プロフィール

SG(スギ)

千葉県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2021/1 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:12
  • 昨日のアクセス:41
  • 総アクセス数:15534

対象魚

ジョイクロの手術(穴埋め)実行

ジョイクロの水抜きが終わったジョイクロ。


ジョイクロの手術(水抜き)実行 
http://www.fimosw.com/u/Sugibozu/xwidb2xs48d2g9



ジョイクロの手術(水抜き)準備
http://www.fimosw.com/u/Sugibozu/xwidb2xrjmgrme



ボディ内部の水もほぼ完ぺきに抜けてました。
かなり時間を置いたのも効果あったのかな。


暇があれば自転車の空気入れで空気を送り込み、
少しの水気も飛ばすようにしていたからでしょうか。


でも、ちゃんと穴埋めが出来なければ、いくら水を飛ばしたところで、意味がないんですけどw

ヒビ部分の穴埋めは、こちらの瞬間接着剤。
ちなみに某100円ショップで売ってます。


pw7952bgdj2opm5jy2s9_400_400-24ac6ebd.jpg



本気でやるなら、中に接着剤を流し込んで、ヒビの内側から外側に向かって空気入れで圧をかけて、ヒビを埋めるのが正しいと思います。外から蓋をしたのと、内側から蓋をしたのでは、内部の空気が外に出ようとするときにかかる力に違いがあるかと。(机上想定)

でも、そこまで気合入れてやっている道具も時間もお金もないので、できません(本音)






本体に開けた穴埋めは、こちらのボンドで。
もちろん、某100円ショップで手に入ります。
たまたま子供の工作に使ったものがあったので、使ってみただけで、これが欲しくて選んだわけではないのは内緒ですw



z4vh3wv9i2m4thh5y4tx_400_400-99098873.jpg


一応これを選んだのは狙いがあって、液状のものですと、埋めるのが大変且つ、薄く塗るには乾くけど、厚みがあるものは乾きにくいので、粘性がありつつも、そこそこ速乾性がある。そして安くて、容易に手に入る(次回以降も考えて)。




ペタペタ塗って乾かしてみました。
乾いてしまえばべたつくことが無いようです。
実際に使ってみないとわかりませんけど、どうなるでしょう。


気合入れて、1投目からぶつけたり、ひっかけたりしそうなので、要注意です。



9yobdof7kfkswd6s7yyw_361_480-2492918e.jpg

コメントを見る

登録ライター

用語説明ページへ

チタン=高感度という幻想
7 分前
rattleheadさん

5/0フックは小さい??
3 日前
ケンスケさん

プリスポーンから
4 日前
平田孝仁さん

裂波奮闘記
5 日前
こいのぼりさん

干潟アフター
8 日前
タケさん

色落ちしたキャップを染めてみた
12 日前
ワカメマニアさん

一覧へ