プロフィール

佐藤宏憲

東京都

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/10 >>

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

アーカイブ

2018年 1月 (1)

2017年12月 (4)

2017年11月 (12)

2017年10月 (12)

2017年 3月 (1)

2017年 2月 (8)

2017年 1月 (7)

2016年12月 (8)

2016年11月 (8)

2016年10月 (9)

2016年 4月 (4)

2016年 3月 (14)

2016年 2月 (14)

2016年 1月 (3)

2015年11月 (14)

2015年10月 (7)

2015年 9月 (5)

2015年 8月 (3)

2015年 7月 (1)

2015年 4月 (3)

2015年 3月 (15)

2015年 2月 (8)

2015年 1月 (8)

2014年12月 (2)

2014年11月 (1)

2014年10月 (17)

2014年 9月 (13)

2014年 8月 (6)

2014年 7月 (2)

2014年 6月 (2)

2014年 4月 (2)

2014年 3月 (4)

2014年 2月 (3)

2014年 1月 (9)

2013年12月 (8)

2013年11月 (17)

2013年10月 (18)

2013年 9月 (9)

2013年 8月 (6)

2013年 7月 (3)

2013年 6月 (4)

2013年 5月 (4)

2013年 4月 (9)

2013年 3月 (13)

2013年 2月 (12)

2013年 1月 (5)

2012年12月 (1)

2012年11月 (17)

2012年10月 (25)

2012年 9月 (13)

2012年 8月 (19)

2012年 7月 (12)

2012年 6月 (12)

2012年 5月 (11)

2012年 4月 (3)

2012年 2月 (5)

2012年 1月 (4)

2011年12月 (1)

2011年11月 (5)

2011年10月 (5)

2011年 9月 (3)

2011年 7月 (9)

2011年 6月 (7)

2011年 5月 (1)

2011年 4月 (7)

2011年 3月 (28)

2011年 2月 (27)

2011年 1月 (9)

2010年12月 (16)

2010年11月 (19)

2010年10月 (21)

2010年 9月 (24)

2010年 8月 (7)

2010年 7月 (9)

2010年 6月 (8)

2010年 5月 (7)

2010年 4月 (5)

2010年 3月 (4)

2010年 2月 (12)

2010年 1月 (9)

2009年12月 (5)

2009年11月 (8)

2009年10月 (19)

2009年 9月 (14)

2009年 8月 (8)

2009年 7月 (2)

2009年 6月 (5)

2009年 5月 (9)

2009年 4月 (9)

2009年 3月 (10)

2009年 2月 (7)

2009年 1月 (9)

2008年12月 (6)

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:64
  • 昨日のアクセス:260
  • 総アクセス数:1123136

契約メーカー


ラパラジャパン

SPECIAL THANKS


ノースクラフト

シマノ

LINK


爆釣速報

検索

:

QRコード

バチ抜け爆釣の翌日は

  • カテゴリー:釣行記
  • (RIVER)
例年より遅れ気味となっていた河川のバチ抜けも前日には11キャッチの爆釣となり、2月最初の潮回りにていよいよ最盛期突入といった状況になっきた湾奥エリア♪


当日は後中潮2日目、バチ抜けもピークに達して時合いが短くなる傾向が強いタイミングだけに少し早めに潮止まりから同河川にエントリー。


現着すると僅かながらに上げ方向への流れが残っており、生息しているバチが実際に抜ける流域と重なっていれば既にその姿があっても良さそうな頃合でしたが残念ながら確認できず、下げの進行によって流され始めるのを待つ事に。



そして、30分程経過してある程度下げの流れに勢いがついてくるとバチの姿も時折確認できるようになり、岸から程近いブレイクラインではモジリもチラホラ。



そんな中、当日もブローウィン125Fスリムをセレクトし、手前からチェック。


しかし、まだまだ手前のブレイク周辺は流れが緩く、無風といったコンディションも相まってイージーにはバイトを出せず、よりコンディションの高い魚を求めて遠投して流芯付近に狙いを変えたところで小さいながら本日ファーストフィッシュ♪

y5y5w2pkcrkvo8f3v95c_480_480-3d2b45cc.jpg
(ブローウィン125Fスリム HOOK:VMC7554 ♯6)


更に同パターンで何度かバイトは得られるもフッキングまでには至らず、次第にモジリも増えてくるといった展開。



それでも、魚数に対してバチが多いのか意外にも反応は出せず、水面直下を意識してモジっている魚に狙いを絞ってクー130Fをセレクト。


こちらはしっかりと引き波を立ててモジリる頻度が高いブレイクラインを流していくと単発ながら数投♪

36favvtxcet6aocggo3u_480_480-f8db2ab9.jpg
(クー130F HOOK:VMC7554 ♯4)


その後は再びバイトが得られない時間が続き、再度ブローウィン125Fスリムで流芯付近をチェックすると♪

9oxgi2dbb6bdggd6x74p_480_480-942c8ecb.jpg
(ブローウィン125Fスリム HOOK:VMC7554 ♯6)


この時点で下げ始めから1時間以上が経過しておりましたが、バチだらけになるといった程ではなく、変わらずモジリも。



しかし、序盤同様にイージーとはいかず、より喰わせに徹してラザミンへとローテーション。



アップクロスからのダラ流しにてやっとこ1本♪

vrc3nf3skrrz6t4747s5_480_480-ab711257.jpg
(ラザミン90S HOOK:VMC7554 ♯8)


この魚を最後にモジリもなくなり、バチの姿も確認できなくなったところで終了でした。



前日より遥かに魚っけは感じられましたが、釣果の方はトータル4キャッチ。


終始、パターンにハメた感触は得られませんでしたが、順調に魚は戻ってきましたね♪





TACKLE

ROD:エクスセンスS903L/M(以上 シマノ)  

REEL:エクスセンスC3000MHG(以上 シマノ) 

LINE:ラピノヴァファイヤーカモ0.8号(以上 ラパラジャパン) 

LEADER:ラピノヴァリーダー16lb(以上 ラパラジャパン) 

HOOK:VMC7554トレブルフック(以上 ラパラジャパン) 

LONDING TOOL:アルマプログリッパー6インチ(以上 ラパラジャパン) 

LURE:
五目フラッタースリム75(以上 ストーム) 
クー130F、トライデント60S(以上 シマノ
ブローウィン125Fスリム、ラザミン90S etc.

コメントを見る

佐藤宏憲さんのあわせて読みたい関連釣りログ

登録ライター

用語説明ページへ

ヴィヨンのソゲ
11 時間前
BlueTrainさん

雨中の寒さ耐久レース
13 時間前
渡邉 雄太さん

秋の名港シーバス攻略
17 時間前
RIKUさん

視えるからこそ見得るもの
20 時間前
rattleheadさん

はじめてのボートシーバス
2 日前
ワカメマニアさん

気になるアイツ!〝SLX DC〟を…
3 日前
ねこヒゲさん

アカメ遠征 後編
3 日前
登石 直路(nao)さん

一覧へ