プロフィール

shotaro

東京都

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2022/1 >>

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:7
  • 昨日のアクセス:21
  • 総アクセス数:29393

QRコード

大場所に一本グランデージstd100m

グランデージstd100m 即日入魂
中潮 満潮まで上げ2時間
2バイト1フィッシュ

東京にオールマイティに使える長い竿一本置いておいたら竿の運搬しなくていいなーと思い、ずっといい感じのスペックのものを探していた。

おそらく10まで中古10%オフの地元釣具屋に行くは昨日が最後だったが、mパワーの竿あるやん!

しかもグランデージ割と使ってみたかったのですぐに購入した。

これまで、ダイワ、シマノの竿はグリップが自社製のためか非常に握りやすくて気にいっているので多メーカーのグリップが嫌で敬遠していた。

硬さに関しては結構硬いという表現よりはティップが入らないという表現の方が適切な気がする。
シーバスロッドの感覚で使うと、思っている5倍ぐらい先が入ってくれない。ここは好き嫌いが分かれそうな感じがした。重さは自重の割にはそんなに気にならなかった。自重だけ見たら他社で軽いものがたくさんあるが、セルテートつけたら手元に重心がばっちり来てしっくりきそう。

ルアーウェイトは表記で12から42g
下はカゲロウ100(12g)から上はカゲロウ155(39g)まで投げてみた。

カゲロウ100を潮目にぶち込こもうとキャストしたら思ったより快適でびっくりした。先が入らない分、ルアーが飛んで行ってからのティップの収束が早いので、ウェーディングや後ろを気にしなければならないような無理な体勢からも矢のような弾道で放れる。

そんな感じで潮目に打ち込み、潮目の中から一本。um648p2b8n2zx4kwovry_384_480-32513450.jpg

ps55c6kda5o6apzkrgvc_386_480-9f4552c3.jpg

カゲロウ100fウェイトの下限だが最高のフィーリングで投げられる。カゲロウ155も同様。

普段ダイワの竿をよく使っていて、ダイワの竿のルアーウェイトは盛りぐせがあるためか、アピア表記控えめじゃね?と思ってしまった笑

おそらく10から50ぐらいまでは快適に投げれるし、なんならその上と下もある程度は投げられるという感じ。

こいつの前に一度バイトを弾いているのでこいつに対しては思いっきりかけに行った。この時期のバイトは弱いことが多く、厳寒期やバチ抜けの釣りにはあまり向かないかもしれない。

結構な流れの中でかけたのだが、普段MLだとドラグが出されるかなぐらいの魚も余裕でねじ伏せられるバットパワー。恥ずかしいことにランカーは釣ったことないので分からないが、70ぐらいまでなら不安要素なく強引に寄せられそうだと感じた。

他社のMクラスのシーバスロッドを使ったことがないのでなんとも言えないが、思ったより先の入らない感じが、シーバスロッドというよりはMクラスのサーフロッドに近いような印象を受けた。

以上のような感じで、入門の何でもロッドという位置付けの竿だが、自分にはだいぶ癖が強いように感じた笑

硬めの竿が好きな自分は結構気にいったし、東京でたまにのサーフやウェーディングのシーバスに、ワンチャン磯までいける?かなという風にオールマイティに使うには十分すぎるスペック。

コメントを見る

登録ライター

用語説明ページへ

トンガ海底火山の大規模噴火に…
1 日前
あらいんぱれーどさん

鷺の方が人間に優しい
1 日前
有頂天@さん

ビッグベイト初心者によるビッ…
1 日前
チヌニャン(ねこヒゲさん

22ステラを見てきました。
2 日前
BlueTrainさん

プラス要素で組み立てる
6 日前
渡邉 雄太さん

徳島シーバス探し
19 日前
登石 ナオミチさん

一覧へ