プロフィール

ogatyunity

神奈川県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/5 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:33
  • 昨日のアクセス:68
  • 総アクセス数:62346

QRコード

縦の釣りはベイトが有利!ベイトショアスロー!

こんにちはちゅにてぃーです!

前回のトップアオモノに引き続き、もう一つ気になっていた釣りがあります!

それはショアスロー!


ここ数年で確立された釣りの1つであるショアスロー!

ショアからのスロージギングとなるわけですが一般的な青物狙いのショアジギングと違いメタルジグのフォールを多用して誘うショアジギングになります!



通常のショアジギングはジャカジャカ巻きなどに代表される横方向への動きを主としますがショアスローは1ジャーク毎にフォールを織り交ぜたりと縦方向の動きを主としてスローに誘って行きます!



専用のメタルジグを始めスピンニグの専用ロッドもたくさんありますよね!



この釣り方と専用のメタルジグやスピンニグの専用ロッドを見て私は思ったのです!

フォール主体の縦の動きで誘うショアスローはベイトタックルと相性抜群なのでは?



この事を試してみるべく先日、メタルジグ縛りでいつもの磯に行って来ました!

使用ロッドはもちろんプロトのvendaval10.1M!

リールはダイワのモアザンPE twを使用してラインはvendaval10.1Mの繊細なティップを最大限に生かす為にpe1.2号を使用してます!

こちらのタックルに40gのメタルジグをつけて遠投!

立ち位置から80メートル程先にあるシモリ根を正確に狙います!

潮で流される距離を逆算してキャストし、一度ボトムを取ります!

ちなみにこのポイントは水深20〜30メートル程ありますがベイトリールに細糸の組み合わせは非常にボトムが取りやすいです!

ボトム着底後すぐにアクションを開始して5回程スローにジャーク、そのままクラッチを切ってボトムを取るという感じでネチネチとシモリ根の周りを探ります!

1投目のジャーク後のフォールのタイミングで違和感を感じそのままスプールを親指で押さえたまま合わせを入れてヒット!

ヒット直後から根に一気に突っ込むのでハタだと確信!
vendaval10.1Mのバッドで一気に引き剥がしてランディング!













けっこうボトムから離して食わせたのでオオモンハタだと思ったのですがナイスサイズのアカハタでした!

その後も同じシモリ根を丁寧に探りアカハタとオオモンハタが連発!










結局…
アカハタ4つ!
オオモンハタ2つ!
普通にけっこう釣ってる笑笑

ベイトショアスロー強し!


そして40gのメタルジグを軽々と100m近く遠投してジグを跳ねさせ過ぎないライトなティップを搭載してるvendaval10.1Mのバランスの良さもしっかりと確認出来ました!



今回つれたのはハタのみでしたが、フラットフィッシュ、青物、タチウオ、シーバスなど様々な魚種が狙えるベイトショアスロー!


普通に1つのメソッドとして大いにアリだなと思います!

皆さまも是非とも試してみてください!


これで今シーズンのハタは終わり!
次からはメバルです!


ちゅにてぃータックル

ロッド
フィッシュマン ブリストベンダバール10.1M(プロト)
リール
ダイワ モアザンPE tw
ライン
プロトpe1.2号 リーダー25ポンド
ルアー
ジーク Sビット40g

コメントを見る

登録ライター

用語説明ページへ

シーバスPE パワーゲーム 0.6…
6 時間前
西村さん

誤爆反転対策・蛇足編
9 時間前
rattleheadさん

初フィールドの玩具箱 〜トッ…
3 日前
平田孝仁さん


シングルフック考察②
5 日前
シノビーさん

Try & Error ∼ベイトリール…
6 日前
柳竿 シンゴさん

Beams blancsierra 5.2UL
7 日前
タケさん

一覧へ