プロフィール

西村 均

新潟県

プロフィール詳細

md6ekoo55njguh8fffnw_480_92-c61e8dc7.jpgbtf75gh6ehovzgm2g96u-e78e38a9.giffxbws4pocggwbjh6889g_480_139-e4963cf7.jpg毒男釣りスレ画像うpろだ
カルカッタXTドレスアップ

カレンダー

<< 2022/6 >>

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

検索

:

アーカイブ

2019年 8月 (3)

2019年 7月 (8)

2019年 6月 (9)

2019年 5月 (5)

2019年 4月 (3)

2019年 3月 (2)

2019年 2月 (5)

2018年10月 (1)

2018年 9月 (5)

2018年 8月 (2)

2018年 7月 (3)

2018年 6月 (5)

2018年 5月 (6)

2018年 4月 (9)

2018年 3月 (8)

2018年 2月 (5)

2018年 1月 (2)

2017年12月 (2)

2017年11月 (2)

2017年10月 (3)

2017年 9月 (4)

2017年 8月 (4)

2017年 7月 (15)

2017年 6月 (14)

2017年 5月 (22)

2017年 4月 (7)

2017年 3月 (14)

2017年 2月 (17)

2017年 1月 (9)

2016年12月 (7)

2016年11月 (7)

2016年10月 (12)

2016年 9月 (4)

2016年 8月 (3)

2016年 7月 (7)

2016年 6月 (10)

2016年 5月 (7)

2016年 4月 (5)

2016年 3月 (9)

2016年 2月 (5)

2016年 1月 (3)

2015年12月 (6)

2015年11月 (6)

2015年10月 (13)

2015年 9月 (11)

2015年 8月 (10)

2015年 7月 (8)

2015年 6月 (8)

2015年 5月 (4)

2015年 4月 (3)

2015年 3月 (2)

2015年 2月 (9)

2015年 1月 (7)

2014年12月 (7)

2014年11月 (2)

2014年10月 (4)

2014年 9月 (2)

2014年 8月 (3)

2014年 6月 (3)

2014年 5月 (1)

2014年 4月 (2)

2014年 3月 (6)

2014年 2月 (4)

2014年 1月 (2)

2013年12月 (8)

2013年11月 (7)

2013年10月 (2)

2013年 9月 (5)

2013年 8月 (6)

2013年 7月 (5)

2013年 6月 (5)

2013年 5月 (3)

2013年 4月 (8)

2013年 3月 (12)

2013年 2月 (15)

2013年 1月 (15)

2012年12月 (18)

2012年11月 (14)

2012年10月 (10)

2012年 9月 (8)

2012年 8月 (3)

2012年 7月 (1)

2012年 6月 (6)

2012年 4月 (4)

2012年 3月 (8)

2012年 2月 (12)

2012年 1月 (3)

2011年12月 (3)

2011年11月 (7)

2011年10月 (1)

2011年 9月 (3)

2011年 8月 (5)

2011年 6月 (5)

2011年 5月 (8)

2011年 4月 (2)

2000年 1月 (1)

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:123
  • 昨日のアクセス:195
  • 総アクセス数:3099021

QRコード

渇水の中の貴重な一匹



上宮くんの地元の鹿児島が土砂降り大増水な一方で、

新潟の俺は鬼のような渇水に苦しんでおりますwww

こういう時、日本の南北の長さを実感してしまいます。






…実感したくないけどさ。

いつもなら、数日ごとに雨が降って、
そのたびにポイントの魚が入れ替わって、いい釣りが出来る時期なのに、
今年はほんと、空梅雨です。


で。

そんな渇水の新潟ですが、たまには渓流に行ってみた訳ですが、
当然のごとく川が酷い有様です。

平水時の半分以下の川幅で、正直釣りになりゃしない。



こりゃ仕方がないって訳で、とある湿地帯に行ってみた。
小さなダム湖みたいなトコなんだけど、
水辺に辿り着くには湿地帯を抜けなきゃならない。

7zuo3dtswi7jy98g8aen_480_480-8edb06a6.jpg

人の背丈をはるかに越える高さの草!草!草!

頭の上から毛虫芋虫にアブラムシが降り注いで、
気持ち悪いことこの上なし!






そして水辺に辿り着いて絶望だよ!

流れ込みが干上がってて、水が死んどるやん(´・ω・`)

スプーンでボトム、
シンペンで水面直下、
ミノーで中層…



あかん!魚の気配が感じられん!

オワタ!てな感じですwww




そんな湿地帯で、お友達が出来ました。

evjaoce3pmd2gkncjf2w_480_480-01e247ba.jpg

いつの間にかベストのポーチの上に乗ってた
ケロちゃんクモちゃん(*´ω`*)

車に戻るまで、ず~っと俺の釣りを眺めてましたw





…この時点で、俺の覚悟は決まりました。


あの藪を越えよう、そうしよう。




あの藪とは…



人の背丈の倍ほどはあろうかと言う笹薮。
その長さ500mをゆうに超えます。


けど、そこを越えた先には、湧水のある流域。

減水はしているだろうが、綺麗な水はあるはずだ、と。


ガッサガッサと藪漕ぎすること数十分。
やっと抜けたその先には、綺麗で冷たい渓流が。

tntms7wkboigovj7et2h_480_480-d1f691c4.jpg

やっとの思いで釣った一匹。
サイズは問題ではないです、苦労の先に実った一匹。
価値はでかいのだ(=ω=)





とか言いながら、

x6dgj6rth4dugiu3zvfw_480_480-f79a7652.jpg

結構いいサイズも出たりする。

超が付くような減水なんで、魚の警戒心はMAX!MAX!MAX!

なんで、歩くときは超慎重にならなきゃならない。

人影を見られやすいからさ。

vfemhtrt4zszr2cnyt59_480_480-bd905083.jpg


草陰に隠れてポイントを睨む眼光は狙撃兵そのもの。

だけどお前、ちょっとは服装考えろ、と言いたい、自分の事ながらw

ポイントを見つけ、キャストアプローチして、
バイト&フッキングするまでは決して立ち上がらない。

そんな無理無茶な姿勢からでも、Beams5ULは自在にキャスト出来る。


んで。


a4bhre2d3u9u2h4cbgie_480_480-addadd1d.jpg

画面の真ん中、イワナが居るのだ。分かるかな。
ストーキング出来ると、こんな距離まで接近出来ちゃうw


で、

za5unnjhrnsp8rd5ibgc_480_480-98bf48ed.jpg

釣っちゃうでしょ!


----------------


こういう、一匹が貴重なシーンで、ULはいつもやってくれる。

キャストアプローチを完璧にこなし、
掛けた魚をばらしにくい。

そんなULですが、ついに売り切れ御免となりました。

ですが、新たなULはすでに始動しています。




来年にこうご期待ヽ(=ω=)ノ!!!








…あ~、アブラムシが首筋這いまわって気持ち悪かった(´・ω・`)

 

コメントを見る