プロフィール

カサゴスレイヤー

神奈川県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/12 >>

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:2
  • 昨日のアクセス:40
  • 総アクセス数:94155

QRコード

連戦の精進湖



精進湖

2戦目のあらすじ


1戦目の精進湖で何かを掴みかけたが

梅雨入りからの連日の大雨、


9年ぶりの赤池出現と

精進湖の水位は3m増し、

調子の良かったポイントは全て壊滅していた。


何とか1本キーパーをキャッチしたが

結果は惨敗。


が翌週も精進湖戦を控えているので

気持ちの切替に徹する。


また

タックルを全てスピニングにして

基本はDSのみに。


ってかDSさえやってれば必ず獲れる。

あとは魚の居るとこを探すだけ。


試合が面白いと思えたのは15年ぶりだった。



〜三度精進湖戦〜


試合前日に

Pさんからタックルが送られて来た。


メバル、アジのパックロッドだが

使用感を記事にとの事。


「バスに使っても良い?」


と聞くと


「構わない」


と返事を頂き、

急遽メイン機へと昇格。


ソルトタックルだけど

バス釣りでたっぷりレビュー書いてやんよ。


使用タックルはスピニング3


2本はフィネス

1本はパワーフィネス


朝イチはフィーディング狙い

残りは全てウィードとカバー撃ち


以上である。



試合開始直前


「すげぇ色のロッドだな」


と言われたので笑顔で


「メバルロッドっす!」


と返した。


ライムグリーン色が強い

いかしたロッドです。



試合開始


溶岩帯をウロウロしていると

小バス、ギルの群れの中に

600くらいのバスを発見。


ホバストを試すと中々の好感触。


が、バイトまでは至らない。


でもこれは食わせられるヤツだ。


DSをバスが見えるか見えないかの位置に投げ

まずは小バスやギルを騒がせる。


水中がわちゃわちゃし始めると

スーッと寄って来て1発。




とりあえずガッツポーズ。



それからは

24mのウィードを

ひたすらDSでドラッキング。



何とかキーパーをキャッチ。


あと1……



だが

ここで精進湖が灼熱地獄と化す。



長靴を脱ぎ捨て、裸足でエレキを踏む。

ここまで暑くなるなんて聞いていない。



暑過ぎて魚探が逝かれた……



生命の水(アクエリ)で回復しながら

あっち行ったりこっち行ったりラジバンダリ。



するとキッカーサイズのバスを発見。


あーでもねぇ、こーでもねぇとたこ粘りするもバイトまでは至らない。


時間の無駄と判断し、その場を後にする。



日が出て来たので

増水して沈んだ木の中を打っていくと

ワラワラ魚が出て来た。


よく見るとどれもキーパーサイズ。



あ、貰ったわこれ



安定のDSを投入し

無事リミットメイク達成。が


欲を言えば入れ替えたい。


もう一度

24mのウィードをドラッキングするも

バイトは無く


カバーを打っても

魚は取れるものの入れ替えには至らず。


そのまま試合終了。





結果は3



あんなに嫌いだった

あんなに苦手だった精進湖が

好きになりました。



そしてまた


来週末に

今年4度目の精進湖戦w

がんばろ

コメントを見る

カサゴスレイヤーさんのあわせて読みたい関連釣りログ

登録ライター

用語説明ページへ

季節の変わり目の東京湾
4 時間前
タケさん

イガイルアーを作る
19 時間前
rattleheadさん

フローティングミノーを基準に…
21 時間前
有頂天@さん

ミノーのカラー考案してみた …
1 日前
ワカメマニアさん

大会は自分の釣りをリセットす…
3 日前
ケンスケさん

シーバスのリカバリーについて…
3 日前
ねこヒゲさん

今日の釣行。
4 日前
BlueTrainさん

流れの変化につくヒラメ
5 日前
RIKUさん

一覧へ