プロフィール

サム

千葉県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2014/9 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

検索

:

タグ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:15
  • 昨日のアクセス:199
  • 総アクセス数:1491338

QRコード

モアザン PE SV

モアザン PE SVを投げて来ました。
ジリオンのPEセッティング用スプールに比べたら凄い進化?!
ロングロッドで遠くに投げるだけならブレーキ設定も幅広でメカニカルは0でも完璧に投げれますね。
ノーサミングスキッピングまで出来ました。
インダクトローラーが動いてるのか?後半伸びる感覚はありますね。
T3SVよりは飛…

続きを読む

モニター道

  • カテゴリー:日記/一般
モニターはただのユーザー(お客様)です。
昔も今も?お客様は神様です。
募集していれば、約束を守れる人はドンドン応募すれば良い。
私は初心者の方がこのルアーあれより使い易いとか、あれより飛ぶとか書いてるログの方が伝わります。
釣りの上手さやキャリアは別に関係無い。
初心者が選ばれて良い。
ブログを継続し…

続きを読む

DUEL Xワイヤーってベイトタックルにどうよ?

最初に書くがスピニングタックルとベイトタックルではそれぞれの使い道のメリットを生かした使い方さえすればどちらもとても便利だ。
例えば軽めのルアーや空気抵抗の大きいルアーを遠くに投げるならスピニングタックルの方が楽だ。
ボートシーバスに於いてPEライン使用は私はメリットよりはデメリットの方が大きいと思っ…

続きを読む

ソーランブレードは神!

本日(2014/9/21)は朝5時に 我絆釣ガイドサービスからのモーニングコールで目を覚ます…
そんなサービスは無いはず…
やってもうた…
1時間遅刻の6時出船!?
下げ五分になってたし!
海は先週までは赤茶色でしたが回復した様子。
良い感じの濁り。
市原方面のファーストポイントからタイトスラロームが良い仕事をしました…

続きを読む

ベイトタックルとPEライン

久しぶりに仕事が忙しい…^^;
何とか早朝(一時間)キャスト練習。
【エックスワイヤー4&8 モニターキャンペーン2014秋】が当選?いや配ってる?諦めたベイトPEを再試投し練習しとく事に^^;
諦めた理由はコチラ。
今回エクスセンスDCに巻いたラインはシマノエクスセンスPP4 1.5号と予備スプールにはラパラSUFIX832 1.2号…

続きを読む

パトリックセビル

見つけちゃったよ。
面白ルアー。
前から有ったけどね、実は先日の釣りでマツラバ+ツインテールの全くの釣れなさっぷりに驚いた。
シーバスのあの反応の無さは異常、動かないルアーは好きなくせに。
見た目の重要性を感じましたね。
ではと思い買ったのがコレよ。
セビルのハードプラグのマジックスイマー165は有名だけど…

続きを読む

何を目指しているの?

まっ何時ものキャスト練習です。
最近は左投げを重点的にやっています。
精度の高い左投げが出来れば、船の流し方にもよるが一手早く投げれたり、一手多く投げれるからだ。
面白いもので繰り返し投げているのに投げる度に決まらなくなったりする時間がある(;_;)
そんな休憩中の1コマ
休憩中は色々考える。
左投げのサイド…

続きを読む

レスターファイン試投会

先月発注していたKilla Widow V1の6.8ftが手元に届きました!\(^o^)/
US TOURNAMENT SERIES USAトーナメントサーキットスタンダード、そしてメキシコでのモンスターハンティングを快適なものにするために開発されたスペシャルパーパスビルドモデル。
その軽さからは想像できないパワーとトルクは、ただ「硬い」ロッドで…

続きを読む

ラバージグは何故釣れないのか?

もう再会しちゃうの?
先月に衝撃的な東京湾二大ガイド船ダブルヘッダーをやったんだけどね、まっ同船者の西の変態(阪神シーバス釣査隊)が今月も東京湾にやって来ました…(@_@)
感動の再会になると思っていましたが期間短くてね…
前日は普通に寝れました…(^0^;)
今回は私の都合で長い時間は釣り出来ないので、家から近い…

続きを読む

東京 LURE PARADISE 2014

イベントの楽しみ方を知らない私は何時もチラ見で終わるし、プロやメーカーと話をする事もしない。
でも本当に欲しいのは、やっぱり絶対的な「釣力」なんだな。
昨年辺りからメーカーの話を聞いたり、他ユーザーのルアーの使い方を聞いたりすると驚かされる。
そして圧倒的なシーバスストック量の東京湾と言う恵まれている環…

続きを読む