プロフィール

山田直樹

石川県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2024/4 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

検索

:

タグ

タグは未登録です。

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:47
  • 昨日のアクセス:64
  • 総アクセス数:1257422

QRコード

災害パトロール

  • ジャンル:ニュース
北陸の大雨は峠を越え、梯川水系の氾濫も免れることができました。

洪水の被害がなく、本当に良かったと胸を撫で下ろす次第です。

そこで、防災団で実施した梯川パトロールの模様をお伝え致します。


僕の自宅から最も近くの梯川流域です。
まだ増水の程度がそれほどひどくないときの状態ですが、平常水位をはるかに越え、大河川となっています。


水門と比較すると水位の高さがうかがえます。


自宅から100m離れたところに用水が流れており、梯川と合流しているのですが、途中で氾濫しています。
道路やら田んぼやら水浸し。


ハテ、道はどこ?
本来なら中央から真っ直ぐに舗装道路が延びています。
ちなみに冠水した道路に鯉が泳いでました。


梯川支流です。
ここはかなりの水量で決壊寸前でした。
流速は恐ろしく速く、濁流はまるでテレビで見たことのある土石流のよう。


今回の大雨では、中国地方で大きな被害が発生してしまいました。
ここ北陸は、ヘリコプターが飛ぶことはありませんでしたが、少なくとも一部家屋の床下浸水や農作物の被害が出ています。


避難指示や避難勧告を受けた地域もたくさんあって、該当する1万3000人の方々は不安な時間を過ごしたことでしょう。

そう考えると、これも被害として受け止められるのではないでしょうか。



実はリバーシーバスの釣行記を入稿するつもりだったのですが、相次ぐ災害に入稿する気が失せたのでした。

次回はちゃんと紹介します。

大災害とならずにホント、良かった。

コメントを見る