これからが注意!!熱中症対策で快適な釣行を!


もうすぐ九州は梅雨明けするのではないでしょうか。

これから夏本番に入るにつれ、熱中症に注意し釣行することが大切になってきます。
熱中症は最悪死に至ります。

熱中症になりやすい時期として
・炎天下の日中
・梅雨の晴れ間
 →湿度が高い
・お盆明け
・湿度が高い時
 →温度が低くても湿度が高いと熱中症リスク増
・風が弱いとき
 →体内に熱がこもる
などが挙げられます。

熱中症になりやすい体調として
・風邪や体調不良明けなど十分に水分が得られておらず脱水傾向にある状態
・睡眠不足や二日酔いの状態
・炎天下の中で長時間釣りをしている状態
などが挙げられます。

これからの時期、釣行中に体調がおかしいな?
と感じたら熱中症を疑いましょう。

熱中症の症状
軽度
・めまい、立ちくらみ
・筋肉の痙攣
・汗がとまらない

中度
・体の怠さ
・吐き気
・頭痛

重度
・意識混濁
・高体温
・異常行動

釣行中に軽度の症状が出た場合でも釣行を中断して下さい。
また、すぐに日陰に移動し、水分補給や身体を冷やしましょう。

重度のアングラーを見かけた時は迷わず119番通報をお願いします。


熱中症になる前に対策を取りましょう
・水分補給
 →喉が渇いたと感じる前に小まめに水分を取る
  大切なのは塩分が入っている飲料水を摂取
  体内の水分を排出することで体内の熱を放出する
  仕組みになっています

easjxmuzg2a5xnxnzs5v_400_400-bc6d06f0.jpg

・衣服対策
 →汗を利用し温度を低下させ体温の上昇を防ぐウ
  ェアも発売されています
  4xo5jvnr2c2k4akgnk6t_400_400-5928da87.jpg
  
  帽子の着用は日差しだけではなく、転倒時など頭
  を保護する意味でも着用してください

・マスク
 →コロナウイルス対策として釣行中もマスクをして
 いるアングラーが増えていますが、アングラーが少
 ないエリアを選択し、釣行中はマスクを外しましょう
 移動中や買い物中は装着が必要
 2m以上距離があればマスクは不要と言われています
 
・塩分補給
 →体温を下げる目的で排出される汗
  水分補給で塩分を摂取できます
  その他にも塩分の入った飴やタブレットなど
 

eos2c5zdm88pxm45w3gk_480_352-6aff7711.jpg


令和3年4月から全国的に環境省より熱中症アラートが運用されています。
熱中症は気温だけが引き起こすものではなく、湿度や風、体調など多くの要因により引き起こされます。
熱中症アラート情報、気象情報をもとに釣行を計画し、熱中症を予防しながら快適に釣りを楽しみましょう!!



コメントを見る

登録ライター

用語説明ページへ

旧江戸デイ・今度は本気
1 日前
タケさん

ノコギリクワガタの幼虫
3 日前
平田孝仁さん

雨の恩恵に助けられて。
12 日前
渡邉 雄太さん

ブログの時代は終わったのか
14 日前
登石 直路(nao)さん

ビッグベイト初心者によるビッ…
21 日前
ねこヒゲさん

宍道湖シーバス 夏の匂いが
25 日前
西村さん

ベイトキャスティングで肩を故…
29 日前
柳竿 シンゴさん

これが高級竿?
29 日前
rattleheadさん

一覧へ