プロフィール

カサゴスレイヤー

神奈川県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/11 >>

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:40
  • 昨日のアクセス:58
  • 総アクセス数:94086

QRコード

川崎新堤でのタコ釣りについて

川崎新堤でのタコポイントですが、
ぶっちゃけどこでも釣れます。


足下だろうが
数メートル先だろうが
何処にでも居ます。


強いて挙げるなら


タコ釣り船が居る場所が熱い!


わざわざ遠くから川崎新堤の目の前まで来て
タコ釣りしてるポイントですもの。


そりゃ熱いポイントです。


そこを丁寧に探れば
根がどうなっているかが分かるので
似たような場所を探していくと
延々と釣れ続けます。


型も良いです。


流石に釣り過ぎるとスレますが


居るか居ないか
スレただけなのかの確認する方法はある。



邪道かもしれないけど






エギにアジ巻いたら
スレたタコなんか1発。


要はまだ沢山居るって事がわかります。


また、
潮が流れている時の釣り方と
潮が止まっている時の釣り方がある。


単純に
流れている時は
根の周りをシェイクしながらズル引き


流れていない時は
根に引っ掛けて1点シェイク


そこまで拘らなくても
簡単に釣れてしまうくらい
タコが湧いていますが


周りが釣れていない時に意識してやると
釣果が変わって来ると思います。


こんな感じで
川崎新堤ではタコ釣りをするのが良いかと。


〜長い追記〜

現状、川崎新堤へは
川崎の長八か横浜の山本から渡船が出ている。


どちらも3000万円


このネタは長八ユーザーならわかるはず。
※自分は山本を利用した事がないです。


毎回長八を利用するので
毎回3000万円をキャッシュできっちりピッタリ
受付で支払っている。


富豪でごめんなさい。


長八の利用について
書くか書かないか迷ったんですが、


行く度に注意されている一見さんが
いるのでサクッと書いておきます。


これから行こうとしている
初めての方は長八のブログと
併せて読んでおくと良いと思います。


まずは出船について


平日は7時半
土曜日は7時
日曜日は6時


が1便目とされていますが


平日以外はまあ当てになりません。


また
車でお越しの方は
この時刻を当てにすると
間違いなく痛い目を見るので


土曜日は6時前
日曜日は5時前までには
遅くても着いていた方が安牌だと思う。


駐車場はあっさり埋まる上、
残っていたとしても16時以降まで
出せない場所に駐車させられます。


ちなみに
駐車場は船着場の横です。


そこが埋まってしまったら
数台だけ別の場所に止められますが
16時以降まで出せないようです。


自分の場合、
長八から割と近所に住んでいる上、
バイクで船着場まで行っているので
あぶれた事はまだない。


土日はバイクも埋まってますけど
まだなんとかなるかと。


駐車に成功したら
今度は歩いて長八の受付へ。


ゴルフの打ちっぱなし場の裏です。
信号渡ってテクテク歩いてるとすぐ着きます。


支払い時の注意点は
先に3000万円を支払ってから
受付名簿に記入する事。


先に記入しようとすると
ストレート気味のジャブみたいな注意を
お姉さんから受けます。


そして
「まずは銭から」と
素敵な御言葉を頂けます。


名前と住所を記入すると
ライジャケの有無を確認されます。


ライジャケがあれば
△を記入

ライジャケが無ければ
ライジャケを貸してくれるので
書いてある番号を記入


最後に船に乗る時に渡す札を貰うので
無くさない様、腕に着けるなどしておく事。


受付を済ませたら
船着場に戻り待機列に並ぶ。


コミケに比べたら可愛いもんです。


全員乗れんのけ?


大丈夫、大体乗れます。


乗れなかったら
諦めて次の便に乗りましょう。


札を渡していざ乗船。


ここでは荷物が多いと注意されます。


強制的に下船させられている人は
まだ見た事はないですが、
爺さんが大荷物を抱え
1人で乗船しており
しこたま注意されていた。


と言うか
この爺さんの荷物が俺の頭にガツガツ当たり
それを見ていた船長が注意してくれた。


その後もフラフラになりながら
新堤に上がろうとしていて
見ていてハラハラした。


歳を考えよう。その荷物はもう無理よ。


話がそれました。


川崎新堤は
1番から6番と呼ばれている場所があり
そこで降ります。


目印は堤防にある階段です。


帰りも同じ場所に船が来てくれるので
帰る場合はそこで救助されるのを待ちましょう。


船に乗る時、降りる時は
必ず船長が「乗って」or「降りて」
と言ってから行動して下さい。


勝手に行動すると怒られます。


川崎新堤に上陸出来ました。


ここでの注意は
絶対にライジャケを取らない事。


何がなんでも取らない事。


邪魔だろうが暑かろうが
着替えたいだろうが
絶対に取らない事が
当たり前ですが必須。


港湾も長八の船長達も
常に目を光らせています。


ちなみに見つかると
強制送還されます。


これは一度だけ見ました。


ライジャケを脱いだ状態で
港湾に見つかってしまうと
この堤防での釣りが出来なくなってしまう上、
長八と山本が大変な事になります。



そりゃ船宿に強制送還もされますよね。



ライジャケだけは絶対に脱がないように
お願い致します。




PS.外側での釣りが怖くて出来ません。


コメントを見る

カサゴスレイヤーさんのあわせて読みたい関連釣りログ