メバリングで使うサスペンドミノー


デカメバルを釣りに向かって磯に降りるも

なんとも言えない生命感のなさ、、、

堤防に移動。笑
春に向けて活性の上がってきたメバルを
狙うべくシャローエリアへ。


今回の場所は、
常夜灯有りのテトラ帯で手前には藻が広がりその奥には砂地が続くようなポイントです。

水深は約2mもあるかないかくらい。

こういう場所で使用するルアーは、

『インクスレーベルのジェイドsp
(サスペンド)』

5f4xxtvdevfhnuzcebti_480_361-f7d17b49.jpg
カラーも鮮やかで綺麗。

ジェイドには他にもシンキングと
フローティングがありますが、

『サスペンド』の強さが特にでた今回の釣行。


シャローエリアでライズはないけどメバルが居そう。

こういう場所っていうのは、
ワームを使ってしまいがちですが、

ワームやシンペンだと藻に根掛かり

じっくりスローに攻めれない…

レンジキープが出来ない…


フローティングミノーだと浮いてしまって

アプローチに欠ける。


ここにサスペンドの強さがあります。

水中で止まる事でメバルにじっくり魅せることができるジェイドsp。


今回のアクションは
2回トゥイッチ+5秒ステイ。


ジェイドspのシルエットは止まっていてもメバルに見切られないというとこも最高に良い所。

トゥイッチの強さ的には、
ルアーを左右にダートさせるイメージでティップをチョンチョンピタッ。

風や潮で僅かにルアーが動くその瞬間にバイトがあるのでそこに注意しながら、
ラインメンディングをするとよりバイトが明確に出ると思います。

j77wyoi9pkkcgsjaddbb_480_361-7cfd6169.jpg
また
例えば強風でもジェイドを風に乗せてキャストしてあとは少しトゥイッチさせて潜らせて待っていれば風がアクションを手伝ってくれて勝手に釣れるという事も、、笑


シンペンにもワームにも出来ない仕事をするのがジェイドSP!

メバルプラグではなかなか類を見ない

ジェイドsp。

otv94p5umoyen3oi7x6r_480_361-02dc14c2.jpg
この威力を知ってしまったらワームを使う機会が減るかもしれません。笑


そしてこのジェイドspはアジも釣れるんです。

6zxzgaa7kdrumykb98xg_480_361-678b28a6.jpg
このアジは恐らく偶然。
でも攻略パターンはきっとあるはず!



何でも釣れる楽しいプラッギング。

昼でも夜でも楽しいですよ〜(*´-`)






コメントを見る

登録ライター

用語説明ページへ

ブルーアンタレス -BLUE ANTAR…
1 日前
柳竿 シンゴさん

お気に入りのロッド!
2 日前
渡邉 雄太さん

飛ばないルアーは飛ばせなくて…
2 日前
ケンスケさん

癒やしのナマズ
3 日前
タケさん

誤爆反転対策・蛇足編
6 日前
rattleheadさん

初フィールドの玩具箱 〜トッ…
8 日前
平田孝仁さん

一覧へ