プロフィール

サム

千葉県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2021/1 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

検索

:

タグ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:18
  • 昨日のアクセス:199
  • 総アクセス数:1491341

QRコード

ラトルの効果

  • カテゴリー:日記/一般
先日、2日で200匹釣った釣行がありまして、バイブレーションのラトルについてテストしてみました。

①ガラス ブラスのシャラシャラした高音タイプ
②鉛のコトコトした低温タイプ
③ノンラトル

状況はベタ凪ぎで、ただ巻きではなかなか釣れない状況でした。
結果だけ言うとオープンウォーターの一流しで、同船者に全くバイトが無い中で私のガラスラトルタイプにだけバイトが集中する1人勝ち。

ラトルの効果については諸説あると思うんですが魚に耳は無いけど、ラトルが生む「振動」「波動」には集魚効果はある気がします。

リトリーブは妄想なのでリトリーブ中に集魚させて、後は食わせのきっかけとなる「アクション」「タイミング」をルアーに与えてやるのが効果的だった気がします。

もう鉄板バイブレーションも10年も使ってると飽きたってのもありますけど、インジェクションタイプのバイブレーションはどこかミノーに似た強みを感じまして、ディープダイパー系ミノーと鉄板バイブレーションの隙間を埋めていると整理するとルアーローテーションに明確な意図があるので何となく試すルアーローテーションよりはゲーム性は高く、それは釣果に現れたと思うんだな。

今年は鉄板バイブレーションよりインジェクション系のバイブレーションに釣果に分があることが多くて、そこはフラッシングよりも「波動」「振動」「シルエット」の何かが効いてるんじゃないかと…

更にラトルについては魚を沢山釣ったので可能性を沢山感じます。

まだ意図したラトルの使い分けまでは出来ていないけどね…

3sgdugcs3yfx486589ns_480_480-c5c497d0.jpg


コメントを見る

登録ライター

用語説明ページへ

今年はベストの色に楽をさせて…
4 時間前
有頂天@さん

5/0フックは小さい??
1 日前
ケンスケさん

転ばぬ先のスパイク
1 日前
rattleheadさん

プリスポーンから
3 日前
平田孝仁さん

裂波奮闘記
4 日前
こいのぼりさん

干潟アフター
7 日前
タケさん

色落ちしたキャップを染めてみた
10 日前
ワカメマニアさん

一覧へ