プロフィール

山田直樹

石川県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2024/4 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

検索

:

タグ

タグは未登録です。

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:4
  • 昨日のアクセス:84
  • 総アクセス数:1258095

QRコード

スライス55でセコ釣り

  • ジャンル:釣行記
猛暑日が続いている北陸です。

雨が降らず、海も荒れず、水温があがって、シーバスの低活性化が顕著に現れるようになっております。

これではミノーイングがかなり辛い。

そんなときは小さいルアーを使ってセコく釣りたいと思います。

小さいルアーと言えば、今の僕ならスライス55となる訳ですが、チビスラでもダメならポケッツを使うつもり。

それくらいセコくいこうと思ってます。

スライス55をカウントダウンして、中層以下に沈んでいる低活性のシーバスに対し、ミディアムファーストでリアクション気味のバイトを誘う作戦です。

トロトロと水が動き始めた頃にようやくヒット。


やっと捕食した感タップリのバイトです。
まさにリアクションした様な感じ。


水の動きが更に良くなってから2尾目がヒット。


少し食い気が出たのかスライス55らしいバイトです。

アタリが遠のいたのでカラーチェンジ。
レッドヘッドに交換して、ルアーのシルエットを小さく見せることにしました。

潮止まりを迎える前に何とか追加。


シーバスのサイズの割には地味なバイトです。
水の動きが悪くなるとリアクションだけでアタックしてくる気がします。

その後、水の動きが緩むと同時にシーバスからのコンタクトは忽然となくなりました。

潮が最も下げているとき、ボトム周辺、リアクション、そしてスライス55。(チビルアー)

これらの条件が揃って、やっとシーバスが動いたものと考えています。

暑い日がまだまだ続き、これからも苦戦が続くと予想されますので、とりあえずしばらくの間はスライス55のリアクションバイトに望みを託します。

ちなみに和歌山県のMariaフィールドスタッフの大森さんは、スライス55のリアクション狙いでこんなことやってます。
僕的に『ほぉ~、なるほどぉ~。』と、感心しました。
スライス55をご使用されている方々へのご参考となれば幸いです。
http://www.fimosw.com/u/omori/u8sgfpoipd7vzt?c=3

コメントを見る