プロフィール

遠藤 真一

千葉県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/11 >>

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

検索

:

タグ

タグは未登録です。

アーカイブ

2019年 9月 (3)

2019年 8月 (6)

2019年 7月 (8)

2019年 6月 (8)

2019年 5月 (5)

2019年 4月 (4)

2019年 3月 (4)

2019年 2月 (3)

2019年 1月 (2)

2018年12月 (4)

2018年11月 (4)

2018年10月 (4)

2018年 9月 (3)

2018年 8月 (3)

2018年 7月 (3)

2018年 6月 (5)

2018年 5月 (3)

2018年 4月 (8)

2018年 3月 (4)

2018年 2月 (3)

2018年 1月 (6)

2017年12月 (7)

2017年11月 (6)

2017年10月 (3)

2017年 9月 (1)

2017年 8月 (3)

2017年 7月 (1)

2017年 6月 (6)

2017年 5月 (4)

2017年 4月 (1)

2017年 3月 (1)

2017年 2月 (6)

2017年 1月 (7)

2016年12月 (4)

2016年11月 (6)

2016年10月 (7)

2016年 9月 (3)

2016年 8月 (6)

2016年 7月 (5)

2016年 6月 (4)

2016年 5月 (3)

2016年 4月 (4)

2016年 3月 (6)

2016年 2月 (8)

2016年 1月 (3)

2015年12月 (3)

2015年11月 (5)

2015年10月 (5)

2015年 9月 (10)

2015年 8月 (4)

2015年 7月 (7)

2015年 6月 (9)

2015年 5月 (9)

2015年 4月 (11)

2015年 3月 (5)

2015年 2月 (9)

2015年 1月 (2)

2014年12月 (4)

2014年10月 (9)

2014年 9月 (3)

2014年 8月 (6)

2014年 7月 (12)

2014年 6月 (14)

2014年 5月 (15)

2014年 4月 (7)

2014年 3月 (12)

2014年 2月 (10)

2014年 1月 (15)

2013年12月 (7)

2013年11月 (4)

2013年10月 (16)

2013年 9月 (11)

2013年 8月 (6)

2013年 7月 (5)

2013年 6月 (4)

2013年 5月 (7)

2013年 2月 (2)

2012年11月 (1)

2012年10月 (3)

2012年 9月 (3)

2012年 8月 (1)

2012年 7月 (4)

2012年 5月 (2)

2012年 4月 (2)

2012年 3月 (6)

2012年 2月 (19)

2012年 1月 (14)

2011年12月 (1)

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:226
  • 昨日のアクセス:231
  • 総アクセス数:793882

QRコード

#メガドッグの秋

  • カテゴリー:釣行記
メガドッグって有りませんか?1日3回は聞かれますが、無いんです(涙)
ウチの店なら有ると思われているのだと思いますが、申し訳ありません。
今月の生産は有る様ですが、まだまだ行き届いていない店舗も有るらしく、希望数入荷は望めなそうです。
少量の入荷は有るかもしれません。

さて、空前の大ブームとなっているビッグベイトによるシーバスハンティング。
今や陸っぱりで毎日釣っている仲間も居るほど開拓は進み、この時期ならビッグベイトオンリーで成立してしまう程。

oj6d8hseo37npjajcyvw_321_480-d0d2743d.jpg
釣りのスタイルや哲学、美学。これは押し付けるものでも無ければ、否定や批判をするものでもない。それに共感出来るかどうか。

自分がビッグベイトの釣りを始めたきっかけは、そもそも数釣りがあまり好きではなかったのかな?
それと、源流釣行でダウンを撃たせてくれない師匠の考えに心を打たれたからなんです。

険しい山岳渓流で川幅も狭く、釣りたかったらひたすら登り続けなくてはならない。アップだけ真剣に撃つ。
ダウンは何故やらないのか尋ねると、
『遠藤さん体キツイ?』
『ぶっちゃけキツイっす』
『みんなキツイんですよ。後続者も居るかもしれませんからとっておきましょう!ダウンまでやったら遠藤さん全部釣っちゃうでしょ!枯渇しちゃう。笑』

雷に打たれた様な衝撃が走った。

wtv77zpp5vm4a7vego5s_361_480-8ebbcdb7.jpg

これだけキツイ状況で、他人と魚の事まで考えられるなんて、この男は心も体も相当強い人だと感じた。

こんな見たこともない様な綺麗な場所に入って釣果だけ求めている自分の小ささと、汚なさ。
来年も来たい。
だから自分も成長しようと真剣に考えた。

それからは、どんなに渋くてもエントリーに気を使い、流れを読み、アップの釣りだけをしている。マイルール。

雷魚もそう。昔の雷魚マンと呼ばれる人達は格好良かった。
必要以上の太さのライン。しっかりと作られたフロッグ 。
ネスト対策や雷魚の扱い。
細いラインでもカバーでなければ充分キャッチ出来てしまうが、ラインブレイクや飲まれ切れなどで無駄に殺してしまう事を避け、魚を大事にしている。

渓流や雷魚のタックルも格好良いのも有りますが、何せ古い!最新のタックルだって写真映えはするでしょう。しかし、わざわざ性能の落ちる古い物でハードルを上げている。
これも粋な縛り。

数じゃなく、一本の価値を高めた釣り。
圧倒的にアングラーが不利なのに、それを良しとする美学。

シーバス以外の釣りで【釣り切らない美学】ってものを学んだ。

数年前、東京湾を代表するビッグベイトのレジェンド的船長と話した。
口は悪いのだが『100だ、200だ、イジメ倒してどうする?産卵前のメスだぞ!バカでかいバカな色したルアーを本気に食いに来るミスバイトで本気で笑えるだろ!数釣りたけりゃ他船乗れば良い』

シーバスの世界にも制限をかける人がいて痺れた。確かにビッグベイトなら本気で釣り倒したところで1日10本獲れないだろう。
下手すりゃ1か0。
それでも、バイトが出て楽しいのはバカでかいルアーを投げて、水面で操って、水面が爆ぜる迫力がこの釣りの醍醐味。

シーバス狙いで船に乗るのはこの釣りだけと決めている。マイルール。

因みにランカー便って一言で言いますが、ランカー便はランカー以外は船にも入れずリリースです。
勿論写真も撮りません。
何故ならランカー便だからです。笑

ビッグベイト便とランカー便の違いに注意して下さいね。


秋のハイシーズン陸っぱりでのメガドッグ。ナイトゲームを今年からやってみました。

日中の迫力のあるバイトシーンばかり頭にあったのですが、夜でもメガドッグクラスになると暗闇でも見えますし、何より捕食音が響く響く!
心臓に悪いです。笑

jb82i4d7t65w362cmauc_480_371-e4fb3c7b.jpg

先日は仲間とエントリーし、ミスバイトを連発するので、上捌きでI字アクションで仕留めました。

k5scf425wwgazy25wkyj_480_371-ad9869c4.jpg

なので、珍しいテールフックにフッキング

xjyyxubxrwogsvus4bt4_480_371-fe9409f1.jpg

ナイトゲームならではの出方でした。


ただいまMegabass×fimoで秋のメガドッグキャンペーンを開催しています。

iyvog6edsggt39vdt4nv_418_400-3b80a532.jpg
※注意 
応募対象SNSは「Twitter」「Instagram」「フラログ」の3つです。
【facebook】は対象外です。
#メガドッグの秋
で、お願い致します。


タックルデータ
ロッド : ヴァルキリー

リール : カルカッタコンクエスト 400

ライン : Avani Casting PE SMP 5号

リーダー : OceanRecord 60lb

ルアー : メガドッグ








コメントを見る

登録ライター

用語説明ページへ

イガイルアーを作る
11 時間前
rattleheadさん

フローティングミノーを基準に…
14 時間前
有頂天@さん

ミノーのカラー考案してみた …
1 日前
ワカメマニアさん

大会は自分の釣りをリセットす…
3 日前
ケンスケさん

シーバスのリカバリーについて…
3 日前
ねこヒゲさん

今日の釣行。
4 日前
BlueTrainさん

流れの変化につくヒラメ
4 日前
RIKUさん

まだ柔らかい北西の風
5 日前
平田孝仁さん

一覧へ