、一つ一つ、皆の手でなされていく必要が

あります。

しかし、ゴミは、依然として、まだまだあります。

u9ncv5hwj24zs9i448au_480_480-6a1fb343.jpg

今回のような取り組みは、また、皆さんの手で

続けて行かねばなりません。

5r6jusaa7kwjjzvxygzs_480_480-136c740d.jpg

このような自然環境を維持、そして増やしていくために。

そして、このような笑顔でいつまでも居るために。

wgiccb5wscmn99nr542p-2c6a5c69.jpg



今日のタイトルは、プロローグ(序章)ということですが、

まだ、始まったばっかり、ということです。

27rh4he5hir6z7xzdbc9_480_480-31d304de.jpg

安全面も、しかり、で、このような奥さんの笑顔を失くさない

よう、我々アングラーは責任を持たねばなりません。

izak45gvjpa4zucgjuck_480_480-7c37827c.jpg

かっこいいガンダムに出てくるドムのパイロットの

えぐっちゃんのように、ライフジャケットは、確実に

着用して釣りに出かけましょう。

安全な釣り場だと思っていても、いつ津波が来るか、

分かりません。

c6oirafdaictatpdzbd2_480_480-0546dbf8.jpg

男前ほど、家族はしっかり守らねばなりませんからね♪

w3xd6vf52km4kht7y65n_480_480-a356c2e8.jpg

そして、また美しい魚体に出会うために♪

今回、プロローグということで、

釣りの神様からお許しが出て、

トムは、土曜日の午後11時から日曜日の

午前11時まで、再び12時間耐久釣行に

出かけたのでした。

css3dt5o4vexn8v7pfz5-70cdd4c3.jpg

また、ファミマでユンケルを購入して。

最初は、今大会でもマダイがショアから

釣れたということで、

yg5ytuj729sge8ds3yfp_480_480-d46db716.jpg

マダイを狙いに鳴門へ行きました。

とはいっても、チニングタックルで、チヌ魂&

フェネッククローの組み合わせです。

しかし、マゴチを取り込み寸前でバラしただけで、

マダイには出会えませんでした。

去年の情報では、岸壁沿いにマダイが回遊

してくるそうなんですがね。

今年は、このルアーでマダイも釣れてるようなので、

また、チャレンジします。


潮止まりになり、河川へ移動しました。ちょうど

夜中の3時でしたが、先行者が居て、

釣りしてると、ときどきキビレを上げてます。

後で、ラインで分かったのですが、

この釣り人は、今回、1位優勝に輝いた、

Sasakiさんでした。

どうりで、飛距離が良く出ているな、と思いました。

d9j5mbxa6cxbds87iims_480_480-387f6a25.jpg

このロッドですが、トムが使っているロッド、

シルバーウルフAGS742LRSの進化バージョンです。

ライトアクションなうえに、完全に日本使用なので、

書かれているウエイトより重い物も飛ばせ、

たぶん、チヌ魂&フェネッククローの組み合わせなんだと

思いますが、めっちゃ飛んでます。

他の人が攻略できてないエリアを攻めてるので

当然、よく釣れることになります。

トムのほうはというと、最初、チニングクランクで

攻めていたのですが、中層では食ってないようで

1時間が釣れずに経過しました。

そして、中山プロの動画にあるように、ダーク系の

チヌ魂&フェネッククローに変え、最初は、

チヌ魂は、5gからスタートします。

ウィードの上を這わせると、当たりが。

場所を移動して、初めてのコースを通すとヒット!!

sxhnhjcfan623o4ycuhr_480_480-ea5f7db1.jpg

レギュラーサイズ、1ゲットです。

vngoxvvgr8c9neypv6gw_480_480-faee0397.jpg

凄腕大会のチヌ王第2戦も始まったので、写真撮り

します。

そして、しばらく当たりがないので、9gにチヌ魂を変更して

キャストすると、Sasakiさんと同じくらいの飛距離に

なりました。

それからは、しばらく25~30クラスが釣れつづき、

ta66zt78ov9kho5628ai_480_480-fcab7f44.jpg

そうこうしていると、ドンっと今までとは違う

重みに出会います。

doe6bf7p4m9atr2fhbta_480_480-9f807680.jpg

ウィードについて、なかなかの抵抗を見せて

ナイスなキビレが上がって来ました。

j87pstngi2x4yocsw4e5_480_480-67870c60.jpg

記念に自撮りもします。

6ggn5uz3iv55k6padjnb_480_480-3e473319.jpg

そして朝マズメを迎え、ナイスサイズが連発しました。

キャスト方向は、アップストリームにキャストしてます。

ドンッの繰り返しです(笑)

ngmgauv5w448rcwxauij_480_480-39e5f9f2.jpg

eyb5v4jptcavg65kk4mo_480_480-5437d13e.jpg

2匹追加したところで、合計7匹で終了。

満足しました。

一旦、家に帰り、まだこれから家の近所は満潮なので、

再び今度は、大物タックルを持ち、

近所の砂浜に出かけます。

帰りにいはら釣り具、松茂店に寄り、チニングのズル引き用

の、チーム爆釣ファルコの会長おすすめのフックも

購入し、去年ブログモニターをさせていただいた

アルピナの、トルクシャッドとトルクヘッドも発見したので

購入して完璧な状態です。

そして、釣りを開始すると、さっそく波打ち際、

1mのところでヒットしました。

ロッドが、レギュラーテーパーなので、しっかり

引きを吸収して、バレる心配はありません。

タレックスレンズを装着しているので

水中の中もばっちり見えます。

白い腹が反転して、ローリング攻撃を受けましたが、

かわして砂浜にずり上げます。

nbyhrk6g2dt2tu3zk63s_480_480-7c4991e8.jpg

久々の60クラスのマゴチでした。

a4iuhz4872tugrro3p5d_480_480-41b127a5.jpg

うれしい1匹でしたね。

i9s74np68rub4s3dot24_480_480-1617acc4.jpg

更に成長して70クラスになることを祈ってリリース。

最近、トムは、ゲームフィッシングの楽しさに

目覚めてます。食べるときは、食べるのですが、

今回は、クーラーボックスも用意してはいますが、

釣り味重視と、12時間耐久ですから、疲れていて

料理までエネルギーが回らないもんなんで、

リリースして次の魚を狙います。

その後は、急深な駆け上がりで、小さいマゴチを

1匹追加して終了しました。

unb298tkekrfibvujss4_480_480-c2e6e232.jpg

トルクシャッド、製品版は更にいいですよ。

ボディ自体がニョロニョロするので、アピールは完璧

です。やっぱりニョロニョロしている部分に魚は

食いつきたいですよね。

シッポだけブルブルしていると、シッポに食いついてくるので、

孫バリを仕掛けてないと、ヒットしません。

そこがトルクシャッドの優れているところですね。

トルクヘッドも、トルクシャッドをしっかりキープしていて

ずれる心配が全くありません。

トルクシャッド自体に穴が用意されているので、

差し込むだけです。簡単、そしてアシストの留め金が

2か所でしっかりキープしているので

安心です。

交換も楽勝ですね。

s43nb68m2f3b6y6sy7bc_480_480-7718b449.jpg

この宇宙船で、次はどこに行きましょうか(笑)




 

チニングタックル
ロッド : Daiwa Silverwolf AGS742LRS
リール : Daiwa Freams2004H
ライン : Daiwa 月下美人 月ノ響Ⅱ 0.4号
リーダー : Sunline Black Stream 松田SP 3号
ルアー : Daiwa Silverwolf チヌ魂&フェネッククロー
ブラックスナイパー、シナモンブルーフレーク

大物用タックル
ロッド : Daiwa ジグキャスター96M
リール : Daiwa EM MS4000H
ライン : Berkley スーパーファイヤーライン2号
リーダー : Daiwa Dフロンα 5号
ルアー : Alpina トルクシャッド90&トルクヘッド18g
ちりめん、赤金


g25n8n6ekwmk9camwzm9-aa974974.jpg


kuutin







 









 

コメントを見る