プロフィール

コム

宮城県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2021/1 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

検索

:

タグ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:14
  • 昨日のアクセス:28
  • 総アクセス数:175644

QRコード

大潮3日目のバチ抜けパターンからの!!

大潮3日目。

追波川恒例の秋のバチ抜けパターン。

日が暮れると、バチが抜け、辺り一面お祭り騒ぎ。

今年は、台風が直撃してない為、イナッコ、サヨリといった他のベイトも数多く確認した。

バチが抜けているタイミングは、ウグイ、セイゴといった感じで、ボイルが始まる。

個人的には、バチに付いているシーバスは、フッコ、セイゴクラスが多いイメージ。

70以上を狙うなら、イナッコ、サヨリに付く個体狙い。

バチ抜け中は、フッコ、サイゴクラスのバイトが多く、数釣り状態。

バチ抜けから1時間程で、辺り一面は、しずまりかえった。

時合はこれからだ。

狙っている潮位になる。

バイトがあるならこのタイミング。

ポジのスウィングウォブラー145sライトで、アピール力、波動でブレイクに潜むシーバスを狙う。

全く反応がないまま時間だけが過ぎる…

すると、

バッカーン!!

と、水面爆発バイト!!

やはり、ブレイクでベイトを待っていやがった(笑)

ロッドに重みを感じてから、しっかりと合わせれを入れた。

あとは、時間をかけ、ゆっくりとファイトする。

いなして、ゆっくりと寄せ、フィッシュグリップをかけた。

uyjfrw447cfoezjvv2ia_480_361-55c059a3.jpg

予想通り、バチには目を向けず、イナッコ、サヨリといったベイトを待っていた個体。

気持ちいい水面爆発バイト!!

これほど気持ちのいいバイトはない。

2wedp8p4hoh8kjoamao5_400_446-39f1bfda.jpg

特別大きい訳ではないが、バイトが良かった。

連発も期待したが、その後はボイル、バイトなく納竿。

今年は、台風が直撃してないので、例年の同時期よりもベイトがいる。

いつ終わってもいい状況だが、ベイトが抜けない限りチャンスはあるのかな。

ベイトが抜ける最後までシーバスを追いかけたい。




ロッド : Fishman BRIST VENDAVAL10.1M
リール : SHIMANO 15カルカッタコンクエスト201HG
ライン : Fishman PEプロト2.5号(8本撚)
リーダー : フロロショックリーダー25lb
ルアー : ポジドライブガレージ スウィングウォブラー145sライトモデル



vvw9phtajnvffr5gjix8_275_275-8828102a.jpg

https://www.fish-man.com/index.html

コメントを見る

登録ライター

用語説明ページへ

ラインスラックを取るな!!
5 時間前
ケンスケさん

折れたロッドを修理する
12 時間前
rattleheadさん

干潟アフター
1 日前
タケさん

固い水とスナップ
3 日前
有頂天@さん

色落ちしたキャップを染めてみた
5 日前
ワカメマニアさん

スキッドスライダー95Sってど…
6 日前
登石 直路(nao)さん

グランデージc80h インプレ
6 日前
ひびき さん

一覧へ