プロフィール

コム

宮城県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2021/1 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

検索

:

タグ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:16
  • 昨日のアクセス:28
  • 総アクセス数:175646

QRコード

2020年を振り返って

2020年も残り僅かとなりましたね。
今年1年を振り返ってみると、コロナで緊急事態宣言が出たり、解除後も密を避け、今まで当たり前だった生活がいっぺんしましたね。
釣りの方も単独釣行が増え、蜜を避けるために、遠征も控えたり、コンビニにはできるだけ立ち寄らずに、自宅と釣り場の往復など大変な1年でした。
また、釣…

続きを読む

岩手三陸ボートロック!!

今月初め、友人達とボートロックへ行ってきました。
ホームの南三陸ではなく今回はプチ遠征。
大船渡越喜来でのボートロック!!
お世話になったのは、もちろん越喜来と言ったらここしかありません!!
そう、「喜多丸」さん。
個人的には、夏の青物ジギング以来となりました。
中嶋船長から最近の情報を聞くと、どうやら渋いと…

続きを読む

久しぶりのホーム。ボートロック調査!!

11月末から仕事が多忙期に入るので久しぶりの更新となりました( ̄▽ ̄;)
仕事の落ち着いたタイミングでようやくブログを書けました。
鰤ジギングに見切りをつけ、久しぶりにホーム南三陸で秋のボートロック調査へ。
状況が全く分からないが、ひとつひとつ状況を見ながらポイントを打つ。
11月も半ばと言うのに…
水温が高め…

続きを読む

秋を感じながら、三陸青物釣行

例年よりこの時期は、岩手三陸沖は、青物でにぎやかになる。
ただ、今年は遅れ気味な感じ。
大鰤の顔をどうしても見たくて、車を釜石へ走らせた。
今回お世話になったのは、唐丹の健勝丸さん。
若い船長ですが、とても頼もしい船長さんです!!
東から登る太陽を見ながらポイントへ。
ポイントに付きひと流し。
んー。
イマ…

続きを読む

狙いのタイミング

バチ抜けが終わり一段落した感がある追波川。
イナッコ、サヨリといったベイトが今年は、抜けずに居る感じ。
台風が直撃しなかった恩恵だと思う。
例年だと、台風が直撃し、ベイトが抜け、水温も下がり、10月にはリバーシーバスを終了していたが、今シーズンは、台風が直撃しなかった。
秋のハイシーズンに増水しなかった…

続きを読む

大潮3日目のバチ抜けパターンからの!!

大潮3日目。
追波川恒例の秋のバチ抜けパターン。
日が暮れると、バチが抜け、辺り一面お祭り騒ぎ。
今年は、台風が直撃してない為、イナッコ、サヨリといった他のベイトも数多く確認した。
バチが抜けているタイミングは、ウグイ、セイゴといった感じで、ボイルが始まる。
個人的には、バチに付いているシーバスは、フッ…

続きを読む

青物調査からのロック調査

久しぶりのホーム南三陸釣行。
もちろん青物調査がメイン。
ただ、例年よりも海水温高め。
1時間程ほどで見切り、SLJに切り替え、ロックの調査をすることに。
40gのジグをメインに、CRAWLA6.6L+でSLJ。
この日は、うねりが若干残っており、やりにくい状況。
フォールでバイトを取るもなかなか乗らない。
フォールとスライ…

続きを読む

爆風の中で

天気予報をろくに見ずに川へ。
行ける時に行くが自分流(笑)
川へ着くと…
北西風と下げ時合には最高の風向きなんだが…
風が強すぎて、波立ってる感じ(笑)
天気予報も見ずに勢いだけで来ると、大抵荒れてる感じです(笑)
でも、来た以上は、竿を振るしかない。
なぜなら、ガソリン代が無駄になるから(笑)
いつもの立ち位置に…

続きを読む

ちょっとしたタイミングで

前回の釣行から1週間。
秋めいた河川。
前回の釣行と同じタイミングで釣れるか再現性を確認する為に、同じポイントへエントリーした。
満潮から1時間。
ギリギリエントリーできる潮位。
なぜギリギリか。
それは、潮位が高いことと、狙っているブレイクが遠いこと。
予想している時合まであと2時間。
満潮から3時間程のタ…

続きを読む

秋らしくなった川で80UP!!

梅雨明け後、8月、9月は渋い状況が続いた。
周りの釣り仲間も大苦戦していた様子だった。
2週間程前から、やっと秋めいてきた宮城県。
ようやく残暑から解放され、過ごしやすくなった。
久しぶりに川へ出向くと、川もようやく秋らしくなっていた。
いつもの立ち位置に着くと、イナッコに加えサヨリの姿を目にした。
若干イ…

続きを読む

1 2 3 4 5 6 7 8 次へ