プロフィール

コム

宮城県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2021/1 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

検索

:

タグ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:22
  • 昨日のアクセス:105
  • 総アクセス数:176325

QRコード

狙いのタイミング

バチ抜けが終わり一段落した感がある追波川。

イナッコ、サヨリといったベイトが今年は、抜けずに居る感じ。

台風が直撃しなかった恩恵だと思う。

例年だと、台風が直撃し、ベイトが抜け、水温も下がり、10月にはリバーシーバスを終了していたが、今シーズンは、台風が直撃しなかった。

秋のハイシーズンに増水しなかった。

ただいつ終わってもおかしくない状況だ。


シーズン最後に最高な形で終えたい。

そんな思いからまだ通う。

9~10月にかけて通い込んだので、パターン、時合は何となく分かっていた。


仕事終わりに、川へ向かうと、入りたいポイントに人がいない感じ。

これはラッキーだ。

準備をすぐに済ませ、いつもの立ち位置に立つ。

満潮から1時間程経ったタイミングでエントリー。

予想する時合は、約2時間後。

まだまだ時間がある。

なんて、思っていると、水温がザワザワしだす。

水面をライトで照らすと…

ん????(笑)

バチ????(笑)

まさかまさかのバチ抜け(笑)

フッコ、セイゴクラスのボイル祭り!!

ワンキャストワンバイト状態で、数十匹キャッチ(笑)

fm4yixia9wjeztewuhv6_480_392-1d16c21d.jpg

i4ztdj2ov2zj6fg5baeg_480_392-0c11d717.jpg

これはこれで楽しい(笑)

ただ、狙っ待てるのはビックワン!!

バチ抜けが落ち着くのを待つ。


約1時間バチ抜けパターンでお祭り騒ぎでしたが、ようやく辺り一面静かになった。

予想の時合まであと1時間。

バイトがあるが乗らない。

シーバスは居る。

あとは、時合を待つのみ。


水面でバイトは今回はない。

となれば、水面よりも少しレンジを入れ様子を見る。

すると、


ドフゥ!!

と、重量感あるバイトが!!

ルアーは、ポジのスウィングウォブラー145sライト。

フックは2番。

バラしたくないので、2度3度合わせを入れ、ゆっくりいなす。

無事キャッチしたのは、元気ある70UP半ば。

t2sxobp92j7btyeipjtn_480_390-edd1120d.jpg

トップで反応がなければ、少しレンジを入れる。

ウォブラーは、トップでも釣れるルアーたが、1枚レンジを入れてもシーバスからの反応はすこぶるいい。

カラーを変え、再度ブレイクを通すと、

ドフゥ!!

とまたまたバイト!!

7x4hvb2h6i73n76ji965_361_480-030a7a9a.jpg

70ないくらいかな(笑)

連発!!

完全にブレイクで、イナッコ、サヨリを待っていた感じ。

狙い通り。

バチ抜けは予想外でしたがね(笑)

短い時合ではあったが、楽しめた。


増水してないので、まだまだベイトが抜けない感じ。

例年よりは、長く楽しめるような気がします。

まだまだ、ビックワン狙っていきたい。

そんな感じです(笑)




ロッド : Fishman BRIST VENDAVAL10.1M
リール : SHIMANO 15カルカッタコンクエスト201HG
ライン : Fishman PEプロト2.5号(8本撚)
リーダー : フロロショックリーダー25lb
ルアー : OrynO 紫電改100型

          : OrynO 彩雲105型甲

          : ポジドライブガレージ スウィングウォブラー145Sライトモデル

https://www.fish-man.com/index.html

コメントを見る

登録ライター

用語説明ページへ

5/0フックは小さい??
3 日前
ケンスケさん

転ばぬ先のスパイク
3 日前
rattleheadさん

プリスポーンから
4 日前
平田孝仁さん

裂波奮闘記
5 日前
こいのぼりさん

干潟アフター
8 日前
タケさん

色落ちしたキャップを染めてみた
11 日前
ワカメマニアさん

一覧へ