プロフィール

坂井 誠

東京都

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/8 >>

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

検索

:

アーカイブ

2019年 5月 (2)

2019年 4月 (8)

2019年 3月 (6)

2019年 2月 (8)

2019年 1月 (7)

2018年12月 (6)

2018年11月 (13)

2018年10月 (12)

2018年 9月 (9)

2018年 8月 (4)

2018年 7月 (9)

2018年 6月 (9)

2018年 5月 (3)

2018年 4月 (7)

2018年 3月 (6)

2018年 2月 (3)

2018年 1月 (9)

2017年12月 (3)

2017年11月 (7)

2017年10月 (7)

2017年 9月 (12)

2017年 8月 (6)

2017年 7月 (6)

2017年 6月 (9)

2017年 5月 (10)

2017年 4月 (2)

2017年 3月 (1)

2017年 2月 (1)

2017年 1月 (6)

2016年12月 (3)

2016年11月 (8)

2016年10月 (13)

2016年 9月 (15)

2016年 8月 (3)

2016年 7月 (5)

2016年 6月 (5)

2016年 5月 (4)

2016年 4月 (6)

2016年 3月 (2)

2016年 2月 (2)

2016年 1月 (7)

2015年12月 (1)

2015年11月 (10)

2015年10月 (10)

2015年 9月 (5)

2015年 8月 (3)

2015年 7月 (2)

2015年 6月 (6)

2015年 5月 (6)

2015年 4月 (5)

2015年 3月 (1)

2014年12月 (4)

2014年11月 (9)

2014年10月 (11)

2014年 9月 (13)

2014年 8月 (6)

2014年 7月 (6)

2014年 6月 (6)

2014年 5月 (7)

2014年 4月 (13)

2014年 3月 (5)

2014年 2月 (6)

2014年 1月 (5)

2013年12月 (4)

2013年11月 (4)

2013年10月 (8)

2013年 9月 (7)

2013年 8月 (5)

2013年 7月 (5)

2013年 6月 (5)

2013年 5月 (9)

2013年 4月 (6)

2013年 3月 (6)

2013年 2月 (4)

2013年 1月 (3)

2012年12月 (5)

2012年11月 (7)

2012年10月 (10)

2012年 9月 (11)

2012年 8月 (7)

2012年 7月 (11)

2012年 6月 (5)

2012年 5月 (12)

2012年 4月 (15)

2012年 3月 (14)

2012年 2月 (10)

2012年 1月 (5)

2011年12月 (8)

2011年11月 (4)

2011年10月 (10)

2011年 9月 (9)

2011年 8月 (13)

2011年 7月 (10)

2011年 6月 (8)

2011年 5月 (11)

2011年 4月 (8)

2011年 3月 (4)

2011年 2月 (7)

2011年 1月 (8)

2010年12月 (6)

2010年11月 (7)

2010年10月 (6)

2010年 9月 (6)

2000年 1月 (1)

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:47
  • 昨日のアクセス:121
  • 総アクセス数:654141

QRコード

オフショア・ベイトタックル....セレクト

スピニングタックル編に続いて....ベイトタックルですが、こちらは個人的思考が大きく働いているセレクトになるので...何ともご参考になるかは微妙ですが、同じ様なルアーをセレクトする時の参考にでもして頂ければと思います。


ここ数年...前からと思いますが、ビックベイトでのシーバスゲームが盛んになり各社から色々なビックベイト系のルアーが出されています。その中で、個人的に使用しているルアーを上げると.....



ロンジン:ウェイキーブー137、ハイスタンダード150、フランキー145

ガンクラフト:ジョインテッドクロー178、ジョインテッドクローマグナム230

メガバス:メガドック



ルアーサイズもウエイトもバラバラとタックル一本で出来ない事はないですが、個人的にな使い分けとして....大きく二種類に分けていいます。

 
nbe3t7r7drmh6r26vtab_480_480-73576caa.jpg

ロンジン:ウェイキーブー137



sxr6dfa87x7dgkkeo5jc_480_480-3aba7804.jpg

ロンジン:ハイスタンダード150



pdxbxd9dm9jesbg9a6ta_480_480-a7c3bbd0.jpg
 
ロンジン:フランキー145






 
am4crp8ijtyzx2ndpkyk_480_480-cebf4704.jpg
 
ガンクラフト:ジョインテッドクロー178




こちらをセレクトする場合のロッドセレクトとしては...以下の二つを選択。



 
s768nm7miucvkwg4ico4_480_480-38267644.jpg



ロッド:シマノ 20ルナミス B76MH

ロッド:シマノ 19ワールドシャウラ 17114R-2



ルナミスについては、昨年までは旧モデルを使用していました。今年から20ルナミスへ変更。7.6ftと長さは同じですが、ブランクスの変更によるアクション等の確認はこれからですが、楽しみなロッドです。旧モデルの使用感についてですが、シーバスロッドらしくティップの入りは残りつつ全体に張りを持たせてシャキッとした感じのロッドかなと思います。また、ウェイキーブー137を使用している時によく思う事ですが...ロッドでルアーの動きをあまり吸収しない為なのか...レンジがいい具合に入り魚のバイトを得られているように思います。また、S字系のルアーも同様に過度にロッドで動きを吸収してしまうとS字がうまく出ない様に思うところもあり、このロッドはいい感じにその辺りを補間してくれているように思います。



ワールドシャウラについては、ルナミスとは違いバラシ等が多い時やもう一伸び飛距離が欲しい時などに使用しています。ロッドの長さを生かした飛距離に加えて、ある程度曲がってくて全体で受け止めるって感じがとても安心感がありますね。ただ、7.11ftと少し長いので、取り回しには注意が必要です。特にランディングの時など、船長や同船の方との間合いもしっかりと確認しながら行わないといけません。



 
kbdcjnab436zett9vrse_480_480-acd2737f.jpg



リールに付いては、17エクスセンスDCXG、18アンタレスDCMDにPE2号リーダーはナイロンベースの25lbを使用しています。(エクスセンスはPEモード/ダイヤル6or7、アンタレスはXBモード/ダイヤル6or7)






 
xkoe37g2998o3gido39d_480_480-52db3297.jpg
 
ガンクラフト:ジョインテッドクローマグナム230








pc8f5e84irzcnpz68omx_480_480-f370ad0e.jpg

 
メガバス:メガドック



こちらのルアーを使用する場合のロッドセレクトとしては.....




 
nuef6ziz3j7rokagjpdy_480_480-ab747a26.jpg



ロッド:天龍 ベイブレイズ BBZ682B-XXK



の一本でほぼ行っています。このサイズになってくるとルアーウェイトによるタックルの制限が出て来るので....あまりあれこれ選べないのも事実ですね(^^; ただ、やはりもう少しこう動かしたいなと思う時などがある時は、その時の状況次第ではありますが、以下のロッドも持ち込んで使う時もあります。


 
cfc952e46a5axidyjzcr_480_480-a8baa3a0.jpg


ロッド:シマノ 12エクスセンス B80H ビーストプラッガー



8ftとかなり長いロッドにはなりますが、その分飛距離も狙えまた...ロッド自体がいい感じに張りがありトップルアーの扱いやすさに加えてS字系の動きを極力邪魔しない感じが気に入ってます。




 
9gspccug9b6tht52dtou_480_480-086b4eb9.jpg




リールのチョイスに関しては、どちらのロッドも12エクスセンスDCにPE3号、リーダーはフロロカーボンの30lbを使用しています。(BBモードにて使用)




今年は、上記ルアー以外にバンデットやUKビックベイトなども投げて見たいかなと思って....少しずつ買いそろえています。ジンペン150も仲間に入れて♪




 
39pskiehp3ob8zsyovay_480_480-9951ccc4.jpg
 





こちらは、個人的な事になりますが、ロッドが通常の物よりヘビーな物となっている為、一日釣りをしているとそれなりに体への負担も大きくなります。通常であればある程度ロッド等で吸収してくれていた物が、ほぼダイレクトに伝わり体で支えるとこになります。


また、船も揺れているのでそれを支える足腰等への負担も同時に重なります。投げるものである程度決まるタックルセレクトですが....沖上り後のケア等も考えてご参考にして頂ければと思います。(釣行中はそんな事...何も感じないんですけど(笑)

コメントを見る

登録ライター

用語説明ページへ

アカメ遠征される方へ
19 時間前
ひびき さん

夏干潟ナイト
23 時間前
タケさん

教えることの難しさ、伝える事…
1 日前
ねこヒゲさん

カタボシイワシパターンのスズ…
3 日前
平田孝仁さん

紀伊半島 アマゴ&オオモンハタ
4 日前
登石 直路(nao)さん

最近の釣行。
4 日前
BlueTrainさん

リュックを担いで釣り行ってみた
8 日前
ワカメマニアさん

遠投ロッドを考える。
8 日前
柳竿 シンゴさん

一覧へ